Baby Kumonのヒミツ

やりとりぶっくやりとりカード やりとりノートのヒミツ

好きなことから広がる子どもの好奇心!

お子さまは今、何が好きですか?乗り物?食べ物?動物?
大好きな物にはどんな時でも何度でも反応するのに、それ以外のことにはなかなか興味を示さない…。よく耳にする話ですが、Advanced7号以降に登場する【やりとりノート】は、子どもの興味を広げるための工夫がいっぱいつまっています!

写真は、Advanced10号の『やりとりノート4』に登場する、「なかまあつめ」をして遊ぶページです。
乗り物大好きなA君は、バスやパトカーのイラストが載っているこのページが大好き!ただ、「なかまはどれかな?」という遊びには興味を示しません。そこでお母さまは、「なかまあつめ」の遊びはせず、A君の好きなクレーン車やダンプカーのシールを貼ってあげたり、「バスさん、駐車場に停まりまーす」などお話ししたりして遊んでいたそうです。すると、ある時、A君が「これは何?」と、駐車場のイラストに描かれている数字を指さしたのです。それ以降、数字を見ると、「これ!」と指さすようになり、数字にも興味を示すようになったA君。それまで全く見なかった「かず」で遊ぶページも開いて見るようになりました。

【やりとりノート】は、0~2歳台のお子さまが好きなものを題材にしながら、9つの遊びを取り入れたアイテムです。最初は全く興味のなかった遊び・ページも、好きな物、好きな遊びが掲載されているページを使ってやりとりをくり返していく中で、お子さまの好奇心が広がっていくかも!? その様子をぜひ楽しんでいただきたいと思います!


ぺーじとっぷ