• 学年別公文式の特長
  • 教科・教材
  • 学習の流れ
  • 会費・入会の流れ
  • 夏の特別学習
  • 教室見学
  • よくあるご質問

無料体験学習 体験者の声 実際に体験学習に参加された方の声をご紹介します。

2歳

毎日、『今日、KUMON行く!?』と聞くくらい楽しみに
朝、宿題も嫌がることなく取り組み、毎日、『今日、KUMON行く!?』と聞くくらい楽しみにしていました。


初めはモジモジしていたが楽しくやっていた
初めはモジモジしていたのでちゃんとやってくれるかできるか不安でしたが、楽しくやっていたのでよかった。


先生と楽しそうにやりとりしていたのに驚きました
2歳なのでじっと座っていないと思っていたのですが、実際は座って先生と楽しそうにやりとりしていたのに驚きました。


環境や先生や教材など様々な刺激を受けた
KUMONごっこをしようと先生の真似しています。勉強そのものよりも、その環境や先生や教材など様々な刺激を受けたようです。


2週間で6まで数えられるようになりました
自宅では数をいくら教えてもなかなか言えなかったのが、2週間で6まで数えられるようになりました。


人見知りがあり不安だったが、笑顔で体験できた
楽しく「また行く!」と言って学習に取り組むことが出来ていた。少し人見知りがあり大丈夫か不安だったが、先生がとても優しく声掛けをして関わって下さったので子どもも笑顔で体験できた。


毎回楽しそうに通っていた
毎回楽しそうに通っていた


人見知りなのに、ニコニコと先生と勉強していた
人見知りなのに、先生には大丈夫で、ニコニコと先生とお勉強していました。


物怖じせずにハキハキと答えている我が子の姿に驚いた
2歳半ですが、先生の問いに対して物怖じせずにハキハキと答えている我が子の姿に驚いた。集中力の続かない小さな子に、テンポ良くプリントを見せていく先生のやり方は参考になった。


えんぴつの持ち方がよくなり、、きれいな線がひけるように
えんぴつの持ち方がとてもよくなり、きれいな線をひけるようになりました。


教材に興味を持って進んで学習していた
くもんの教材に興味を持って進んで学習していた。くもんの宿題はすぐに家でしていた。


母親から離れても楽しそうに勉強していました
まだ3歳前で初めての教室だったので、母親から離れることができるのか、また鉛筆も持てるのだろうかと思っていましたが、すんなりと机につき、楽しそうに受けていてビックリしました。


もっとやりたい
もっとやりたいと楽しそうに学習していたのでよかった。


とても楽しそうでした
とても楽しそうでした!!


「くもんする」が口癖に
くもんする!というのが、子どもの口癖になりました。


帰ってからも「くもんやる!」
自分で学習したいという意欲がみられ、帰ってからもくもんやる!と言っていた。くもんへ行くとパズルやマグネットやカード等、興味津々でなかなか帰ってくれなかった。


成長した姿が見られて嬉しかった
まだ2歳ですが、一生懸命算数をやっている姿は、親として成長した姿が見られて嬉しかったです。


宿題もやりたい!
異年齢の大きい学年の生徒さん達の中で、お勉強しているということを楽しく感じられたようです。先生に褒められることで、意欲的に学習に取り組み、宿題もやりたい!と楽しんでいたように感じました。


机に向かうのが好き
くもんに行くようになってから、机に向かうのが好きになったみたいです。鉛筆を使う習い事は初めてだったのですが、1か月で結構きれいに書けるようになってきました。


宿題をもらうということが嬉しかった
宿題をもらうということが嬉しかったみたいです。また、教室へ行くのも楽しみだったようで『今日は先生のとこ行くよ』と声かけると嬉しそうにでかける用意をしていました。初めてもらう大きな花マルも嬉しかったようで教室行った日は仕事から帰ってきた主人に自慢気に見せていました。


自分で気づいてできるようになっていく姿はとても頼もしい
まだ2歳3ヵ月でどこまでできるんだろう…という母の心配を余所に、毎回のお教室をとても楽しみにしていて、たくさん頂く宿題も自らクレヨンを出してやりたがる程でした!!家ではこんなにやりたいだけやらせる、ということができないのでとても満足そうでした。小さくても学習するのには関係ないんですね。遊びの延長戦上で学習を始められるズンズンのプリントは大のお気に入りです。私自身が公文式未経験なのでやってみるまでよくわかっていませんでしたが、少しずつレベルアップしていくのが見ていてよくわかりました!!私が教えなくても自分で気づいてできるようになっていく姿はとても頼もしかったです。


体験だけでも、できることが増えました
Baby Kumonとあわせて体験させていただきましたが、3教科を楽しんで学習しており驚きました。体験だけでも、できることが増えました。


今日はくもん?と毎日聞かれます
今日はくもん?と毎日聞かれる様になりました。


だんだん話せるようになりました
最初は恥ずかしくてなにも話せなかったけどだんだん話せるようになりました。


先生に褒められて、やる気満々でした
教室では、先生に褒められて、やる気満々でした。宿題もすべてこなしましたが、教室で見せた顔とは全く違いました。


年上の子どもたちが熱心に学習する姿を見てまねをして・・
最初は騒いでいましたが、自分より年上の子どもたちが熱心に学習する姿を見てまねをして学習していたのでぜひ通わせてみたいと思いました。


非常に感激しました
たった4回の体験でも子どもの成長が見られ、非常に感激しました。


遊びの中でも指差しながら数えることが増えました
まだ鉛筆を持たせたことがなかったのですが、ズンズン教材をやって家でもやりたいと意欲を持ち、くもん行きたいと言うようになりました。また遊びの中で指差しながら数えることが多くなりました。


自分から挨拶するなど、なんだか成長を感じました
1日目は、恥ずかしくて挨拶もできず、私が近くにいないとだめだったのに、最後には自分から挨拶して、先生と奥の私が見えないところまで行き、なんだか成長を感じた。


椅子に座る時間が増え、理解していることもわかり嬉しかったです
2歳ですので、長時間椅子にじっと座ることはできませんでしたが、少しずつ椅子に座る時間が増え着実に理解しているのがわかり嬉しかったです。


ママ見てみて~百点だよ~と張り切って見せてきます
レベルにあわせた学習内容なので子どものやる気をそそります。帰宅すると(ママ見てみて~~百点だよ~~)っと喜び張り切って見せてきます。


「くもんいくもんやりたーい」と、いつのまにか言うように
「くもんいくもんやりたーい」って自分からいつのまにか言うようになり、歌を歌ったり楽しんでました。


E-Pencilに興味を持ち、英語教材も体験!
算数で申し込みましたが、E-Pencilに興味を持ち、英語教材も体験させて頂きました。


初めて鉛筆を持ち、喜んでいるようです。
初めて鉛筆を持ち、喜んでいるようです。


毎回少しずつ違った成長がみられ、期待を持てました
一度教室に行ったあと、前を通るたびに、「くもん、くもん」と手をひっぱられ、次回も、「くもん行くよ~」と言うと出かける準備も素早く楽しく通えました。教室では、毎回少しずつ違った成長がみられ、歌ったり、繰り返すことができたり、期待を持てました。

3歳

机で宿題をする習慣ができました
これまで、真剣に机に向かうことがありませんでしたが、これを機に机で宿題をする習慣ができました。


先入観のない幼児のうちにスタートできて良かった
ズンズンを楽しんでやっていた。英語はE-Pencilを聞いたままの音で発音しており、先入観のない幼児のうちにスタートできて良かったと思っている。


自分でひらがな表をみたり、進んで数を数えています
ドリルをやらせようとしても、なかなか出来ない内容だったりするので続かず困っていました。今では自分でひらがな表をみたり、進んで数を数えています。今は20まで言えるように練習中です。


先生の存在で学習に対する意識が目に見えて変わりました
家だと緊張感もなく少し適当に学習していたが、KUMONで初めて自分にとっての先生が出来たことで息子の学習に対する意識が目に見えて変わりました。


学習というよりは、遊び感覚で取り組めている
学習というよりは、遊び感覚で取り組めていて、はなまるをもらうとやはり嬉しいみたいで、楽しんでいました。


親ではない他者が教える事の意義、効果の大きさに驚いた
今まであやふやだった数字の読み方や数字の意味がわかるようになった。ひらがなも少しずつ読めるようになった。親ではない他者が教える事の意義、効果の大きさに驚いた。


回を重ねるごとに学習姿勢を理解してきた
初回はずっとふざけていたのですが、先生の緩急の効いた指導により、回を重ねるごとに学習姿勢を理解してきたように見えました。


勉強しないと少し落ち着かないよう
朝ごはん前に宿題をすると決めて毎日しています。土日に私がゆっくり寝ていたら、「くもんしないと~」と起こされます。くもんがある日は宿題がないため、過去の宿題をしています。勉強しないと少し落ち着かないようです(笑)このまま続いてくれれば良いのですが。


先生のサポートや教室の雰囲気もあり、楽しく学習出来ました
幼児の為、集中力がなく、家庭学習では手を焼いていましたが、先生のサポートや教室の雰囲気もあり、楽しく学習出来ました!


「宿題をもっとやりたい!!」と毎回言ってます
宿題は帰ってすぐやりたがり、「もっとやりたい!!」と毎回言ってました。


「お勉強する!」
「お勉強する!」と、とても楽しそうでした。


はきはきと喋る姿にヤル気が見えた
はきはきと喋る姿にヤル気が見えました。


体験中に50まで数えられるようになった
10までしか数えられなかったが、体験中に50まで数えられるようになり、二桁の数字の世界を知りました。


「うちでもお勉強する」と意気込んで宿題をしている
今まで鉛筆もしっかり持ったことのなかった子が、持ち方もしっかり学んできて、「うちでもお勉強する」と意気込んで宿題をしていて、とても良い経験をしていると感じています。


小さすぎるかと思ったが、ちゃんと取り組めている
鉛筆もまだうまく持てないし、小さすぎるかと思ったが、ちゃんと取り組めている。


小さい時から勉強の習慣がつけば良いな
思ったよりスムーズに勉強に入り込んでくれて、夢中になり1時間以上教室にいます。帰っても自分から宿題をしっかりしてます。小さい時から勉強の習慣がつけば良いなと思ってます。


ひらがなへの興味が広がりました!
引っ込み思案で先生との対面学習に最初は何もできませんでしたが、回を追うごとに一歩一歩成長が見られ、最終回にやっと声を出してのやり取りができました。またひらがなへの興味がとても広がりました!今では街中にくもんの看板を見つけるとくもんだー!!と叫びます(笑)


教室のない日にも「今日もくもんいきたい」
火曜と木曜の週二回だったため、保育園の後で疲れるかなぁと心配してましたが、水曜日や金曜日に、「今日もくもんいきたい」と言ってて驚きました。


朝食後にくもんをするようにしたら早く朝食を終えるようになった
朝食後にくもんをするようにしました。がんばって早く朝食を終えるようになり、くもんを楽しく学習できました。


数字や時計に急に興味を持ち始めました
数字が楽しかったようで、数字や時計に急に興味を持ち始めました。


「KUMONさんやるー」
保育園から帰宅すると「KUMONさんやるー」と宿題を積極的にやる姿に驚きました。


宿題を楽しみに
毎日宿題を楽しみに園から帰宅し、一生懸命取り組んでおりました。


家でやるよりも集中力が上がった
家でやるよりもお友だちがまわりにも居て、より集中力が上がり良かったと思います。


自分から宿題をするようになった
家に帰ってまず筆箱や鉛筆を自らだし、そのあと、座って宿題をするようになりました。


同年代のお子さんの姿が刺激に
他の同年代のお子さんが、しっかり座って取り組んでいらっしゃるのを見て、刺激を受けていたようです。


覚えたばかりの単語をたくさん教えてくれました
電車の中で「ママ、ランドってな~んだ!?」等、覚えたばかりの単語をたくさん教えてくれました。思っていたより、たくさんの単語を教えてくれました。また、発音で、私が思わず聞き返すくらい、ネイティヴっぽい発音をしていたので、驚きました。


字を書きたい、時間を知りたいと言い始めた
自分から字を書きたい、時間を知りたいと言い始めた。


気合いを感じた
しっかりやっている!という気合いを感じた


「自分の」宿題をもらえることが楽しくて仕方ない様子
先生に大きな丸を付けてもらうこと、自分への宿題をもらえることが楽しくて仕方ない様子でした。


宿題をする習慣が出来た
くもんの宿題をやる習慣ができ、3歳になったばかりですが「くもんやる!」と自分で楽しんで行っています。


教室に行くこと、先生と接することを楽しみに
「くもん、いくもん」と口ずさんだり、「ちちんぷいぷい、〇〇先生(体験教室の先生)になあれ」と私に魔法をかけて、先生役をさせるなど、教室に行くこと、先生と接することをとても楽しみにしていた。


先生が親にもアドバイスをくださった
先生が、沢山ほめてくださり、親にはアドバイスをくださり感謝してます。


先生の前で大きな声で…
人前で声を出す事の少なかった息子が、先生の前で大きな声で数字や英語を読み上げていた。


ひらがなが読めるようになった
体験の2週間でひらがなが全部読めるようになりました。


座ってやるべき事をやるようになった
回数を重ねるうちに、ちゃんと座れるようになり、やるべき事をやるようになった。


周りのお友だちを見て座って学習できた
いつもは落ち着きがないのですが、周りのお友だちを見てじっと座って学習できました。


とても興味を持った様子でした
とても興味を持った様子でした。ほかの子がやっている事が羨ましいようで、自分もやりたいと言っていました。


やってよかった
まだ3歳なので早いかと思ったが、学習内容が身につくというよりは、鉛筆を握ることができるようになり、毎日机に向かう習慣ができたので、十分な効果が得られたと思う。宿題も教室も楽しめているので、やってよかったと思う。


家でも自分から「くもんする!」
まだ3歳なので、勉強というより遊びの延長のような感じでした。鉛筆を持って線を引くのが楽しいようで、家でも自分から「くもんする!」と張り切っていました。


帰り際は宿題を抱きしめて…
最初は恥ずかしがり、小さな丸しか描かなかった娘が、花まるをつけてくださるうちに次第に大きくかけるようになり、帰り際は宿題を抱きしめて嬉しそうに帰りました。


立派にプリントをする姿に感動
私とまったく離れられない娘だったのに、先生が上手に誘導してくれて隣の部屋でお勉強ができてびっくりしました。まだ小さい娘が私と離れて、立派にプリントをする姿に感動してしまいました。


「20、30」まで数えられる
初めは緊張していたようでしたが、宿題も張り切って取り組み、今日はくもんに行くよと言うと、嬉しそうでした。「10」までしか数えられなかったのが、体験が終わる頃には「20、30」まで数えられるようになっていました。


お兄ちゃんやお姉ちゃんが沢山いる教室がとても刺激的
今まで家で鉛筆を握った事がなかったのでとても不安でしたが、くもんの体験が終わった後は家で勉強すると嬉しそうにお勉強してくれました。お兄ちゃんやお姉ちゃんが沢山いる教室がとても刺激になったようです。


是非通わせたいと思いました!!
くもんでの雰囲気を楽しんで学習してる姿を見て、是非通わせたいと思いました!!


