Baby Kumonのヒミツ

やりとりぶっくやりとりカード やりとりノートのヒミツ

ぐるぐる、ビューン!2歳台のぐじゃぐじゃ描きの楽しみ方♪

【やりとりノート】の遊びの一つ「かいてみよう」は、クレヨンやえんぴつを使って楽しむページです。
Advanced8号の『やりとりノート2』「かいてみよう」のテーマは、ぐるぐるグルメ&ぐるぐるサーキット!
パンやお皿の上に「ぐるぐる~」と自由にかいたら、その子だけのかわいい料理の出来上がり♪
サーキットでは、スポーツカーになりきって「ビューン!」

この遊びのページに「ぐるぐる」、「ビューン」など子どもが楽しく言いながらかくことができるようセリフを入れたのには、ヒミツがあります。
「ぐるぐる」と言いながらかくと勢いよく腕をまわせますし、「ビューン」と言いながらかくとより力強い線がかけますね。
このように、声に出しながら言葉と手の動きを一致させる遊びが、自分で自分の行動をコントロールする能力(行動統制機能)の発達につながるのです。
2歳台の子どもの「自分でやりたい」という気持ちを大切に、紙面いっぱいに親子でお話をしながらぐじゃぐじゃ描き遊びを楽しんでほしい、そんな思いを込めて制作しました。

ちなみに・・・クレヨンでかくとティッシュで消せる特殊な紙を使用したページもあるので、くりかえし楽しめるようになっています☆


ぺーじとっぷ