Baby Kumonのヒミツ

えほんのヒミツ

親子で旅する「空想の世界」

『ハッピーバースデー!』

「いらっしゃいませ~」「ピッ、○○円です!」おもちゃを商品代わりに、突然お店屋さんごっこが始まる…そんな経験ありませんか?

「ごっこ遊び」や「見立て遊び」など、少しずつ空想の世界が楽しめるようになる2歳台。Baby KumonセットAdvanced2号に入っている【よみきかせえほん】『ハッピーバースデー!』は、この時期の子どもが、主人公に感情移入できるような物語になっています。

主人公「ゆうくん」は、2歳の誕生日の夜、プレゼントにもらった馬のぬいぐるみ「パカラ」と一緒にいろいろな誕生日会を旅します。
「はなばたけ」での誕生日会、「おかしのくにのおうさま」の誕生日会、「まじょのくに」の誕生日会・・・最初は見ているだけだった「ゆうくん」も、だんだんと積極的に誕生日会に参加するようになっていきます。

登場人物になりきり、いろいろな感情を経験することは、感受性が豊かになることにつながります。「ゆうくん」と一緒に、たくさんの誕生日会を親子で旅して楽しんでみてくださいね。

そして・・・空想の世界を楽しんだあとは、お母さん・お父さんだからこそ思い出す、お子さんの生まれた日、1歳のお誕生日などの思い出をお子さんに話してみませんか。
この絵本がお子さんに愛情を伝えるきっかけになればとてもうれしいです。


ぺーじとっぷ