勉強と思わず遊びの一環で取り組んでもらいたい
3歳になったばかりで、まだ座ることも鉛筆をにぎることもままならなかったですが、えんぴつをもって○を書くこと、数えること、E-Pencilの音声で一緒に英語を言うことが楽しいようです。勉強と思わず遊びの一環で取り組んでもらいたいと思っていたのでよかったです。


数字盤が気に入っています
はじめは緊張していましたが、数字盤が気に入って、教材に数字盤を数えるページがでてくると「あ、数字盤だー!おなじー!」と喜んで取り組んでいました。


クレヨンも鉛筆も上手に持てるようになり、集中力も!
書くことに興味がなかったのに、クレヨンも鉛筆も上手に持てるようになって、集中力がついてきたようだ。


ヤル気スイッチが入った
ヤル気スイッチが入ったようで、時間前から早くくもんに行って勉強したいと言うようになった。


自宅では見れない学習風景が見れてよかった
自宅では見れない学習風景が見れてよかったです。


家でも教室でやっていたように宿題をする
3歳の女の子ですが、母親が全く何も言ってないのに、家では自分でカバンから教材を取り出して、くもんの教室でやっていたことと同じように宿題をしていました。


保育園で目いっぱい遊んでクタクタのはずなのに…
わが子は毎回「今日も絶対がんばる!」と言ってくもんに向かいます。保育園で目いっぱい遊んでクタクタだと思うのですが、保育園での活動とは違うことをするのが楽しくて仕方ないようです。


数字が好きそうだなと思って算数に参加!
数字が好きそうだなと思っていましたので算数に参加しましたら、とても楽しんで学習していました。現在3歳で、少し早いかな?とも思っていましたが、その様子から良かったと感じました。


私がいない方がしっかり先生のいう事を聞ける!?
先生がすごく馴染みやすく丁寧に教えてくれたので2回目からは3歳の娘が1人で行くと言い出し、私がいない方がしっかり先生のいう事を聞いていたのでびっくりしました。


体験を機に書こうとする意欲が出てきました
なぞり書きは家でもやっていましたが、なかなか自分で書こうとしませんでした。体験を機に書こうとする意欲が出てきて書きはじめました。先生の指導のおかげです。


宿題のプリントが楽しみのようです
3歳の娘にとっては宿題で出していただくプリントが楽しみのようでした。また大きく丸をくださる先生の様子が興味深かったようで、家ではよくマネをしていました。


とても楽しんだようで、「またくもんに行こうね」と
とても楽しんだようで、教室から帰宅する際「またくもんに行こうね」と言っていた。


興味がなさそうだったのに、徐々に興味を示すようになりました
最初はあまり興味がなさそうでしたが、徐々に興味を示すようになりました。


家にあるいろんなものの数を数えはじめました。
家にあるいろんなものの数を数えはじめました。

年少

真面目な一面をみることが出来た
毎日やる宿題も嫌がることなく、真面目な一面をみることが出来た。本人のやる気が1番なので、やりたいと思った時に始めることが出来て何よりです。


初めて習う言葉や数字に興味が湧いたようです
無料体験学習中、ずっと「くもん楽しい」と終わった後に嬉しそうに話してくれており、初めて習う言葉や数字に興味が湧いたようでした。


お兄さん、お姉さん達の姿に自分もやらなくてはいけないと思ったみたい
教室で大きいお兄さん、お姉さん達が一生懸命プリントをしているのを見て、自分もやらなくてはいけないと思ったようです。頑張って取り組んでいました。


「プリント、次は何かな」
「プリント、次は何かな」と楽しそうにやっています。


ほめてやる気を出してくれた
ほめてやる気を出してくれたので、子どもが行くのを楽しみにしていた。


本人も、親も、達成感を味わった
楽しく教室に通い、また明確な目標設定をして二週間過ごしたので、本人も、親も、達成感を味わえました。


自然と学習習慣が身についたことに驚きました
教室での時間は楽しくて仕方がないという感じでした。反面、最初は家での宿題が上手く取り組めませんでした。教室には行きたいのに、家ではやりたくない。しかし、体験学習が終わりに近づいた頃には宿題があることに慣れ始めていて、宿題がない日は物足りない様子になりました。自然と学習習慣が身についたことに驚きました。


帰り道に「楽しかったよ」
家だと下の子が居て、字を読むのも書くのも集中できない。くもんではちゃんと取り組めた様で、帰り道、「楽しかったよ」と話していた。


誉められて嬉しそうだった
最初は「お母さんと一緒じゃなきゃやだー!」と言っていたのに、2回目からはちゃんと先生のお話を聞いて一人で座っていました。誉められて嬉しそうでした!


周りに小学生が多い中、集中してやっていた
周りに小学生が多い中、集中してやっていたようです。


勉強というものに興味を持ったことが何よりも進歩
勉強というものに興味を持ったことが何よりも進歩だと思います。少しですが、数字が読めるようになったので、エレベーターの階数ボタンを押してくれています。


KUMONのおかげで何でも楽しく取り組んでくれる姿勢が嬉しかった
E-Pencilでの英語の勉強が楽しそうでした。KUMONのおかげで何でも楽しく取り組んでくれる姿勢がとても嬉しかったです。


短時間なので集中が切れない
短時間なので集中が切れない。楽しんでいた。教室に本がたくさんあるのを喜んでいた。


「幼稚園よりKUMONの方が楽しい」
「幼稚園よりKUMONの方が楽しい」と言い、いつも楽しみに体験に行っていました。


同年代の子が頑張っているのを見てやる気を出していた
はじめは緊張してたが、同年代の子が頑張っているのを見てやる気を出していた。


目についた看板やチラシを意識して読むようになった
あまり文字に興味を持っていなかったが、少しずつ読めるようになり嬉しいのか、目についた看板やチラシを意識して読むようになった。


毎日の学習習慣がつきました
それまでは勉強することは無かったのですが、KUMONやる!とじぶんから宿題を持ち出してきて、毎日の学習習慣がつきました。


先生が教えてくれるとしっかりやっていた
親だけでは、なかなか真剣にやってくれないことも、先生が教えてくれるとしっかりやっていた。


体験後から言葉もしっかりしたように感じます
体験後から言葉もしっかりしたように感じます。今まで興味がなかったことも色々なことに対して質問したり何でも意欲的に取り組めた気がします。階段に登るときは自ら数を数えるようになりました。


3月から通うことに決め、楽しく通わせていただいています
初めは私自身がKUMONに通っていたこともあり、KUMONからだしているドリルを一緒にやっていました。できること、褒められることが嬉しくなったのか自分からドリルやりたいと毎日言うようになり、それならと体験に申し込みさせていただきました。体験では宿題も出していただき、自宅でも一緒に復習をしました。3月から通うことに決め、楽しく通わせていただいています。


まったく読めなかったひらがなが一週間である程度読めるように
まったく読めなかったひらがなが一週間である程度読めるようになった。


「くもんで勉強したー」と嬉しそうでした
くもんで勉強した英単語が出てくると「くもんで勉強したー」と嬉しそうでした。


KUMONで褒められた事がとても嬉しそう。子どもの良いところを見つけて褒めてあげようと思った
年少で早生まれなので、内容が難しかったらどうしようとか大人しく座っていられるだろうか、嫌がったりしないだろうかと親としては不安だらけでした。でも実際は一人ひとりのレベルに合わせていただけるので、息子はとても楽しそうで安心しました。家では叱ってばかりなのでKUMONで褒められた事がとても嬉しそうでした。私も子どもの良いところを見つけて褒めてあげようと思いました。


お勉強楽しい!KUMON楽しい!
まだ勉強をする習慣がなく、机に長い時間座って集中することが難しいのではと心配していたのですが個々に合わせたご指導をして頂けてお勉強楽しい!KUMON楽しい!と言って通うことができました。


数を数えるのが楽しくなったようで数字を見つけては声に出して読むようになりました
数を数えるのが楽しくなったようで、いろいろなところで数字を見つけては声に出して読むようになりました。また、鉛筆も上手に持てるようになりました。


体験後もくもんいきたい!と言っています
体験後も、くもんいきたい!と言っています


外出先や自宅でも数字が出てくると楽しそうに数えるようになった
始める前から興味を持っていた数字に対して、KUMONを始めてからは更に興味を持ち、外出先や自宅でも数字が出てくると楽しそうに数えるようになった。また、他の習い事では泣いてしまうのに、KUMONは通うのが楽しいらしく「今日はKUMON?」と毎日聞かれます。


毎回、もっとしたい!という言葉が多かった
KUMONが終わると毎回、もっとしたい!という言葉が多かった。


体験4回目には最後まで集中してできていました
普段、小学生の姉が通っているのを見ていたので、自分も「勉強したい!」と張り切っていました。とは言え、最初の頃は「疲れた。眠い。」という声も出ましたが、体験4回目になると最後まで集中してできていました。


いつもは落ち着きなく動き回るのにKUMONでは静かにできた
いつもは落ち着きなく動き回るのにKUMONでは静かにできた。


1人で入室し学習できたので驚いた
4歳児でも親から離れて1人で入室し、学習できたので、驚きました。


鉛筆を持つことに嫌悪感がなくなった
鉛筆を持つことにもあまり嫌悪感を持たなくなりました。CMの真似してくもん、いくもん!って家の中を走ってました。


初めての勉強が遊び感覚
年少なので初めて勉強するという行為が楽しかったようで、毎日「宿題しないと!」「今日もくもん行く?」と遊びの感覚ですんなり入れました。


初めての習い事で緊張していたが楽しく通えた
初めての習い事で緊張していたが、先生たちが親切で優しく子どもも楽しんで通えた。


「ひゃくてんだったよ!」
ひゃくてんだったんだよ!とやったものを見せてもらいました。花丸があると嬉しそうに教えてくれました。鉛筆を持つのも嫌いだったのに、急におえかきをするようになりました。


ひらがなや数字により理解を示すように
ひらがなや数字により理解を示すようになりました。集中して先生方と学べていてよかったです。


年齢が異なる子たちと一緒が新鮮
年齢も異なる子たちと一緒に行うことが新鮮なようでした。また、すでに学習している先輩の子たちが色々親切に教えてくれたりして、よかったです。


思っていた以上に子どもが算数に興味があった
体験でたし算をして、親が思っていた以上に子どもが算数に興味があることがわかりました。体験後、たし算をやってみたい!とか、2たす3は5だよ。と自分で問題を作って話をするようになりました。


自分もしなければ!
4回体験したのですが、周りのお兄ちゃん、お姉ちゃんがお勉強に集中している環境なので、自分もしなければ!としっかり集中してできました。3回目は初めて送迎だけで一人でさせてみましたが、一人でもしっかりできていたようです。


やっぱりくもんに通わせたい
くもんに行くまでは机に座って文字を読むことや書くことをまったくしていませんでした。座って勉強ができるか不安でしたが、通ううちに自ら進んで椅子に座り「今日は何の勉強?」と先生に聞くくらいになりました。宿題もとても前向きにやってくれていて、体験を受けやっぱりくもんに通わせたいと思いました。


「終わったらお迎えに来て」に変わった
まだ年少で、初めは「一緒に」だったのが「終わったらお迎えに来て」に変わった。とても楽しんで学んでいました。


たった4回で数字をすらすら読めるようになった
やる前は数字をすらすら言えなかったけど、たった4回ですらすら読めるようになった。


鉛筆持ち方が直りました
鉛筆持ち方が直りました。


ここまで集中してやるとは!
下の子は、ここまで集中してやると思っていなかったので、びっくりした。上の子は、苦手部分がわかり、良かった。


筆圧もつき、数字も書けるようになり、本人も楽しそう
今まで鉛筆すらちゃんと持ててなかったのですが、この体験の間にしっかりとした筆圧もつき、数字も書けるようになり、本人も楽しいようで、くもんの日を楽しみにするようになりました。


