Baby Kumonのヒミツ

うたぶっく&CDのヒミツ

「歌いかけ」って、何がいいの…?

「歌をたくさん歌っていると、言葉が増えるとか聞くけれど、まだ言葉がわからない子どもに歌いかけて意味があるのかしら?」ときどきお母さん方からお聞きする疑問です。歌には確かにそのような効果もありますが、お母さんと乳幼児期のお子さまだからこその効果もあるのです。
→「『歌・ことばの働きかけ』の効果」についてはこちらをご参照ください。

お母さんの声で歌ってもらった歌は、お母さんの温もりとともに子どもの心にしっかり届き、子どもに安心感をもたらします。また、親子が顔を見合いながら歌いかけると、「お母さんの声、大好き。お母さんが楽しそうで幸せ」「うちの子、歌が好きなのね。喜んでいるのを見るとうれしいわ!」と、お互いのきずなが深まります。だから、「私、歌は上手じゃないから」なんていう心配は一切無用。「お母さんの声で歌ってもらう」ことに大きな意味があるのです。

Baby Kumonの【うたぶっく&CD】は、ご家庭で「歌の楽しさ」にふれていただくことを願って用意したアイテムです。曲を流しながら、ぜひお母さまも一緒に楽しみながら歌って聴かせてあげてくださいね。


ぺーじとっぷ