• 学年別公文式の特長
  • 教科・教材
  • 学習の流れ
  • 会費・入会の流れ
  • 無料体験学習
  • 教室見学
  • よくあるご質問
KUMONを検討し始めたきっかけ
入会の決め手は? KUMONを検討し始めたきっかけ
入会の決め手は?
入会後に不安に感じたことは何?
KUMONを検討し始めたきっかけ 入会の決め手は? KUMONを検討し始めたきっかけ KUMONを検討し始めたきっかけ 入会の決め手は? 入会後に不安に感じたことは何?

KUMONを始めてから、自分で本を読んだりするようになって、色々疑問を持って聞いてくるようになりました。例えば、まだKUMON漢字を習う前に漢字に振り仮名が付いた『はなさかじいさん』の本を読んで。。。『子犬の子は『こ』なのに、なんで帽子は『し』椅子は『す』っていうの??』とか。。。ひらがなやカタカナと違って、色んな読み方があるのが不思議だったようです。それから漢字に興味をもって、漢字検定10級の本を買ってあげたらもくもくと勉強していました。
(3人娘さん 女性 30歳)

日々の課題に対しての目標時間を意識するようになった。「今日の課題を解く」事ばかりだったのが、その日その日の学習課題の目標時間・終了時間の目安を立てるようになりました。今までですと、計算は条件整理や論理立てといった算数の問題を解く術のひとつというだけで、計算問題も文章題も同じようなペースで仕上げていました。「計算は頭で考えない」と私は極論をアドバイスしていますが、スピード感を楽しむ計算の良さを通じて、集中力も高まりました。
(みずなさん 女性 36歳)

一番変わった点です。まだ小さいからだと思いますが(笑)宿題というものがとても嬉しいらしく、暇な時間があったら「宿題しよっと」と言っています。私が帰ってくるまでに、仕上げている事がおおいです。忘れていて「宿題は?」と聞くと、慌てて取り組み始めます。
(イチゴさん 女性 36歳)

お絵かきも含め「書く」という行為が嫌い&苦手で、家の落書き帳も1年に2、3枚しか使わないような状態でしたが、KUMONに行きはじめてひらがながスラスラ書けるようになったころから、急に絵をたくさん書き始めました。あまりに何も書かない子だったので心配でしたが、ちょっとほっとしています。もともと日本語も英語も「読み」は得意だったのですが、KUMONに入ってますます本好きになり、この傾向が続いてくれたら嬉しいと思っています。
(ばーなーさん 女性 37歳)

以前は絵本の読み聞かせが当たり前でしたが、KUMONに通い出してからあっという間に字がスラスラと読めるようになり、気が付けば一人で絵本を読んでいる姿も多々見られるようになりました。
(くり&くりさん 女性 38歳)

普段の学習は主に宿題なのですが、その中で本人が順序を決めてこなすようになりました。今までは気が向いた順にダラダラとやっていたので宿題忘れも多かったのですが、現在は「今日はコレとコレが宿題だからこの順番でやる」と、決めてから取り掛かるようです。お蔭で宿題忘れも減りました。
(ヒキヲタさん 男性 39歳)

家でも、学校でも「自分は算数が得意だ」と胸を張って言うようになりました。KUMON教材以外の教材を与えても、躊躇なく問題にとりかかりますし、計算が好きになりました。時計問題や計算しながら解くパズルゲーム等も自ら楽しくやっています。
(ぴろさんさん 女性 45歳)

KUMONに通うまでひらがなの書き順がめちゃめちゃだったのですが教材のおかげか書き順をマスターしました。しかし習っている国語のひらがなは書き順通り取り組むのですが習っていない数字の書き方はいい加減でやはり習っているといないでは違いがあるんだなと思いました。
(すーさんさん 女性 38歳)

集中力が付いていると思います。街中で見つけた学年以上の漢字を想像しながら読んでいる時は、KUMON学習のどこかで触れた言葉や記号などを頼りに、想像力や勘が働いているなぁ、と感じます。学校での九九の学習ではやはり、クラスでも上位のスピードでした。反復練習のおかげですね。
(はいさいさん 女性 39歳)

小学校に上がって始めたKUMONですが、やはり学校よりは、算数は進んでいるようで、自信を持って授業に臨めるのか、授業が楽しいと言ってくれているところが嬉しい変化ですね。基本、算数は苦手のほうだと思うのですが、それでもクラスの子よりは、少し出来るというので、最近は、解くのが、楽しくなってきてるようです。
(pochiぷちさん 女性 47歳)

年長になる前の春休みに入会しました。それまで、鉛筆を持って何かを書くということを一切家でしなかったのですが、字を書くことに興味を持って自分からすすんで書くようになりました。一年生になり、英語教材を始めました。学校の宿題に加えて、2教科の宿題ができるか不安でしたが、E-Pencilでの学習も楽しそうで、学校の英語の授業も楽しんでいるようです。また、日常生活の中で英語を使ってみたりして親子で楽しんでます。
(satoさん 女性 38歳)

以前から市販のドリルを時々はやっていましたが、自分から習いたいと言い出したこともありKUMONの宿題は自分で積極的に取り組んでいて家庭での学習時間も以前より長くなっています。
(あんぱんさん 女性 39歳)

書き順を意識して書くようになりました。生活面では自分から絵本を読むようになった。これには驚き。やたらと手紙を書くようになりました。未だ幼稚園生だから手紙と言っても二言、つぶやきみたいなものですが。
(かんたさん 男性 48歳)

初めは宿題も毎日のものができなかったりしたのですが、先生にほめられたりカードをもらえたりするので、自分から「今日の分はやる」という意識が芽生えてきたように思います。
(chicchiさん 女性 38歳)

