トップ > KUMON創立60周年記念ページ

2018年、KUMONは
60周年を迎えました

一組の親子の絆から生まれたKUMON

はじまりは、当時高校の数学教師をしていた公文 公(くもん とおる)が、わが子のための学習教材をつくったことでした。ルーズリーフに書かれた、手づくりの計算問題。それが今日の公文式教材の原型です。

世界への広がり

国境を越えて。世代を越えて。すべては、一人ひとりのために。
現在の広がりを支えているのは、一人ひとりの可能性を発見し、その能力を最大限に伸ばしたいという世界中の指導者・社員、KUMONに関わるすべての人たちの想いです。

学びの進化・深化

指導者も社員も、「子どもから学ぶ」を日々実践し、学び続けています。さらに、指導者同士が集まって互いの指導技術を学び合うKUMONの研究大会は、国単位/地域本社単位など世界規模で行われています。こうした学び合いを通して、KUMONの教材や指導法は絶えることなく進化し続けているのです。

グローバルな
知恵の還流

KUMONに関わるすべての人たちが、世界中で知恵を還流(共有・蓄積・活用)していくことで、さらなる進化を続けます。

創立60周年を迎える今、
KUMONは、地域社会・地球社会へのさらなる貢献に挑戦していきます。

60周年ロゴマーク

60周年ロゴマークは、KUMONの「世界への広がり」「学びの進化・深化」「グローバルな知恵の還流」という3つのコンセプトを元にデザインされました。このデザインには、KUMONの未来に向けた想いが込められています。

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50を超える国と地域に、「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには
「夢」があります。
教育を通じて
世界平和に
貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。