数を数えられるようになった
今まで数を数える事ができなかったのが体験でできるようになりました。鉛筆の持ち方も綺麗になりました。


想像していた以上に良かった
実際に息子を参加させて、息子の学習意欲が徐々に向上することを実感でき、また自分たち両親も自宅でどのように学習させたらより効果的かなどもアドバイス頂けて想像していた以上に良かったです。


もっと!もっと!勉強したい!
体験させてみようと軽い気持ちで参加したが、想像以上に子どもは楽しかったみたいで、もっと!もっと!勉強したい!と催促するようになった。先生とのやりとりを家でも子どもが真似して、くもんごっこしよう!と、家族で楽しんでます。


褒めるとがんばってやり遂げてました
褒めるとがんばってやり遂げてました。筆圧が少し強くなって、鉛筆を握るのが好きになったみたいで、家でもお絵描きしたり、お友だちにお手紙書いたりすることが多かったです。


落ち着きのない子どもなので、非常に嬉しく感じています
毎回行くのを楽しみにしており、宿題もすぐに済ませています。落ち着きのない子どもなので、一時間くもんで座っていることだけでもびっくりなので、学習に取り組めていると聞いて、非常に嬉しく感じています。


母子分離でも、安心しました
母子分離で心配してましたが、先生と楽しくできたと終わるたびに言っていたので、安心しました。


算数は予想通り大好き!国語はアドバイス頂きました
算数は予想通り大好きで、伸びる様子が目に見えてわかりました。国語はまだ興味が持てず、先生からは、まず簡単な絵本をくり返し読み聞かせると、ひらがなに興味が湧いてきますよとアドバイス頂きました。


いろんな教材を使い楽しく学習しています
いろんな教材を使い楽しく学習しているようです。パズルも沢山あり「消防車のパズルしたーい!」「新幹線じゃないよー、電車だねー」と言っていたり、運筆練習のズンズン教材では、「ポコって言わないねー」「これはポコってあるねー」などと言っていたりと楽しく練習してます。


子どもの大きかったやる気を大切にしたいと思いました
『ママ、今日KUMON行く?』と毎日言っています。私的には、まだ時期が早いのではないかと不安もありましたが、それ以上に子どものやる気が大きかったので子どもの気持ちを大切にしたいと思いました。


教室という普段とは違う空間、「次はいつ行けるの?」
教室という普段とは違う空間で、先生に教えていただきながら学習するのがとても楽しかったようです。「次はいつ行けるの?」と、よく聞かれました。


2回目からは要領もわかったようだ
初回は親が一緒だったので甘えていたが、2回目からは要領もわかったようだった。先生は安心してお任せできる経験豊富な方だったので、見学→体験→申込みまでスムーズに進められ、子どもも宿題を毎日少しずつ取り組めるよう一緒にがんばっています。


KUMONへいくもんっ♪と歌ってから宿題を始めます!!
4歳の息子はKUMONの宿題をやる時に必ず、KUMONへいくもんっ♪と歌ってから宿題を始めます!!


宿題は"自分がやると決めた事"と捉えていて感心しています
親との約束事よりも、先生と交わした約束事の方が彼女のなかでは重要視しているようで、まだはじめて1週間ですが宿題を"自分がやると決めた事"と捉える事ができていて、毎日必ず寝る前には終わらせている我が子に親バカですが感心しています。まさかこんなに早く習慣づくなんて!


「宿題やろう」と言うと「くもん、やる!」と言います
体験学習が終わりすぐに入会しました。はじめは自宅での宿題をやりたがらない事もありましたが、1か月が過ぎた今は私が「宿題やろう」と言うと「くもん、やる!」と言って椅子に座るようになってきました。


周りの子どもたちにいい影響を受けています
まだ4歳の息子は机の前に座って鉛筆を持つことさえできるのかなと不安でしたが、教室では周りの子どもたちに影響されたのか、先生のご指導のおかげか、真面目に取り組めたことに驚きでした。


みるみるうちに字が上手に書けるようになりました
字がまだ上手に書けない娘に、線引きからはじめてくれた先生。鉛筆を、しっかり持ち力強く直線や曲線を書けるようになったおかげで、みるみるうちに字が上手に書けるようになりました。


教室や宿題も、遊びの延長線上にあるようで楽しんでやっていた
くもんに通うようになって、生活の中で見かける数字やひらがなに以前よりも興味を示すようになった。教室や宿題も、遊びの延長線上にあるようで楽しんでやっていた。


その記憶力に驚きました
頂いたプリントはもちろん、カードで覚えることわざや四字熟語も楽しみながら続けています。その記憶力に驚きました。毎日、今日もくもん行く?と聞いてきます。


自ら「勉強する!」と言って宿題をするようになりました
机に向かう習慣がついておらず、最初は不安でしたが、本人も先生に褒めてもらえて嬉しかったようで、自ら「勉強する!」と言って宿題をするようになりました。


自分でやる姿勢をみせるようになりました
はじめは私が横についてないと不安だったようだが、4回目になるとママは来ないで、と自分でやる姿勢をみせるようになった。

年中

先生に100点花まるや褒められるのが嬉しく励みになった様です
ズンズンのおかげで書く事が好きになりました。読みに悪戦苦闘していましたが、教室で先生に100点花まるや褒められるのが嬉しく励みになった様です。


ヤル気を出させるやり方
教室の雰囲気もよく、娘もヤル気を出して家での勉強より(普段より)集中していました。集中したのでびっくりするほど進みました。教え方もウマイと思います。ヤル気を出させるやり方ですね。


教材の良さなのだと感じました
今まで全く集中力の無い子だと思っていたのですが、真剣に問題を解く姿に驚きました。宿題も集中して解いていたので、これが教材の良さなのだと感じました。


「100点とれたよー」
「今日、くもん?」と行くのが嬉しいようでニコニコきいてきます。「100点とれたよー」と終わると教えてくれました。


「今日も100点いっぱいだったよー」と嬉しそうでした
「今日も100点いっぱいだったよー」と嬉しそうでした。


宿題を毎日少しずつやる習慣がついてきました
宿題を毎日少しずつやる習慣がついてきました。先生方が優しいので本人もいつも元気に行ってくれます。


先生の言うことは素直に聞いてくれる
親の言うことは聞かなくても先生の言うことは素直に聞いてくれる。


「KUMONやる!」とはりきって頑張っていた
KUMONの教室の前を通ると「今日はKUMONの日じゃないの?」と毎回言ってきました。家でも教材の運筆が楽しかったのか、「KUMONやる!」とはりきって頑張っていました。


勉強をする習慣が二週間の体験ですっかり定着した
家でも、早く宿題がやりたくて仕方がないようで、勉強をする習慣が二週間の体験ですっかり定着して、親がびっくりしています。これからも楽しみながら、勉強してほしいです。


帰ったその日に宿題をやってしまうほど楽しそうにやっていた
昨年末、KUMONのドリルを買って子どもにさせたが、筆圧がものすごく薄く、やる気がなかったので、1度開いたきりでした。今回の体験も初めは行きたくないと言うだろうと思い込んでいたら、数字、ひらがな、英語に興味を持ち始めた事もあり、KUMONから帰ったその日に宿題をやってしまうほど楽しそうにやっていました。


たくさんの人の中で学習することが楽しかったみたい
「家で学習するよりも、たくさんの人の中で学習することが楽しかった」と話していました。


前日から「明日KUMONだよね!」と張り切っている
KUMONに行く日をとても楽しみにしていて、前日から「明日KUMONだよね!」と張り切っています。ハナマルや100点をもらえるのが嬉しいようです。


先生に褒められるという成功体験がとても嬉しかった様子
宿題という初めてのものに対してとてもやる気を持って臨んでいたのでビックリしたし、先生に褒められるという成功体験がとても嬉しかった様子でした。


机に向かうのを嫌がっていた息子が楽しんで学習するように
机に向かうのを嫌がっていた息子が自信を持ったのか、ガラッと変わり、楽しんで学習してくれるようになりました。


本を自主的に読むようになった
本を自主的に読むようになり、読み方も上達した。


コツコツが苦手な娘がやる気になりました
先生が優しくて褒めてくれるので、コツコツが苦手な娘がやる気になりました。


根気よく教えてくださり、たくさん褒めてくださった
色々な生徒さんがいる中でも、丁寧に子どもの学習に付き添ってくれ、根気よく教えてくださっていました。たくさん褒めてもくださいました。


楽しんで英語を勉強していました
最初は英語の発音する声が小さかったのですが、だんだん自信がつき声も大きくなり楽しんで英語を勉強していました。家では妹と二人で英語のレッスンをしてます。


親子でくもんを楽しみながら出来ました
帰宅すると、今日はこんなに100点貰えたよ!っとにこにこしながら学習したものを見せてくれます。今までいろいろな事に取り組むことが好きな娘でしたが、はなまるをもらうことによって自信がつき、私自身も自分の事のように思い、親子でくもんを楽しみながら出来ました。


できないと思っていたことが意外とできた
カレンダーに、くもんと書いていると、今日はくもん♪とよろこんでいた。また、数字を10ずつまとめてみることなど、できないと思っていたことが意外とできた。


家に帰ってすぐに宿題をやる姿に驚きました
家では、全く鉛筆ももたず、座る事もしなかった息子が、とてもたのしい!と言い、家に帰ってすぐに宿題をやる姿に、驚きました。


生活の中で楽しみながら学習するようになりました
体験学習に行ってから、色々な物に書かれている文字を読んでみたり、数を数えるなど生活の中で楽しみながら学習するようになりました。


少しずつでもつづけていく事の大事さを感じている様に思えた
四日間だけでも、「出来る!」という感覚が得られた様子で、少しずつでもつづけていく事の大事さを感じている様に思えた。


前向きに取り組んでいました
楽しんでいました。宿題も全部してしまい、前向きに取り組んでいました。


やる気がすごくて何度もビックリさせられました
自分からKUMONに行きたい!と言い出したせいか、やる気がすごくて何度もビックリさせられました。夜に疲れて寝てしまっても、朝早く起きて幼稚園に行く前に宿題を終わらせたり…夕方に宿題をしながら寝てしまった時でも寝言で数字を数えていたり。一生懸命頑張っている様子はすごく成長を感じることが出来て、通わせて良かったと思いました。


親子で時間を作り、一緒に机に向かう時間を作るようになったことが新鮮
年少時代に同じクラスだったお友だちの存在も嬉しく、通うことや問題をこなしていくこと、そして、これは親の私にとってもそうなんですが、宿題をする/させるという共通の目的を達成するために、親子で時間を作り、一緒に机に向かう時間を作るようになったことが新鮮ですし、今後もよい習慣として日常に馴染むよう心掛けているところです。


頭の中で知識が確固たるものに変わった
簡単すぎるかなと思う教材だったが頭の中で知識が確固たるものに変わったようで、数字や文字に対する反応が早くなった。


先生が褒めてくれるのが自信に
元々、お勉強が大好きで、KUMONでの体験学習へ行くのを毎回、楽しみにしていました。教室での学習時に先生が、とても褒めてくれるのが自信になっているようです。


よく友だちにお手紙を書くようになりました
よく友だちにお手紙を書くようになりました。毎日の積み重ねはすごいなぁと感じます。


英語の発音をそのまま発音してすごいと思いました
英語のネイティブの発音を子どもがそのまま発音しておりすごいと思いました。


市販のドリルには興味がない様子だったが、進んで宿題に取り組んだり意欲的になった
体験前は市販の学習ドリルを買い与えても、ま~ったく興味がない様子でしたが初回の体験学習の後では、自ら進んで宿題に取り組んだり意欲的になり、びっくりしました!ベテランの先生ですがとても親しみやすい方でしたので「先生、今日は何色の服かな~♪」なんて言いながら先生のこともすぐ大好きになったようです。


スーパーでも数を数えるように
私が教えるのとくもんの先生から教わるのとでは全く別で、やはり先生に教わることで自信がつくのではないかと思いました。算数がとても大好きになりました。20までしか数えることができなかったのですが、100まで数えるようになりびっくりしました。スーパーへ買い物をしに行くと、商品やかごの数を数えたりしている姿も見られるようになりました。


幼稚園に行く前に宿題をする習慣がついた
今まで決まった時間をとっていませんでしたが、くもんをはじめてから朝幼稚園へ行く前にくもんの宿題をする習慣がつきました。それから一番嬉しかったことは、2年間言い続けた鉛筆の持ち方が、くもんへ行った初日に正しい持ち方になって帰ってきたことです。


くもんを始めたことが誇らしく…
くもんを始めた事が誇らしいようで、保育園の先生やお友だちに自慢しています。文字を読むのが断然早くなりました。


体験1回目に「習いたい!」
楽しく勉強出来る工夫がされており分かりやすく、楽しく学習していました。1回目の体験学習の帰りにKUMON習いたいと意欲十分でした。


家と違った環境なので座って学習できた
じっと椅子に座るということができなかったのですが、鉛筆を持っている間はちゃんと座って学習していました。家とは違った環境なのでできたことだと思います。