規則正しい生活が出来るようになったかなと思います。
朝は出発の1時間前に起こしていたのが、朝KUMONをやるので自分で目覚ましで早起きする様になりました。起こしていた頃は起きたてはしばらくグズグズだったのが、自分でスッキリ起きてくれるようになりました。
(3人娘さん 女性 30歳)

入会する前までは、「さ行」と「た行」が上手く言えなかったのですが、KUMONへ行くようになり、先生にしっかり指導して貰って、言える様になり本人にも嬉しいみたいで、一人で声に出して絵本を読んだりしてます。最近は、広告の裏等に、絵を描きながら、その空きスペースにひらがなやカタカナ等の字を書く事も増えました。本人的にも、書ける事が嬉しいみたいです。
(しののめさん 女性 38歳)

KUMON学習が一日のどこかでする、というリズムが平日休日問わず体に染みついてきたことは友達との遊ぶ約束や、ゲームの仕方、でかけ方、学校の宿題の仕方、など他との関連で少しずつ計画性が付いてきているのではないかと思います。新しい言葉に興味が湧くようになり、新聞の話題をしている途中などには、質問が多くなりました。小2なりに視野が広がるらしく、落ち着いた思考が前より増えました。
(はいさいさん 女性 39歳)

教室への行き帰りの時のあいさつがきちんとできるようになったり、少しですが、集中力もつきました。今日は何をするの、明日は何をするの?と毎日聞くようになり、KUMONの日は園から帰ったら宿題するね、とか、園や教室が休みだと何して遊ぶとか言うようになりました。
(akariさん 女性 38歳)

えんぴつの持ち方が変わりました。さんかく鉛筆のおかげできれいな持ち方をマスターしました。KUMONに行きだしてから幼稚園でもクレヨンをきれいに鉛筆のように持つようです。
(すーさんさん 女性 38歳)

宿題はいつも学童で済ませてきます。でも出来なかった宿題や「音読」などのように家でするものを寝る前に始めることが多かったのですが、この頃は家に帰るとすぐ『音読やってもいい?』と聞き、始めるようになりました。宿題・勉強などを早め早めに始めてくれて助かります。
(saburauさん 女性 44歳)

ほぼ毎日宿題はかかさずやっています。
幼稚園から帰ってくるのが15時半。帰ってくるとすぐに宿題にとりかかります。遊んで帰ってくる時はだいたい17時半。その時間からでも帰ってくるとすぐやっています。
(ほしっちさん 女性 36歳)

自分のペースですすめるチャレンジとは違って、毎日必ず宿題があるので園から帰ってきても「着替えが終わったら、KUMONして、遊ぶね!」と使命感に燃えています。
(ひーこさん 女性 30歳)

宿題にプリント5枚の他にことわざカードを1つ覚えてくるというのがあり、NHKの「にほんごであそぼう」を見て、「これ、KUMONでやったね!」というようになりました。日常生活でポロッと使いこなすこともまれにあり、すごいなぁ…とうっかり感心してしまいます。幼稚園から教室まで徒歩2分くらいなので、同じクラスのお友達と「今日KUMON行く?」と誘い合ってます。公園に寄ってからにしよう!と誘惑の手が伸びることもありますが。
(ゆずレンジャーさん 女性 42歳)

保育園でお手紙ごっこをやっているので,字が書けることがうれしいみたいで以前より手紙を書く時間がふえました。本も自分から積極的に読んでいます。
(ぶちさん 女性 40歳)

生活にメリハリが付きました。以前は子供たちもその日の気分でやろうかなーの日とやりたくない日があったり、親の私の都合で今日はしなくてもいいよと言ってみたり。KUMONを始めてからは宿題もあるので、私自身も気が引き締まり子供たちもKUMONが生活の一部?のようになってきました。
(くり&くりさん 女性 38歳)

日々の課題に真摯に取り組む

その積み重ねで得た成果でもって、試験の資格が与えられる

その試験に合格したら、新たな課題にチャレンジする事が出来る(以下繰り返し)このサイクルが身に付いたのは大変有効だと思っています。今まで以上に過程の充実を意識するようになりました。
(みずなさん 女性 36歳)

学校の算数のプリントをやるのが早くなった。算数をやっているとき集中していて、楽しく学習している。
(あっちゃんさん 女性 35歳)

自分でやることを(親から見て、それが必要かどうかは別として)決めて、こなすようになりました。もちろん親が不要と思っても本人の決めたことなので、任せていますが。
(ヒキヲタさん 男性 39歳)

まずはお気軽に教室までお越しください

教室見学(無料)いつでも受付中!

保護者だけでも
親子一緒でも

お近くの教室を探す

郵便番号から探す

例)1234567

お電話での教室案内も行っています

0120-372-100

受付時間
9:30~17:30(平日のみ)
  • くもんの先生 独自の単位制度により、毎年数多くの指導研修を受けています。
  • 公文の理念・考え 公文式は、一人ひとりの「可能性の追求」をめざす教育です。
  • 世界に広がるKUMON KUMONは、50を超える国と地域に、「学び」を届けています。
  • 英語もKUMON! 楽しく学べて、しっかり身につく。 将来に役立つ英語力を育てます。
  • 幼児もKUMON! 3歳から年長のお子さまも楽しくもじ・かず・読み書きを学べます。
  • やっててよかった公文式!学習経験者のリアルボイスまとめサイト

教室見学のお申し込みは
お近くの教室まで!

他の教室を探す

〒
例)1234567

お使いのブラウザによっては
位置情報の取得ができない場合があります。
お手数ですが、別の検索方法をお試しください。

お電話での教室案内も行っています

3歳から通える教室は?
遅い時間に開いている教室は?

0120-372-100【受付時間】 9:30~17:30(平日のみ)

Top of Page