教室での注意事項

教室で学習を始められるにあたって、ご協力をお願いしたい事項や学習の継続に関しての注意点についてご案内します。

学習を始められるにあたって、以下の点にご協力ください

●教室へは学習に必要なものだけを持ってきてください(携帯電話をお持ちの場合は、マナーモードか電源はOFFでお願いいたします)。
●持ち物には必ずお名前を記入してください。所持品の管理は各自でお願いいたします。
●教室を休まれる場合は、必ず事前に指導者まで連絡をお願いいたします。
●自転車通塾は事前に指導者の了解を得た上で、所定の場所で整理整頓をして並べ、鍵の管理は各自でお願いいたします。
●自動車で送り迎えの際の路上駐車は、教室の近隣のご迷惑にならないようお願いいたします。
●住所や連絡先等が変更になった場合は、教室の指導者まで速やかにお届けください。
●台風等で警報が発令された場合は、学校や幼稚園・保育園等の対応や要請に準じます。
●インフルエンザ等の感染症が発生している場合は、自治体・保健所・学校の対応や要請に準じます。 
●学習者本人が感染症に罹患した場合は、教室での学習をお控えいただき、保護者の方による宿題交換等になる場合があります。

次のケースに該当し、改善が見られない場合は、やむを得ず、学習の継続をお断りする場合もありますので、あらかじめご承知おきください

●指導者が注意しても教室のきまりや指示等を守らず、他の生徒に迷惑をかけて学習の妨げになるような場合。
●期日までに会費の納入がなされていない場合。
●教室の備品や他の生徒の持ち物を故意に壊した場合。
●教室に損害を及ぼした場合。
●頻繁に教室の近隣の方々へご迷惑をおかけしている場合。
●公文式学習の趣旨にご賛同いただけず、教室の指導、運営に支障をきたす場合。

記事を探す