家でもプリントを読み返すように
数字やひらがなに興味が出てきた時期で、親子で本を読んだり、数字を書いたりしていても、すぐあきてしまって、そんなときに、体験学習に参加させていただき、親でない大人の方に教えていただいたり、ほめられたり、はじめは緊張していたようですが、家でもプリントを読み返したり、今はくもんに行くのが、楽しみになっています。


やる気がどんどん出ているのが目に見えて分かった
ひらがなや数字の読みがまだまだ出来ない息子でしたが、先生が終始ほめてくださるので、本人のやる気がドンドンでているのが目に見えて分かりました。達成感があったようで、帰宅してから「あー、くもん楽しかった」と満足げな表情でした。楽しく取り組めそうだったので、入会を決めました。


一気に伸びた
一気に伸びた気がします。本人も楽しんでいるので続けたいです。


もっともっとやりたい!
とても楽しかったようで家に帰ってからもすぐに宿題をやっていました。もっともっとやりたい、と言っていました。丁寧に字を書くことや書き順の大切さを学びました。


自分から『通いたい!』と言っています
ひらがなが全く理解できていなかった息子でしたが、体験学習期間でみるみるひらがなを覚えたのでビックリしました!何より、すごく楽しそうに勉強していて、自分から『通いたい!』と言っています。


ひらがなへの興味が増しました
ひらがなへの興味が増しました。寝るときに親が絵本の読み聞かせをしているのですが、自分でも読みたがり、親子で交互に読んだりしました。


数字を100まで言うようになった
プリントや数並べを楽しそうにやっていた。家では20以上言えなかった数字を100まで言うようになった。


あまりの大声におかしくて、おかしくて。。
算数の答えをだす時にまだ数字をささっとと書けない息子にくもんの先生が「答えがわかったら一度声にだして、そのあとにかいてごらん」と促していただきました。息子は(そんなに声を張らなくても。。というくらいに)大声で答えを言った後、なぜだかすんなり答えを書けるようになりました。いまはもう大声で答えは言わなくなりましたが、聞いている側はあまりの大声におかしくて、おかしくて。。


勉強という感覚ではなく楽しんで
勉強という感覚ではなく楽しんで学習していました。他の生徒さんを見て、適度に刺激も受け、とても良い学習環境だと思いました。


毎日、「今日もくもんやる!」
毎日、「今日もくもんやる!」とがんばっていました。先生にほめていただくのが嬉しくて、100点や丸のついたプリントを私のところに見せにきてくれました。


「今日も100点取ってん!」
毎回100点を取れることが嬉しいらしく、帰ってきては「今日も100点取ってん!」と自慢気にプリントを見せてくれます。


できた事にどんどん自信をつけています
くもんの体験に楽しんで参加していました。自宅でも自ら進んで宿題をこなしてくれて、できた事にどんどん自信をつけていっているのが良くわかりました。


お誕生日プレゼントは、くもんがいい!
お誕生日プレゼントは、くもんがいい!と子どもが言っている。


小学生に憧れています
小学生に憧れがあるので100点や花マルを貰う為に必死にがんばっていました。


「今日も100点だった!」「明日も宿題やらなくちゃね!」
とても楽しく通えたようで、「今日も100点だった!」「明日も宿題やらなくちゃね!」とニコニコで取り組めていたので、行かせて良かったなぁと感じました。娘のレベルにあわせた教材なので、「できる」というのが本人のやる気にも繋がり、とても良い体験になったと思います。


書けるように、読めるようになり驚いています
幼稚園年中にあがったのを機に家でドリルをやりながら親が教えていたのですが、なかなか聞く耳を持ってくれなかったので親以外の人に勉強を教えてもらった方がいいのではないかと考え通わせてみました。今まで全く書けなかった数字、読めなかった平仮名が書けるように、読めるようになり驚いています。


前とは全然違う子どもに私も笑顔が多くなった気がする
無料体験中、先生から聞くところによると、きちんと鉛筆も持っていて、取り組む姿勢はできていたとのこと。くもん好き~と言って、家でも宿題をがんばってしている。数字の勉強本を買ってあげると、喜んで楽しそうにしている。くもんに行きだしてから、前とは全然違う子どもに私も笑顔が多くなった気がする。5歳になったばかりだけど、どんどん字がかけるようになって、子どもも友だちにお手紙を書いて渡しあいっこをするようになった。


毎日お勉強する、という習慣がとてもいい
週二回の教室以外の日の分として宿題をいただきます。毎日お勉強する、という習慣がとてもいいように思います。教室でも褒めてもらったや、100点をもらったー!などとても喜んで通いだしてます。


うっすら汗をかくほどがんばっていました
くもんのCMが大好きで、家でずっとくもんいくもん~♪と歌っていました。僕も行く!と言い出したのは4歳の秋。まだ字もかけなかったので、行ってもしかたないのかなと2月の無料体験まで待ってもらいました。その頃には少しひらがなと数字が書けるようになっていたので、ウキウキしながら教室へ。習い事が初めてで、1人で座ってお勉強できるかなと思いましたが、意外と集中して問題を解いていたようです。最後にふぅーとため息。うっすら汗をかくほどがんばっていました。先生の指導もあっているようで、体験学習後もくもんに通うことに決めました。今ではくもんに行く日を楽しみにしています。


「お~、よめた!」と本人がビックリしています
年長さんの息子にとって初めてのお勉強です。プリントをすることで今まで読めなかった文字が読めるようになっていくことに自分で驚いているようすです。毎日喜んでプリントをやっています。今まで読んでもらうばかりだった絵本も、自分で読んでみたりもして「お~、よめた!」と自分でビックリしています。


母の私に手紙を書いてくれるようになりとても嬉しいです
本人は数字にとても興味があり、算数の教材が楽しいようです。同時に体験した国語は、初めは文字を書くのがまだうまくないため自信がないようでしたが、枚数をこなすうちに、少しずつ書けるんだという自信が出てきたようで、母の私に手紙を書いてくれるようになりとても嬉しく思っています。


100点のプリントを1枚1枚床に並べて家族に自慢
これまで何度直しても直らなかった鉛筆の持ち方がくもんの鉛筆を使い、先生に教えて戴いた事で気をつける様になった。初日に自分がやったプリント全部に100点の〇をつけて貰えて、とても嬉しかったらしく、1枚1枚床に並べて家族に自慢した後で、宿題のプリントも喜んで取り組んでいた。


子どもががんばる姿を素直にすごい!と褒めてあげられる
くもんをはじめる前は、母親である私が子どもに対して叱るばかりで、良いところを見つけてあげられなかったけれど、はじめてからは、子どもががんばる姿を素直にすごい!と褒めてあげられるようになりました。私が素直になれたという点で、子どもだけでなく、私自身にもよかったと思います。


次は漢字に挑戦したいとやる気満々です!
5才の息子はひらがなは読めるけど、書けませんでした。まだ数回しか体験してなかったのに、ひらがなを書けて嬉しかったらしく、本人は漢字に挑戦したいとやる気満々です!


言葉が遅い息子が、上手に読めるようになりました
お友だちと一緒に体験したので、緊張もせず楽しく受講できました。言葉が遅い息子が4回の国語の読みの練習で成長がわかる程に上手に読めるようになりました。


楽しいという言葉が聞けたのは、くもんが初めて
楽しいそうです。自宅でいろいろやらせてみていましたが、楽しいという言葉がきけたのはくもんが初めてだったので、続いたらいいなと思います。


保育園や療育センターなどで、言葉が増えたねと言われてます
通い続けて、2か月に入りました。お陰様で、保育園や療育センター、児童精神科などで、言葉が増えたねと言われてます。


くもんの教材は喜んでやってくれる!
本屋などで購入するドリルやその他の教材を嫌がるようになってきたが、くもんの教材は喜んでやってくれる!

年長

宿題を自分から取り組み、教室でも長時間集中する、知らない一面を知った
とにかく嬉しくて仕方なかったようで、宿題も自分から取り組み、教室でも長時間集中してやっていた。まだ勉強をさせたことがなかったので、そんな一面があることを初めて知った。


「くもん楽しいよ」「早く始まらないかな~」
家ではこちらから言えば、あとは自分から進んで宿題をしたり、「くもん楽しいよ」、「早く始まらないかな~」と言っていた。


たくさんの子どもたちと共に勉強をすることを特に嬉しく感じているようだった
課題が簡単だったので、宿題にしてもすぐに終わり、もっとやりたがっていた。たくさんの子どもたちと共に勉強をすることを特に嬉しく感じているようだった。


宿題も嫌がらずに進めることができました
簡単なところからのスタートなので、宿題も嫌がらずに進めることができました。子どもも「くもん楽しい」と言っていました。


机に座って勉強する癖がついた
机に座って勉強する癖がついた。


教室でどんなことをしたのか話してくれました
くもんの日を楽しみに過ごし、くもんが終わったら教室でどんなことをしたのか話してくれました!


くもんの日を毎日カウントダウンしていました
先生がとても優しく丁寧に教えてくださる上、褒めてくださるので嬉しいようで毎日楽しく宿題もこなし、次行くときを毎日カウントダウンしていました!


家に帰ってすぐに集中した表情で宿題をしていた
4回とも行くのを楽しみにしていて、もっとやりたいと言っていました。家に帰ってきて直ぐに宿題を済ませていました。その時はかなり集中した表情で学習していました。


宿題を自らやりだしたことは、うれしい変化
もらってきた宿題を自らやりだしたことは、うれしい変化でした!それも朝からやりだしたので、感激でした。


「早く行こう」と催促するぐらい教室に行くことが好きなよう
体験中は少しドキドキしながら教室に通っていました。今では自分で「早く行こう」と催促するぐらい教室に行くことが好きなようです。


短時間の学習ながら、得られる達成感は相当なもの
「100点もらった」と誇らしげに帰ってくる娘。短時間の学習ながら、得られる達成感は相当なものでした。幼稚園で疲れた日も、家庭での宿題も嫌がる事なく「宿題やらなくちゃ」と当然の事として受け入れていました。小学校入学前に不安にならないようにと早めに体験させてみましたが、この時期から学習を楽しいものとして経験出来た事は、これからの長い学校生活に大きなアドバンテージを得たと思います。


帰りの自転車で「楽しかった!また行きたい!」という声が聞けてホッとした
緊張していた様子でしたが、帰りの自転車で「楽しかった!また行きたい!」という声が聞けてホッとしました。「ママもまた行きたいよ!」と言って笑いながら帰りました。


小学校入学に向けて学習習慣を身につけることが出来て良かった
年長の息子が机に向かって集中する時間を作ることが出来、小学校入学に向けて学習習慣を身につけることが出来て良かったと思います。


真剣な眼差しで問題に向かうわが子の姿に驚いた
人見知りなので恥ずかしがってモジモジすると思っていましたが、恥ずかしさよりも問題を解きたいという意欲が勝ち、真剣な眼差しで問題に向かうわが子の姿に驚きました。


急成長した姿を見ることができ驚いています
少し上のお兄さんたちの勉強姿勢に影響され、「自分1人でKUMONに行きたい!」と言い出しました。今までは、まだ子どもと思っていましたが、急成長した姿を見ることができ驚いています。


「お迎えに来るのが早すぎるー!」
毎回 「楽しかったぁ~!」「お迎えに来るのが早すぎるー!」と娘に怒られたりするほど、楽しかったようです。


自分で宿題をするようになり時計も読めるようになり一石二鳥
今まで机にむかうことは稀でしたが体験中から自分で持って帰った宿題をするようになりました。課題の時間も自分で計る為時計も読めるようになり一石二鳥です。


進んで宿題をしたり、教室へ行くのも楽しんでいた
出来そうなところというより、確実に簡単に出来るところからスタートし、量もちょうど良かったようで、家でも自分から「今日の分をやっておこう」と進んで宿題をしたり、教室へ行くのも楽しんでいました。


集中して計算し、丁寧に数字を書くよう心がけるようになった
先生に百点もらいたいから、と集中して計算し、丁寧に数字を書くよう心がけるようになりました。


2教科無理なく学習スタイルが出来てきた
とても楽しく取り組んでいます。宿題は朝と夕方に分け、2教科無理なく学習スタイルが出来てきた感じです。


くもんの宿題やろ!と言われ驚かされました
いただいた宿題を親の私が忘れていたところ、くもんの宿題やろ!と言われ驚かされました。


本を取って読むようになりました
「文字が沢山で面倒臭い」と絵本を読むことのなかった息子なので、国語が苦手だと本人も家族も勝手に思っていたのですが、KUMONさんで試しに国語の受講をさせたところ、少ないセンテンスに分けた教材になっているのが良かったのか、問題を難なく読むことができ、また、問題文のお話がおもしろかったようで、読みながら笑っていました。自信がついたのか、それとも読書の楽しさを少しはわかってくれたのか、自分から本を取って読むようになりました。大変に貴重な経験をさせて頂き感謝しています。


少し簡単なレベルから開始するのが達成感と意欲をそそっている
毎朝、自らくもんの教材に向かうようになった。最初少し簡単なレベルから開始するのが、本人の達成感とより学ぼうとする意欲をそそっていると感じた。


プリントをした時の達成感が気持ちよい様子
宿題が出たり、一人で教室に行ったりと、小学校入学より少し早くお兄さん気分を味わっています。プリントをした時の達成感が気持ちよい様子です。


