Baby Kumonのヒミツ

やりとりレシピベーシックブックのヒミツ

イヤイヤ期を乗り切ろう!「声かけ上手」ママの工夫例のご紹介

イヤイヤ期を乗り切ろう!「声かけ上手」ママの工夫例のご紹介

「これやりたくない!」「自分でやる!」
1歳半を過ぎ、2歳頃から自我が芽生え、「イヤイヤ期」を迎えます。
毎日くり返される子どもの「イヤイヤ」に、「いい加減にして」「勝手にしなさい」と、ついしかってしまうことってありませんか。そんな子どものイヤイヤに、上手な声かけで返す「声かけ上手」ママの工夫例を紹介しています。 例えば、「公園から帰りたがらない場合」。
時間になっても公園から帰りたがらない子どもに対して、「もう十分遊んだでしょ!帰らないなら置いてくよ」ではなく、「ママはおうちで〇〇ちゃんといっしょにおいしい牛乳が飲みたいな」と声かけします。

「やめさせる」のではなく、「次のお楽しみ」を示してあげていますね。
しかるのではなく、「できたらラッキー」くらいのスタンスで働きかけることがポイントです。やりとりレシピAdvanced4では、他にも声かけ上手ママの工夫例をたくさんご紹介。ちょっと意識するだけで「声かけ上手」ママの仲間入り?


ぺーじとっぷ