Baby Kumonのヒミツ

やりとりぶっくやりとりカード やりとりノートのヒミツ

自由な発想は無限大!いっしょに楽しもう♪

そんなお子さんの自由な発想を広げられるのが、Baby Kumonセットの Advanced4号の『やりとりぶっくAdvanced3』です。【やりとりぶっく】の真ん中を切ることで、上下でいろいろな絵の組み合わせが楽しめます。組み合わせを変えることで、見たことのない乗り物になったり、お家が乗り物とくっついたり、見た目の面白さでまず楽しめます。さらに組み合わせた絵について、「これはどこに行くんだろうね?」「どうやって動くんだろうね?」とお子さんと話をすることで、どんどん楽しい世界が広がります。

私の2歳の息子は、「いろいろ自分で組み合わせていいんだ!」というワクワク感と、自分で作り出した一見へんてこな乗り物が面白いようで、ボロボロになるまで組み合わせ遊びを楽しんでいました。「お船が車になっちゃったよ!」「お空と海がくっついてるよ~!」とこちらがびっくりした感じでお話をすると、負けじと、「おさかな、お空およいでるー!」と空想合戦が始まります。ここでご紹介した【やりとりぶっく】だけでなく、Baby Kumonセットの中にある【やりとりカード】【よみきかせえほん】も使ってぜひ親子で想像の世界を楽しんでみてください。お子さんの素敵で自由な発想に触れることができますよ。


ぺーじとっぷ