「くもんやる!」と、目をキラキラさせて言った事がとても印象的
体験学習の初日、教室のドアを出た途端に「くもんやる!」と、目をキラキラさせて言った事がとても印象的でした。ぴったりのレベルに取り組んで、出来る!を体験していくという方法が、こんなにも子どもを活き活きとさせるのだと改めて感じました。


ドリルを継続するのは、母も子も根気がいるが、KUMONの宿題はさらっと出来ている
自宅でドリルを継続するのは、母も子も根気のいることですが、KUMONの宿題はさらっと自宅で出来ています。少しずつ、勉強の楽しさをわかっていけたら良いなと思います。


教室の雰囲気と先生の指導のおかげで、楽しく勉強する事ができた
幼稚園年長で1時間も集中できるのか不安だったが、教室の雰囲気と先生の指導のおかげで、楽しく勉強する事ができた。


毎日行きたい!という程楽しんでいました
毎日行きたい!という程楽しんでいました。今日くもんいく?と保育園帰りに毎日聞かれました。出していただいた宿題も楽しんでやっていました。本当に楽しんでいるのがよくわかり、まだ習い事は早いとおもっていた両親ですが、今回始めることを決めました。


初回から「楽しい!」
CMにひかれて行ったようなものでしたが、初回から「楽しい!」と言っていました。宿題もいやいややるようならすぐやめるつもりでしたが、集中して取り組んでいます。


家では弟がちょっかいをだす環境。KUMONでは集中できたのが良かったみたい
鉛筆の持ち方自体も、書きにくいからと直そうとしなくなっていたのですが、先生から鉛筆を頂き指導してもらうと素直に受けいれていました。家では小さい弟が、ウロウロしたりちょっかいをだす環境なので、KUMONでは集中できたのが良かったみたいです。


「お母さん、見て!100点貰っちゃった」
とても楽しいようで、家に帰ると「お母さん、見て!100点貰っちゃった」と嬉しそうに話します。


100点をもらったり、先生に誉められたりして、更に勉強意欲が増した
体験に行く前は英語はやらないと言っていたが、行ってみるとE-Pencilに興味をもち体験することにした。もともと子ども自身も興味を持っていたが、体験に行って100点をもらったり、先生に誉められたりして、更に勉強意欲が増したので、親もびっくりしています。


見ていない間に宿題をやりきっていた
親が見ていない間に宿題をやりきっていたのにビックリ。やる気を感じました。


曜日感覚が出来、宿題に対する意識が高まった
曜日感覚も出てきた。幼稚園から帰って来て宿題をやらないといけないという意識が高まった。


自主性が芽生え、集中力がついた
テレビがついていると集中できない、集中できないから今日はここまで!など、自主性が芽生えはじめ、それと共に集中力がついたと思います。


音読が早くなって、自信がついた
あまり、本を読む子ではなかったのですが、音読が段々早く読めるようになり、とても自信がついたようです。


やる気を引き出してくれる先生に感謝です
息子が自分から行きたい言って毎週楽しみにしています。やる気を引き出してくれる先生に感謝です。宿題も他の習い事の合間にがんばってこなしているので息子のがんばりを感じました。


声をかけると宿題をする習慣がついた
今まで家で毎日学習するということがなかったので、最初は宿題にやや抵抗を感じていた様ですが、とにかく教室に行くのが楽しくて仕方ないようでした。体験を重ねていくと、声をかけると宿題をする習慣がついてきました。


ちょっとした時間を有効活用するように
ちょっとした時間を有効活用して、学習しています。今までゴロゴロしていた少しの時間やお出掛け前の親の身支度を待っている10分15分を学習の時間にあてています。長い時間机に向かい集中出来る年齢でもないし、男の子なのでサッと学習して遊ぶという流れがあっているように感じています。


自分で目標を立てて取り組んでいた
くもんの宿題をやる為に、「朝ごはんを食べた後に5枚、夜ごはんを食べる前に10枚。」と自分で目標を立てて、取り組んでいました。


体験初日のうちに『くもん行く!!』
こっちがびっくりするぐらい意欲的で、周りにいるお友だちのお陰なのか、自分でやったっていう達成感なのか、体験初日のうちに『くもん行く!!』と張り切っていました。


うちの子は『読み』が得意だったんだ!
家庭では特に意識してなかったが、体験で先生に見てもらって『読み』が得意であることがわかった。それまでは『書き』が苦手としか見ていなかったので嬉しかったし、本人も自信になったと思う。


楽しかったと言ってスキップ
緊張して教室に入っていきましたが、終わると楽しかったと言ってスキップしながら帰る様子に驚きました 。


入学前に学習習慣がつきそうです
自分から、くもんやっとく~とエンピツ持ってはじめてました。くもんから帰ったら100点ばっかりだったよ~とニコニコ。入学前に学習習慣がつきそうです。


2週間の間に、読み書きがとても上達した
宿題も張り切って毎日やっていた。また、2週間の間に、読み書きがとても上達した。


先生に褒められてとてもうれしそうでした
先生に褒められてとてもうれしそうでした。毎日やるべきことを与えられるのが新鮮なようで、張り切ってました。


双子の息子たち。思い切ってやって良かった!
息子たちは6歳年長の双子。弟が発達がゆっくりで発達デコボコ君で、兄は勝手に色々覚えていく勉強大好き君です。双子で発達にも差があり特に弟はひらがなに興味が薄いので、就学に向けて体験に申し込みました。弟はきっと遊んだり逃げたりするかも・・・と思いきや、真剣に取り組み、たった4回の体験でひらがなに興味を持ち急成長。兄は100点が嬉しくて嬉しくて、毎日の宿題も楽しそうです。思い切ってやって良かったと思いました!


目に見えてできるようになるのが嬉しい
本人の希望で始めたこともあり、とても意欲的に取り組めていました。国語ではひらがなの読みを、算数は数字を学習しました。ほんの少しKUMONのプリントをやっただけで、短い間に多くの知識を習得しており、親として驚かされました。息子も、できなかった、わからなかった事が、目に見えてできるようになるのが嬉しい様で、もっとやりたい!との声も聞かれました。


宿題も集中してできる内容や量だった
くもんに通う曜日をとても楽しみにしていて、宿題も集中してできる内容や量だったので良かった。


1日の量がわかりやすく、反復した問題のため達成感がある
今までは自宅で勉強させていましたが、なかなかやる気がでないようでした。定期的に先生にみてもらうことでやる気が持続できているように感じます。また、1日の量がわかりやすく、反復した問題のため達成感があるようです。


教室ではきちんと机に向かっていた
いつもは落ち着きなく動きまわっているが、教室ではきちんと机に向かっていて嬉しかった。


体験を受けて本人のやる気に火がついた
自分からは習い事をしたいと言わない子でしたが、体験を受けて本人のやる気に火がついたようです。自宅では、自分から毎日決まった時間にくもんに取り組んでいました。宿題を教室に持って行った際に先生からつけてもらう花マルや100点も嬉しかったようです。体験しないとその子にあってるかどうかわからなかったので、体験できて良かったです。教えてくださる先生も褒め上手なので、普段、親から褒められないうちの子を伸ばしてくれるのでは?と期待してしまいました。


できないと悔し泣きをしながらがんばっている
難しい問題になるとやる気が一気に失せてしまいますが、できないと悔し泣きをしながらもがんばっているので、このままがんばってほしいです。


時間を決めて集中してやるようになった
時間を決めて集中してやるようになった。習慣になってきているようで自分で用意し取り組んでいます。


線を引くこともできなかったのに・・
線を引くことができなかったのに、筆圧きちんと線を引けるようになりました。字もだんだん書けるようになってきています。


集中力が途切れ雑になった時の先生の対応が参考になりました
教室で算数のプリントをしているとき、集中力が途切れて、数字がだんだん雑になってきました。その時に、先生が「字が上手だね」とほめてくださり、息子の字が、普段の字に戻りました。私でしたら、注意してしまうところなので、とても参考になりました。


すでにたし算のコツがつかめてきたようです
体験初日にくもん楽しいと言って家に帰ってすぐに宿題をやりはじめました。全部○をもらい、100点をもらい私に自慢していました。まだ4回ですが、すでにたし算のコツがつかめてきたようです。今度くもんいつ?と待ちきれない様子です。


家族以外の人に丸つけをしてもらうのうれしさ
家族以外の人に丸つけをしてもらうのが初めてだったので、100点がもらえるととてもうれしいようでした。もらってきた宿題を採点してもらえるのも楽しみだったようで、自分からすすんで宿題に取り組んでいました。


宿題は「先生に見せる」ものという意識があるみたい
体験学習、とても楽しそうに通う姿にくもんいいかも!と思いました。宿題も「先生に見せる」という意識があるせいか、毎日積極的に取り組み驚きです。無料体験のおかげで、安心して入会させる事ができました。


中高生の大きいお兄さんお姉さんが勉強する姿がカッコ良い
小学生だけではなく、中学生や高校生の大きいお兄さんお姉さんが一生懸命勉強する姿がカッコ良く見えたそうです。


向上心が飛躍的に高まった
体験教室を経てから、積極的にそして集中して学習に取り組むようになった。その上、向上心が飛躍的に高まった。


集中力も継続できるようになった
最初は集中力がなかった が、なんどか通ううちに集中力も継続できるようになった。


日常生活にメリハリがついたような感じです
今現在、楽しんで学習しています。日常生活にメリハリがついたような感じです。

小1

短時間に集中して行う勉強方法が気に入ったようです
子どもも短時間に集中して行う勉強方法が気に入ったようです。くもんから帰ると、すぐ宿題をしていました。


「すぐにくもんに通いたい!」と虜になったようです
初めてくもんのお教室に行き、子どもたちが一生懸命勉強している姿を見ました。わが子もそれに刺激されて、やる気満々になっていました。また、先生の声掛けが優しく嬉しかったようで、「すぐにくもんに通いたい!」と虜になったようです。


今まで自分から進んで勉強をしなかった子が勉強するようになりました
今まで自分から進んで勉強をしなかった子が、毎日学校の宿題だけじゃなく勉強するようになりました。


見違えるほど意欲が出て親自身が1番驚いています
今まで学校の宿題をやる事すらイヤイヤだったのが、たった数回の体験から毎日の勉強の習慣がつき楽しく勉強している。見違えるほど意欲が出て親自身が1番驚いています。


スラスラ余裕でできて自信がついたようです
簡単なレベルから始めたので、スラスラ余裕でできて、自信がついたようです。


「もっと続けたい」という声が聞けた
体験で満足してもう行かないと言われるような気がしていたが、「もっと続けたい」という声が聞けた。喜んで通っている。


「くもん早く行きたい、まだかなぁ~」と朝小学校へ行く前から言うくらい楽しみに
「くもん早く行きたい、まだかなぁ~」と朝小学校へ行く前から言うくらい楽しみにしながら、ちゃんと学習している様子が見られました。


宿題が多くて心配でしたが、自分からやっていることに感心しています
学童に迎えに行くと、いつもはもっと遊びたいとぐずるのですが、無料体験学習の初日から「早くくもんに行こう」と待ち構えていました。毎回、くもんが楽しくて仕方がないようです。宿題が多くて心配でしたが、私たち親が何も言わなくても、自分からやっていることに感心しています。易しい問題から始めて、簡単に出来ると思えるのが良いからなのでしょうね。


KUMONの効果は凄いと感じた
無料体験中にはすでに集中して取り組む姿勢が見られ、KUMONの効果は凄いと感じました。


勉強を嫌だと感じる前から始める方が良いと思った
子どもの「KUMONに行きたい」の一言で無料体験学習をお願いしたのですが、宿題も教室に通うのも本当に楽しんで出来ました。やはり大きくなってから、嫌々勉強をさせるよりも、まだ勉強を嫌だと感じる前から始める方が良いと思いました。


のんびりしていた娘が、集中して学習に取り組めるようになった
机に向かってもいつもダラダラとして、宿題一つするにも時間のかかるのんびりしていた娘が、集中して学習に取り組めるようになった気がします。


一人で通わせるのに心配があったが、すぐに慣れ楽しく通っている
一人で通わせるのに心配もあったが、子どもはすぐに慣れ楽しく通っています。


自発的にやるのでびっくりしています
とにかく毎日楽しんで、自発的にやるのでびっくりしています。


しっかり机に向かう姿にびっくりしている
初日は怖がって教室に入るまで時間がかかりましたが、通ううちに慣れて、しっかり机に向かう姿にびっくりしています。


教室に入る前に、自信満々な顔で手を振る姿に頼もしさを感じる
人見知りな息子。一人で行けるかと心配していましたが、不安顔だったのは初日だけでした。100点とりたい!花丸をもらいたい!と日々頑張る姿が見られ、体験期間中にたくさんやったプリント教材を持って来て「KUMONに入りたい!」と自分から言ってきた時には本当に驚きました。今では教室に入る前に、自信満々な顔で手を振る姿に、1年生ながら頼もしさを感じています。


わが子のやる気スイッチをうまく押して下さる
家に帰っても「KUMONの宿題、KUMONの宿題」とすぐに机に向かって集中してました。わが子のやる気スイッチをうまく押して下さるので、続けさせてみようと思えました。


計算ミスが減り、スピードを意識するようになりました
算数に関しては計算ミスをしてもあまり気にしていない様子でしたが、ミスが減ったように思います。また、計算スピードを意識するようになりました。


