Baby Kumonのヒミツ

えほんのヒミツ

絵本から「音」を感じてみませんか?

『きいてごらん』

こちらの油絵をご覧ください。この情景からどんな音が聞こえてきますか。

Baby Kumonセット5号の【よみきかせえほん】『きいてごらん』は、Baby Kumonでご提供する絵本の中で、唯一油絵で描かれた絵本です。作中では、「自然を感じる」をテーマに自然の風景、天気、木や花が描かれていて、絵から聞こえてくる「音」を感じてほしいという願いが込められています。

画家であり一女の母でもある作者の大畑いくのさんは、当時赤ちゃんだった自分の娘に読んであげるとしたら、という視点で制作されました。ご自身が子どもの頃に体験した「自然や身の回りの情景と音が一体化する感覚」が伝わるように、1ページずつゆっくりめくって、絵から自然を感じてもらえるようにという想いが込められています。
絵本の中では、文字で音を表現していますが、読まれる方によって、感じる音は異なるかもしれません。
読み聞かせるときは、絵の中にある言葉だけでなく、お母さんが感じた音を声に出して読んでみて、ぜひ音との会話を親子で楽しんでください。

このように、イラストやストーリーだけでなく、「音」も楽しめる絵本が沢山あります。絵本に書かれている音だけでなく、お母さんが感じた音を読み聞かせてあげるのも、絵本の楽しみの一つですね。


ぺーじとっぷ