Baby Kumonのヒミツ

やりとりぶっくやりとりカード やりとりノートのヒミツ

正解のない楽しさを!

皆さん、このイラストを見て、「どっちが あぶない?」と思いましたか?
こちらは、『やりとりノート6』の「ことばであそぼう どっちかな?」です。

さて上のイラストですが、右のハチのイラストの方があぶない、と思われた方が多いのではないでしょうか?
でも、あるお子さんは左のちょうちょうのイラストを選びました。それはなぜでしょう?
おさるさんの立場に立つと、ハチに刺されるかもしれない右のイラストが危なそうですが、そのお子さんはちょうちょうの立場に立ち、「おさるさんにつかまりそう!」と思ったそうです!

ではもう一つご紹介♪

こちらのイラストでは「どっちが きもちいい?」
大人であるわたしたちは、左のイラストと答えるのではないでしょうか。
ではお子さんはどっちと答えてくれるでしょう?そしてそれはなぜ??
右のイラストの、気持ちよさそうな表情にも注目ですね。

ここでご紹介する「どっち?」に正解はありません。
「どっちかな?ママはね…」「○○ちゃんは、どうしてそう思ったの?」と親子でお話を広げて楽しんでいただくきっかけになればうれしいです。

この遊びが入っているのは、Baby Kumonセットの卒業号Advanced12号です。これまでたくさんの「ことばのやりとり」をして、あたたかい親子のきずながはぐくまれていることでしょう。
Baby Kumonを卒業しても、こんなふうに日常生活の中で「○○ちゃんはどう思う?」「ママはこう思うよ」と「ことばのやりとり」を続け、楽しい親子の時間を過ごしていただけることを願っています。


ぺーじとっぷ