初日の第一声がくもんを習いたいでした
初日に帰ってきたときの第一声がくもんを習いたいでした。


苦手なところが浮き彫りになったので、行かせてよかった
行くまでは気がつかなかった苦手なところが浮き彫りになったので、行かせてよかったと思いました。


家庭学習時に無言で集中して取り組めていて驚きました
今まで家庭学習時、歌ったり遊んだりして集中力がなかったのですが、無料体験学習に参加した2回目後から、家庭学習時に無言で集中して取り組めていて驚きました。


以前より家庭学習と呼べる時間が増えました
今まで、私自身も働いてるので、家ではなかなか勉強を見てあげられる時間がなく、娘は鉛筆を持つことすら嫌がる勉強嫌いでした。くもんの体験では、楽しい!と言って通いました。今は、以前より家庭学習と呼べる時間が増えました。100点を貰えるのが嬉しいみたいです。その子に合わせたペースなので、無理なく、確実に伸びていっている気がします。


集中力がついてきてやり遂げる喜びを感じているようです
共働きで帰宅後も家事などで忙しく、宿題や勉強をみてやることができず、ずっとテレビを見る生活。今まで通信タブレット系をさせていましたが、集中力があまりなく見ていないと遊んだり、やってなかったり。KUMONにして宿題を決められた時間と課題(枚数)をがんばってやるよう促したところ、集中力がついてきてやり遂げる喜びを感じているようです。教室にも最初はいやがっていましたが、KUMONカバンをもらって嬉しそうに行ってます。


算数好きになってきた!と嬉しそうに話しています
先生が出来たらきちんとほめてくれて、少しずつ難しくなるプリントが段々と出来るようになる実感があるようで、算数がキライと言っていた娘が、算数好きになってきた!と嬉しそうに話しています。


学校の授業で1番にプリントを提出出来るようになり、自信が持てた
苦手だった算数も毎日取り組むおかげで自然に計算力がついたのか、学校の授業でプリントをやるのに、気が付いたら1番に提出出来るようになったと子どもから報告されました。『今まで算数が1番得意だった○○くんよりも早かったんだよー!』と本人も自信が持てたようです。


安心して先生にお任せする事が出来ました
ドンドンやりたいと意欲的だったので私も見学していて安心して先生にお任せする事が出来ました。


先生との距離感が程よく、教室でも集中して勉強できた
宿題がでたのが嬉しかったらしく、張り切ってやっていた。先生との距離感が程よく、教室でも集中して勉強できたようだ。


周りの友だちがまじめに粛々としているのを見て、影響されたのかも
体験前の説明では「絶対に行かない!」と反発していた息子。いざ、行くと、いやがることもなく淡々とプリントをすすめているようでした。周りの友だちがまじめに粛々と行っているのを見て、影響されたのかも?


最終日には続けたいとお願いされました
KUMONの日が待ちどおしく、楽しんで行っておりました。宿題が貰えるのもうれしかったようで、他のお友だちの姿に刺激を受けていました。最終日には続けたいとお願いされました。体験をして良かったです。


「お母さん!100点だったよー」。嬉しかったようで1枚ずつ出して見せてくれました
家に帰ってきたとたん。。。「お母さん!100点だったよー」と。嬉しかったようで1枚ずつ出して見せてくれました。


引き算が苦手だったが、足し算の応用として学習するうちにスイスイ解けるようになってきた
引き算が苦手だったが、足し算の応用として何度も学習するうちにスイスイ解けるようになってきた。先生に褒めていただいたり100点を貰えることが、学習の励みとなっているようだ。


体験後も迷うことなく続けたい!と言ってくれました
もともと計算が好きだった我が子ははじめは算数の方が好きだと言っていましたが、3回目くらいから読むことの楽しさを知ったようで国語の方が好きになったようです。先生も優しいので通うのがすごく楽しそうでした。体験後も迷うことなく続けたい!と言ってくれました。


毎日、「あっKUMONのプリントやらなきゃ!」と進んで机に座っていた
毎日、「あっKUMONのプリントやらなきゃ!」と進んで机に座っていた。学校の宿題よりも楽しいよう。プリントに開始終了時間を書くので、デジタル時計の読み方も覚えた。


短時間で集中してできるので、集中力が身に付いていい
家ではどうしても気が散ってしまいますが、KUMONの教室では短時間で集中してできるので、集中力が身に付いていいと思います。


先生に丸や百点と書いてもらえることが何より楽しくて励みになると言っていました
英語はABCの基本から始めましたが、E-Pencilを使って勉強するのが楽しい様子で、何回もリピートして聞いていました。聞き取りにくい単語もくり返すうちに言えるようになると嬉しそうに声に出して言っていました。教室で先生に丸や百点と書いてもらえることが何より楽しくて励みになると言っていました。


少しずつ難しくなるので勉強しやすいようでした
少しずつ難しくなるので勉強しやすいようでした。楽しんでプリントに向かっていました。


帰ってからもKUMONする!と宿題をしていたのが印象的
初めての日、帰ってからもKUMONする!と夜、ちゃんと宿題をしていたのが印象的でした。明日もできるのかな…と思っていましたがしっかり宿題をしているのでビックリ。花丸が貰えることがとても嬉しいようで今日も花丸百点だったよ!とプリントをみせてくれます。息子も頑張りたい!と言っているので入会しようと思いました。


先生にほめられるのが嬉しくて…
先生にほめられるのが嬉しくて、くもんからの帰宅後、即効くもんの宿題をやっていました。


皆と一緒で、自分のペースが良い
他のお友だちもやっていたからか、全く抵抗なく取り組んでいる。皆と一緒に、でも自分のペースでというのが良いようだ。


スラスラからのスタートが楽しい
スラスラとけるところからのスタートでしたので、楽しい!っと言ってました!


知らなかった子どもの一面にびっくり
学校の授業参観では注意力散漫の姿ばかりが印象にあり、発表もままならなかったので、くもんの教室で皆さんにご迷惑をおかけするのでは??と心配していました。先生曰く、「とても集中力があり、終わらせるまで机に向かっていますよ、感心しています。」と聞き、そんな一面があるんだ!とこちらもびっくりしました。


はじめて習った英語が楽しかった
英語をはじめて習ってとても楽しかったみたいです。


計算が早くなって自信が持てた
くもんに行くようになって、前より算数が好きになったようです。計算が早くなって、自信が持てたようで良かったです。


いつも満点が自信に
簡単な問題からなのでいつも満点で自信を持ったみたいです。


E-Pencilでの英語学習が楽しそう
E-Pencilで学習している時、とても楽しそうでした。どんどん歌って進めていました。


「先生好き」
今は簡単な勉強なので楽しいと言っています。先生がとても優しくしてくださり、子どもが「先生好き」とくもんに行くのが楽しいみたいです。


褒めてくれることがうれしくてたまらない
算数は簡単に解ける問題ばかりだったので、気を良くしていました。国語も簡単で楽しかったようです。先生が100点と書いてくれることや、褒めてくれることがうれしくてたまらなかったようです。


早く正確に解く喜びを知った
時間をはかって勉強するという事が初めてだったので最初は戸惑っていましたが、はかる事により集中力が増す様に感じました。これを機に学校の宿題も時間を気にする様になり、今日は何分でできた~と早く正確に解くという喜びを知った様に思います。


自分から取り組む姿
初めは宿題に取り組むことが難しかったのですが、先生からできる範囲で毎日、少しずつと声をかけていただいて、自分から取り組む姿が時々見られるようになりました。


新鮮に感じたようです
色々な学年のお子さんの集まりの中で勉強する体験は初めてだったので、新鮮に感じたようでした。


すぐに慣れてくれました
毎日宿題をこなすのが難しいかな、と思っていましたが、すぐに慣れてくれました。


『楽しかった!』と満面の笑み。『集中してできるのが楽しい』
毎回、教室での学習が終わると『楽しかった!』と満面の笑みです。何が楽しかったか聞くと『集中してできるのが楽しい』と。初日は帰ってすぐに宿題に取り掛かり、家での学習も翌日の分まで手を出すほど、意欲をみせています。


『一科目なら飽きる。二科目以上の方が気晴らしに・・』
英語だけのつもりだったが、子どもが『一科目なら飽きる。二科目以上の方が気晴らしになるからいい』と言っていた。実際、通う事になりましたが国語と英語をすることにしました。


何分でできたという達成感が味わえる
あまり勉強好きなタイプではないが、くもんは何分でできたという達成感が味わえ楽しく学んでいます。


遊ぶ時間、勉強する時間のメリハリがつきました
毎日やるのは大変だけどダラダラする時間がなくなり、遊ぶ時間、勉強する時間のメリハリがつきました。


お姉さんになった気分で、娘はやってみたいと思ったようです
子どもたちが静かに学習している状況がとても新鮮で大人っぽく見えたようです。お姉さんになった気分で、娘はやってみたいと思ったようです。


終わった後に毎日充実感があるようです
プリントを10枚やるのは最初は大変でしたが、すぐに慣れたのと、終わった後に毎日充実感があるようです。疲れている日も、やる気がある日も、スピードや文字のきれいさにこそ差はあれ、今のところ続けてやる意思が育ってきています。


学校から帰ったらまず勉強というスタイルができた
くもんに行くまでは学校から帰ったらすぐ遊びに行ってしまう子どもでしたが、くもんに行きだしてからは学校から帰ったらまず勉強というスタイルができました。くり返して学習することで算数の計算が少しずつ速くなったり、字もちょこっと上達したような気がします。ただどうしても早く遊びに行きたくてくもんの問題そっちのけで行ってしまう場合もあるけど、帰ってきたらキチンと勉強しているのでそこは臨機応変に子どもの人付きあいも大切にしたいと思っています。


くもん、やってみようか?それなあに?
勉強、嫌だなぁ。入学してから1ヶ月経ち、そんな事を言い出した娘。くもん、やってみようか?それなあに?初めはそんなやり取りでしたが教室に知っているお友だちがいた事、先生が目標を定めてくれた事から「やる気」を出してくれました。今ではお友だちが居るからではなく楽しいから行っているに変わりました。


本人も私も自尊感情アップ!自他共に”認められる”体験
テスト問題後、先生に「こんな風に気づけたり考えられる子はなかなかいないよ!」と言われ、本人は自尊感情アップの表情で「くもん楽しい!やりたい!」と申しております。「お母さん、この子は伸びる子ですよ!」との言葉は親の自尊感情も高めてくれますね。できることを着実にこなし、自他共に”認められる”体験を得られる公文式は、いいものだなぁと体感した4日間でした。


先生がほめてたよと言うと、子どもは本当に嬉しそうです
子どもが算数が好きで、塾に通いたいと言い出したのが無料体験に参加したきっかけです。点数や競争が絡むと算数自体が嫌いになるのではないかと考え、くもんに入会しました。体験を終え、習いはじめたばかりなのに、先生は子どもの良いところを見つけて、ほめ、私に話してくれます。先生が、こんな風にほめてたよと言うと、子どもは本当に嬉しそうです。


ひらがなを書けた事に自信や喜びを感じているようです
以前は、ひらがなを書くのも自分で思うように書けずイライラしたり、書けない字は書くのを諦めてしまっていたりでしたが、KUMONの無料体験に行きだしたら、前より意欲的になり、ひらがなを書けた事に自信や喜びを感じているようです。自宅でやる宿題も楽しそうに取り組んでいて、KUMONにであえて良かったと思ってます。


宿題も適量で学習習慣がついた
教室では周りの子を見習って集中して問題をこなし、宿題も適量で学習習慣がついたような気がする。


簡単にできるから自信につながった
絶対にやりたくないといっていたのですが、簡単にできることに自信をもったようです。


自ら課題をこなすようになりつつあります
何をするのも面倒臭いと言ってたのに、自ら課題をこなすようになりつつあります。


短時間で集中して学習するのが良い
だらだら何時間もするのでなく、短時間で集中して学習するのが良いと思った。


ほめられた事が嬉しかったようです
一生懸命に取り組んでました。ほめられた事が嬉しかったようです。

小2

子どもの楽しそうな姿を見て入会を決めた
楽しそうに体験に行っておりました。帰ってからも自分からくもんの宿題をやっておりました。入会するかどうかをまだ決めておりませんでしたが、子どもの楽しそうな姿を見てそれが一番だなと思い、入会を決めさせてもらいました。


兄妹一緒に通えるのが嬉しいようです
兄妹で参加させたのですが、一緒に通えるのが嬉しいようで、すごく楽しそうでした。心配していた宿題もすすんでやっていたので安心しました。


勉強好きの娘は「楽しい楽しい」ばかり言っています
2月無料体験4回全て参加。やり終えたたくさんのプリントに驚きました。勉強好きの娘は「楽しい楽しい」ばかり言っています。やる気があれば、どんどん進む。自分のやる気次第ってところが娘に向いていると思う。


宿題をきちんとこなす姿が見られて嬉しかった
めんどくさいから嫌だと言いながらも、宿題をきちんとこなす姿が見られて嬉しかった。同じクラスの子で、すでに同教室に通っている子がいたので、お互いに良い刺激になっているよう。


ものすごく集中できていた
家での勉強姿と全く違い、ものすごく集中できていた。


学校から帰ったら、急いで行っていました
学校から帰ったら、急いで行っていました。やる気満々で、たくさん枚数をこなして帰って来てました。入会したら、みんなが持っているカバンが欲しくて、「いつもらえるのかなぁ?」とずっと聞かれました。


