Baby Kumonのヒミツ

やりとりレシピベーシックブックのヒミツ

「親バカ」だっていいじゃない♪

今日一日を思い返してみましょう。
「うちの子、かわいいなぁ」「○○ちゃん、最高!」と思った瞬間は何回ありましたか?
ニコニコ笑顔、モグモグ食べている顔、おぼつかない足取りで歩く姿、ぎゅーっと抱きついてくる姿、気持ちに余裕があれば泣いている顔でさえかわいく感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。
Baby Kumon10号【やりとりレシピ】の特集ページでは、そんな「かわいいなぁ」「最高!」という気持ちを、お子さんにぜひ伝えて、「親バカ」になりましょう!とオススメしています。

なぜ「親バカ」になることをオススメするのでしょう?!
KUMONでは、教室に通う子どもの得意なことを認め、ほめることで力を引き出すことを大切にしてきました。そして、自分が認められたことを実感し、自信につなげて伸びていく子どもたちの姿を見守り続けてきました。だからこそ、KUMONでは、「ほめて育てる」こと、「親バカ」になることをおススメしたいのです!

どんな時も「親バカ」でいる必要はありません。ふと、かわいいと思ったとき、大好きと伝えたくなったときに「○○ちゃんは、本当にかわいいね!」「大好きよ!」の一言を口にしてみませんか?そこから、「親バカ」がスタートしていきますよ!


ぺーじとっぷ