国語の教材が、数回に分けて、お話の続きが読めるので楽しかったようです
国語の教材が、数回に分けて、お話の続きが読めるので楽しかったようです。


苦手意識がある国語を意欲的に取り組んでいました
国語は本人も苦手意識がありますが、体験では意欲的に取り組んでいました。


スイスイ解けるのが嬉しいようでした
自分のペースで勉強できて、理解できているところからだったのでスイスイ解けるのが嬉しいようでした。


体験の帰り道、誇らしげに「英語は全部頭に入っちゃってるよ!」と話してくれた
体験に初めて行った日の帰り道。とっても誇らしげに、「英語は全部頭に入っちゃってるよ!」と話してくれました。その後もKUMONの日は学校から帰るとおやつを急いで食べて、張り切って出掛けていました。


「今日はKUMONの日?」と確認すると「イエーイ!」と楽しんでいる様子でした
初めて教室に訪れた日は、慣れない雰囲気に圧倒されてガチガチに緊張していました。でも2度目、3度目と回を重ねるごとに雰囲気や学習の流れが分かってきたようで、「今日はKUMONの日?」と確認すると「イエーイ!」と楽しんでいる様子でした。


ハナマルもらえると、すごく嬉しかった様子
KUMONから帰ってきたら、すぐに「明日の分をやりたい!!やりたい!!」って言ってました。先生にハナマルもらえると、すごく嬉しかった様子。


言われないとやらない子から言われなくてもやる子に
言われないとやらない子が、言われなくてもやる子になった。


自信を持って「計算が得意です!」と言えるように頑張りたい
教室では少し緊張しながらも、おしゃべりすることもなく勉強に取り組めていたようでした。時間を計って計算をするという機会は今までなく、一人っ子なのもあり競争意識を学んできたようです。しっかり勉強して自信を持って「計算が得意です!」と言えるように頑張りたいとのことです。


先生に褒めていただけて次々とプリントをこなしていた
先生に褒めていただけて次々とプリントをこなしていました。宿題も自分から率先してやっていました。


とにかく楽しくて仕方がないみたい
とにかく楽しくて仕方がないようで、学校の宿題より先にKUMONの宿題をやりたがり、教室に行くのも楽しみにしていたようです。


スラスラ解けることの喜びを感じていた
簡単なところからスタートするので、スラスラ解けることの喜びを感じていました。また、解くスピードが早くなることで自信をつけていました。


学校から帰宅して、すぐに走ってKUMONに行く様子にビックリ
学校から帰宅して、ダラダラするかと思っていたら、すぐに走ってKUMONに行く様子が見れてビックリしました。


基礎学力がしっかり身につく
弱点を完璧になるまでくり返しくり返ししてくださるので、基礎学力がしっかり身につく感じです。


宿題タイムを設け、無理なく進めることができました
宿題が毎回あることに最初は戸惑ってましたが、毎日家庭の中で宿題タイムを設け、無理なく進めることができました。


努力次第で進んでいけるKUMONのスタイルが息子の性格に合っている
E-Pencilをとても気に入ったようで、どこに行くにもポケットの中に入れて持ち歩き、聴いておりました。自分の努力次第でどんどん進んでいけるKUMONのスタイルが息子の性格に合っているようです。


無音で集中する時間を持てるようになった
お友だちが習ってるのが羨ましかったようで、喜んでスタートしました。毎日10分ですが、無音で集中する時間を持てるようになったのと、横で見ているおかげで何が苦手かよくわかるようになりました。英語にも興味があるようで、普段から英語だと何かな?と話すようになりました。


学校とくもんの宿題を計画的に取り組んでいてびっくりしました
楽しい楽しいと言って、学校の宿題とくもんの宿題を自分で計画的に取り組んでいてびっくりしました。


短時間で解けるので遊び感覚ですすめていました
宿題を面倒がるかと心配でしたが、家に帰ると自分でストップウォッチを持ち出して、すすんでこなしていました。短時間で解けるのでプレッシャーもなく、遊び感覚ですすめていました。


くもんの先生には褒められるので、うれしいようです
私自身が英語の教師をしているので、ある程度英語はできる方だとはおもいますが、やはり自分の子どもに教えるのは難しく、どうしても厳しい目で見てしまいます。毎日は中々できなかったのが、くもんでは「どうしてもせざるを得ない」状況にしてくれるので、私にも子どもにも合っていると思いました。私は英語に関してはどうしても口うるさくなってしまうのですが、くもんの先生には褒められるので、それがうれしいようです。


自信を持てて楽しかったようです
家では難しすぎるドリルをやらせて自信をなくしてしまいましたが、体験学習では無理なくできる問題を解いて褒めて頂いたので自信を持てて楽しかったようです。


急にやる気と集中力が出て親もびっくりしています
学校の宿題だけでも嫌々でしたが、急にやる気と集中力が出て親もびっくりしています。入会しましたが早くKUMONに行きたいと楽しみにしています。国語では文章をきちんと丁寧に理解しながら読む力が付きました。


楽しいことがあるときには、その前にやるように自分の中でルールをつくれている
自分からKUMONの宿題をしています。休日など楽しいことがあるときには、その前にやるように自分の中でルールもつくれているようです。算数嫌いとも言わなくなりました。


時間を計るのも意欲につながっているようです
はじめは算数が苦手だから出来るのかと不安がっていましたが、解けるところからのスタートでしたので、自信もって取り組めていました。『今日は4分でできた!』と時間を計るのもひとつの意欲につながっているようです。


アルファベットを読みながら書くのが楽しかったようです
アルファベットを読みながら書くのが楽しかったようで終わった後もしばらくアルファベットを順に口ずさんでいました。


英語の教材を気に入り何度もくり返し聞いています
すごく褒めてくれるので子どもはやる気を出し楽しく進んで勉強するようになりました。特に英語の教材を気に入り家で何度もくり返し聞いています。


「ペラペラになっちゃうかもしれない」と楽しんで通えている
始める前は英語に苦手意識があり、続けられないと言っていたが、今では「ペラペラになっちゃうかもしれない」と楽しんで通えている。また、学童から直接通っているので、朝KUMONだよと伝え忘れ今日は荷物を忘れたかもと焦ったが、本人はちゃんと用意して通っているのを見て、本当に通いたくて仕方ないのだと思った。


初めは恥ずかしそうだった音読を今では真っ先に聞いてもらいに行っています
先生の前での音読は初めは恥ずかしそうでしたが、褒めてもらえて嬉しかったようで今では真っ先に聞いてもらいに行ってます。


分かるところからのスタートでやる気が出た
最初は戸惑いもありましたが自分が分かるところからのスタートなのでやる気も出てよかったです。


くもんを始めてから全体的にテストの点数が上がった
本当にがんばって取り組んでいます。くもんを始めてから全体的にテストの点数が上がり、本人も効果を実感しているようです。


満面の笑みで「楽しかった」と言うわが子の返事にうれしくなった
体験が終わり、車に乗り込むまでの間に「くもんの勉強どうだった?」と聞いた時、「楽しかった」と速答で満面の笑みで答えたわが子を見て、小さな頃の子どものまっすぐな感情のこもった返事だったので、私まで嬉しくなりました!


自分からやりたいとスタート
自分からやりたいと言って始めたので、プリントを楽しんで解いていました。


時間を計って取り組むことで集中できた
時間を計って取り組むことで集中できたようです。


自主的に宿題をするように
毎日くもんの宿題(計算)を自主的にするようになった。


苦手な国語が好きに
苦手な国語なのに「なんか国語が好きになってきたァ」と話していて驚いた。


今では喜んで行くように
最初は行きたがらなかったのが、今では喜んで行ってくれています。


すぐ宿題に取り掛かる様子にビックリ
くもんから帰ってすぐ宿題に取り掛かる様子にビックリでした。プリントの厚みから、こんなにやったという達成感があるようです。


だらだらしていた学校の宿題まで、集中して一気に
だらだらしていた学校の宿題まで、集中して一気にするようになりました。


「僕もがんばりたい!」
学年よりかなり簡単な内容からのスタートに息子は不満気でしたが、実際プリント学習をしていくと、簡単だと思って気が抜けるのか単純ミスが出ていたようで本人もショックを受けていました。周りの生徒さんたちが学年相当よりかなり難しい内容を学習しているのをみて「僕もがんばりたい!」とやる気がでてきたようです。


周りの子どもたちの姿に大変驚いています
くもんの体験に通い始めて、周りの子どもたちが自分から勉強している姿に大変驚いていました。また、問題をどんどん解いていく事で自分に自信がつき、先生からも笑顔で褒められる事で勉強が楽しく感じたみたいです。子どもには、『ママも先生の様に褒めれるといいのにね~。』とニャッとしながら言われてしまいました。


もっともっとと自分からやりたがっていたのが素晴らしかった
できた時の達成感が嬉しかったのか、もっともっとと自分からやりたがっていたのが素晴らしかった


「勉強嫌い」から「勉強楽しい」と言うようになった
少しずつですが「勉強嫌い」から「勉強楽しい」と言うようになりました。


先生とのお話も楽しい。解ける問題で、テンションも高く
教室で先生とお話しするのも楽しい様子。どんどん解ける問題で、テンション高く進めておりました。


「楽勝、行きたい。」「算数マスターになりたい。」
「楽勝、行きたい。」「算数マスターになりたい。」とのことです。


ドリルよりはるかに集中し、短時間で解いていました
自宅でやる学校の宿題のドリルよりはるかに集中し、短時間で解いていました。また、100点の大きなマルをもらうと、コマーシャルと同じだ!と喜んでいました。


体験の数回で見違えるように集中力が(≧∇≦)b
今までは、他の子がワサワサしていると集中できず、一緒になっていたのが、この体験の数回で見違えるように集中力がつきました(≧∇≦)b


計算のとき頭のなかで指を折って数える様子が無くなった
1年間の通信教育で身に付いてしまった甘え・ダラダラにメリハリがでてきた。計算のとき頭のなかで指を折って数える様子が無くなった。


2回目3回目と続けてると少しずつ慣れてきて・・
初めての体験でしたし、緊張してスラスラとは書けませんでしたが、2回目3回目と続けてると少しずつ慣れてきて書き終わる時間も早くなってきました。


100点を毎回もらって少し自信を取り戻した様子
1年生の簡単なたし算からやり直し、100点を毎回もらって少し自信を取り戻した様子です。「簡単すぎる~」と言ってましたが、見直しとしてひき算の練習ができると気がついたようで、よい学習体験になったようです。


お母さんもこどもの頃、公文生だったんだよ~
くもんに通っているお友だちにさそわれて、くもんをはじめたいと言いはじめました。無料体験に参加させて頂き、ますますやる気になり入会を決めました。 実はお母さんもこどもの頃、公文生だったんだよ~っとくもんのはなしで盛り上がっています。


宿題をしてから遊びの時間という約束で、順調に進んでいます
毎日学校から帰ったらすぐに3科目のプリントに向かっています。その後、宿題をしてから遊びの時間という風に約束を決めていますので、順調に進んでいます。


時間をはかることがゲームの様で楽しい
時間をはかりながら学習する事がゲームの様で楽しかったらしく熱心にできました。集中力を養うのにも良かったです。


算数は取り組みやすいものからはじめられた
算数は取り組みやすいものからはじめられたので、毎日の宿題をいやがらずに進めていけたようです。


家庭学習にも、メリハリがつくようになりました
くもんに行くのが楽しみになり、家庭学習にもメリハリがつくようになりました。


くもんの宿題は楽しそうにしていました
学校の宿題は進んではしないけど、くもんの宿題は楽しそうにしていました。


スピード感、達成感がいいらしい。
スピード感があって楽しい、達成感がいいらしい。

小3

受動的だった学びが能動的になった
以前通っていた英語教室よりも真剣さが増したようで、身についている感じがします。宿題も多く知らない単語が出てきて戸惑うこともしばしば。ということは受動的だった学びが能動的になったということだと思います。身についているのがわかりました。


「楽しい、すぐに始めたい」とのめり込んでしまったことに驚きました
最初の1、2回の体験が終わった時点で、子どもたち(年長、小3)が「楽しい、すぐに始めたい」とのめり込んでしまったことに驚きました。宿題も競うようにやっていました。3回目の体験時に、3月からの入会を申し込みました。


100点をもらえるのが達成感があり、うれしかったようです
教室に行くのを楽しみにし、また宿題にも自分たちで取り組んでいました。100点をもらえるのが達成感があり、うれしかったようです。


入会後も兄弟で時間を競って宿題をしています
最初は簡単な問題ばかりだったのか、楽しそうにしてました。入会した後も、兄弟で時間を競って宿題をしています。


「できる」「わかる」が息子にとって良かった
体験学習初回に学力テストで、丁度良いレベルからのスタートということもあり、「できる」「わかる」が息子にとって良かったのでしょう。前向きに、落ち着いて、楽しく取り組んでいたかと思います。


空いた時間に宿題を頑張っていた
宿題を次回までにやらなきゃという気持ちがあり、空いた時間に頑張っていました。


これからの成長が楽しみ
学校の宿題は後回しで、KUMONから出された宿題はサッサと取り組んで、時間も測って、自らやる姿勢が身についていることに本当に驚かされています。週2回の教室日もちょうど良い間隔のようで、わが子ながらこれからの成長が楽しみです。


自分から進んで宿題をしていた
簡単な英単語から始まったこともあり、自分から進んで宿題をしていた。


簡単な所から始めたので、すらすら解けたし楽しかったみたい
簡単な所から始めたので、すらすら解けたし楽しかったみたいです。そしてやる気と集中力も出てきたかなと思いました。


夢中になって楽しくやっていた
思っていたよりも夢中になって楽しくやっていた。


苦手意識があった国語が自信を持てるように
苦手意識があった国語が「簡単にできる」と自信を持てるようになったように思います。


時計を見て宿題をやるようになっていた
時計を見て自分から宿題をやるようになっていた。


KUMONの日が待ち遠しい様子でした
体験前は、「学校から帰ってきたら友達と遊びたいし面倒くさいから習いたくない!」と言ってましたが、初日から「宿題いっぱいにしてもらったで!」と楽しかったようです。家でもすぐにE-Pencilで英語の練習を始めてました。英語の歌は「早く先生に聞いてもらいたい!」とKUMONの日が待ち遠しい様子でした。体験が終わり、「どうするの?」と聞くと「習う!」と即答でした!


「早くくもんに行きたいな」と心待ちにしていました
先生が優しく指導してくれ、また教材の内容も良かったせいか、「早くくもんに行きたいな」と心待ちにしていました。


時間を気にしながらやる姿勢は今までになかった
宿題を楽しんで自ら取り組んでいたことが変化のように思いました。時間を気にしながらやる姿勢は今までになかった所です。


みんなががんばっている姿をみて刺激を受けたようでした
申し込んだ時点ではすでに通っているお友だちが数人いるといっていたのが、実際いってみるともっとたくさんいたようで、みんなががんばっている姿をみてすでに中学生レベルに進んでいるこまでいると知って刺激を受けたようでした。


自分もたくさん勉強したいという気持ちになったと話してくれた
静かな部屋で黙々とみんなが、問題を解く姿を見て、自分もここでたくさん勉強したいという気持ちになったという事を話してくれました。


「もっとやりたい!」という気持ちを増幅させていた
自分が現在学校でやっていることよりも簡単なことをやってはいるが、○をもらえることのうれしさ、早くできた時のうれしさ、たくさんの枚数をこなすことなどが学習に対するがんばりにつながり、「もっとやりたい!」という気持ちを増幅させていた。


英語の学習が楽しいようで、何度も家で取り組んでいました
英語の学習が楽しいようで、何度も家で取り組んでいました。中学生と高校生の兄たちも、小学生の妹が英語を発声しているのを面白がって見ていました。なんだか微笑ましい瞬間でした。


初回の体験だけでやる気満々になり、E-Pencilを購入
初回の体験だけですでにやる気満々になり、早々とE-Pencilを購入しました。


一日目で「やりたい!」と言ってました
本人は気に入ったようで、一日目で「やりたい!」と言ってました。


知っている子も通っているから、刺激になって早く追いつきたいと頑張ってます
知っている子も通っているから、刺激になって早く追いつきたいと頑張ってます。学校の宿題と違い、家での課題も積極的だし、字も丁寧に書いてるようで嬉しくなりました。


簡単な問題から少しずつレベルアップしていくのが楽しいみたい
はじめは、簡単な問題からでそれを何度もして、少しずつレベルアップしていくのが子どもたちは楽しいみたいです。


学習に取り組むときに時間を意識するようになった
大きな丸のついたプリントを嬉しそうに持って帰ってきた。学習に取り組むときに時間を意識するようになった。


E-Pencilが、とても便利で、わかりやすく、英語が楽しく覚えられた
E-Pencilが、とても便利で、わかりやすく、英語が楽しく覚えられたようです。


時間を計って解く事が、我が子には良いスイッチだったよう
時間を計って行う事が、我が子には良いスイッチだったようで楽しんで学習していました。


毎日くもんがあったらいいのにと言うのには驚きました
とても喜んで体験させていただきました。毎日くもんがあったらいいのにと言うのには驚きました。


英語が楽しくてたまらないみたい
英語が楽しくてたまらないみたいで、宿題をしてる時以外も、英単語を口にしたり、英語の歌を歌ったり、次のお勉強が楽しみみたいです。


英語に苦手意識があったが、好きになった
英語に苦手意識がありましたが、自分のペースで楽しく学習できるようになり、自信がつき、英語が好きになった。


子どもが積極的に取り組むようになり驚いた
普段は積極的に勉強に臨まない子どもでしたが、くもんの宿題には自ら積極的に取り組み、驚きました。


親が思っている以上にがんばっていた
先生から聞いた話では、とてもしっかりと勉強が出来ていたようで、親が思っている以上にがんばっていたということでした。


自信満々で解いていました
簡単なところからなので自信満々で解いていました。コツコツ集中できそうです。


拒否反応を示すのではという予想に反して意欲的だった
計算が苦手な息子にくもんをさせると、拒否反応を起こすのでは、と心配でしたが、簡単な教材から始めさせてもらうことにより、むしろ自信がついて、意欲的に集中して問題に取り組むことができたのは、意外で嬉しい反応でした。


E-Pencilが楽しくて進んで学習
E-Pencilが楽しいと言って進んで学習していた。


時間を記入することでダラダラから集中してするように
今まではダラダラと宿題をしていたが、くもんの場合は時間を記入する為、集中してやる様になった。


みんなが真面目に学習に取り組んでいたのが良い刺激に
知らない人たちに囲まれ大丈夫かと心配しましたが、みんなが真面目に学習に取り組んでいたのが良い刺激になったようです。


英語のE-Pencilにハマっていました
やはり英語のE-Pencilにハマっていました。次々に進みたくて仕方ない様子だった。


くもんの宿題は自分から進んでやっていました
学校の宿題は明日やる~ということが多かったのですが、くもんの宿題は自分から進んでやっていました。


「できた!」という達成感を積み重ねている
簡単な問題からどんどん解いて、「できた!」という達成感を積み重ねている様子が伝わってきました。


今までに無い集中力で取り組んでいました
決められた時間に終わろうと、今までに無い集中力で取り組んでいました。 先生から100点をもらうと、とても嬉しそうに帰ってきました。


ストレスを感じずにたくさんの単語を覚えていた
算数は今、学校でやっている学習より戻る感じで始めましたが、間違えて覚えてる事や考える事なくポンポン答えが解る様になり○を付けてもらえる事に達成感やヤル気が出るようでした。英語は、初めて触れる教科でしたが、毎日学習していると自然とたくさんの単語を覚えていることに気づきました。ストレスを感じずやれたようです。


あの算数が楽しくなった
自信をつけさせる様に指導してくれるので、あまり好きではなく得意でもなかった算数が楽しいと思うようになりました。


次に進むと喜んで復習・予習しています
褒められると伸びる子なので、次に進むと喜んで復習・予習しています。だんだん難しくなってきましたが、諦めずに一緒に家で勉強しています。


時間を決めて、よーいどん!毎日楽しみです
初めてのくもん。宿題は思ったよりも調子良く進めております。時間を決めて、よーいどんでやるので、どれだけ早くできたか、毎日楽しみです。


集中してやっている姿に驚くやら感動するやら・・
初日はいやいやながら、文句を言いながら出掛けて行きましたが、帰ってきた時はにこにこで、「続ける!」と・・・宿題を毎日こなせるか内心心配していたのですが、意外にもきちんと向きあっています。集中してやっている姿に驚くやら感動するやら・・・。通ってまだ1カ月ですが、計算スピードが速くなったのを感じます。


もともと好きな算数を得意科目にしたい
もともと好きな算数を自分の得意科目にしたいと言ったので、本人の希望ではじめました。


時間を決めて勉強に取り組むいい経験でした
時間を決めて勉強に取り組むいい経験を体験させて頂きました。


初めての英語、楽しんでやっていました
初めての英語でしたが楽しんでやっていました。(教材は2A)何回もE-Pencilで発音を聞いては、真似して言っていました。まだまだ簡単な単語なので、どんどん宿題が進んでいくことも本人のやる気に繋がったと思います。


計算する習慣がつき、計算も速くなって、何より本人が楽しく勉強できている
最初は簡単なたし算の問題をひたすらやっていました。宿題が多いんだなぁと感じましたが、1回が10分以内で終わる問題だったので、本人もあまり苦ではなかったようです。毎回100点を取って自信満々で帰ってきます。計算する習慣がつき、計算も速くなってきて、何より本人が楽しく勉強できているので始めてよかったなと思います。


マルをもらった達成感。自分にも続けられる!という自信
無料体験では内容が今までの復習になっていたようで、子どもにとっては解きやすく、マルをもらって達成感があったようです。自分にも続けられる!と自信がついたみたいでやる気になりました。


今まで見ることのなかった学習に対する姿勢に驚きと安心感
自ら積極的に宿題など学習に取り組んでおり、今まで見ることのなかった学習に対する姿勢に驚きと安心を感じています。


自分にあったレベルで進めていける
自分にあったレベルで進めていけるので、楽しんでできたようです。先生にも褒めてもらえるのが嬉しかったようです。


しっかりできた、やれた、という充実感がある
週2回の教室学習に加え宿題もあるので大変かな?と思ったのですが、子どもにとってはそんなに負担ではないようです。くもんで勉強することで、しっかりできた、やれた、という充実感があるようで、とても楽しく学習しています。


自宅でも集中して宿題をするようになった
自宅での宿題は嫌がって集中せずやっていたのだが、くもんの教室で宿題をするのは楽しいと言っていた。くもんにいってからは、自宅でも集中して宿題をするようになった。


楽しい!って子どもがやる気をだしてくれました
子どものレベルにあわせてはじめられるので、家でも進んで勉強するようになりました。先生にもほめてもらえるし、楽しい!って子どもがやる気をだしてくれました。


お友だちがいなくても楽しそう
お友だちが通ってるからと行きたがったくもんですが、体験最終日には、お友だちがいなくても楽しそうに通い、絶対入会したいと言い出し、驚きました。


英語や、みんなの問題を解く速さにカルチャーショック
英語を勉強されてるお子さんがいることや、みんなの問題を解く速さにカルチャーショックを受けていました。逆にやる気ももらったようです。


毎回、とても満足して帰ってきました
毎回、とても満足して帰ってきました。しっかり勉強をみて頂き、私も行かせて良かったと思います。


時間をはかって取り組むことがとても楽しかったようです
時間をはかって取り組むことがとても楽しかったようで、帰ってからも真っ先に宿題をしていました。


CМのように一所懸命プリントに向きあって解く姿
CМのように一所懸命プリントに向かいあって解いている姿に少しうれしくなりました。

小4

スピードを意識することで学習が身に付いていくと思う
今まで、スピードを意識したことがなかったので、そこを何度もする事によって、学習が身に付いていくと思います。


E-Pencilで発音練習できることが、とても楽しかったようです
E-Pencilを使って発音練習ができることが、とても楽しかったようです。教室でも、恥ずかしがらず、大きな声で発音していました。


自宅でも楽しそうに英語の発音をしており感心しました
初めての英語学習でしたが、自宅でも楽しそうに英語の発音をしており感心しました。


先生のお考えをしっかりと伺い、親も不安なくお願いする事ができました
四年ですが、足し算からのスタートとなりました。先生のお考えをしっかりと伺いましたので、親も不安なくお願いする事ができました。宿題の枚数は毎日10枚。「大変だ!」と言いながらも頑張れています。


真面目にやるか心配だったが、言われなくても宿題に取り組み、進んで通っていた
行くまでは、真面目にやるか心配でしたが、言われなくても宿題に取り組み、進んでKUMONにも通っていました。


やる気のあるところを見ることができた
やる気のあるところを見ることができた。


毎日宿題がある事で、日課となり自ら進んでしている
毎日宿題があることが親としては心配でしたが、無理のない量で考えられているなぁと思いました。子どもたちにとっても毎日宿題がある事で日課となり、自ら進んでしてくれているので、親が口うるさく言う必要はなさそうだなと感じました。


朝の10分をKUMONの宿題に使っていてびっくりした
今までは、朝に勉強した事が無かったのに、KUMONに行ってから朝の10分をKUMONの宿題に使っていたので、本当にびっくりしました。始めたばかりなので、これが毎日の習慣になって勉強する楽しみを持ってくれたらいいなぁと思っております。


時間を決めて集中してやるようになった
これまでは、テレビをつけて、ダラダラと宿題をしていましたが、時間を決めて集中してやるようになりました。


宿題をこなしていけるか心配していたが、取り越し苦労だった
KUMONから帰ってきてすぐ宿題をやる意欲を見せたり、学校のお友だちがいた話や楽しいという感想も聞けました。学校の宿題を始めるまでにエンジンがかかり時間を要するタイプでしたので、宿題をこなしていけるか心配していましたが、取り越し苦労でした。無料体験に通っている間に、うちの娘にはKUMONのスタイルが合っているのかも知れないなと思いました。


E-Pencilが手に取りやすく手軽にはじめることができてよかった
今までは英会話教室で習っていたのですが、教室のみで家では全く英語にふれる機会がありませんでした。KUMONのE-Pencilはコンパクトでいつでも手に取りやすく、本人たちも手軽にはじめることができてよかったようです。


できたことへの喜びを感じ、もっともっと!と向上心を持つように
簡単なプリントからスタートしましたが、本人ができたことへの喜びを感じ、もっともっと!と向上心を持つようになりました。今は、先にKUMONを始めたお友だちに追い付きたくて、必死に、でも楽しみながら頑張っています。


将来を見据えた上での学習のやり方に凄いと思いました
その子に合わせて進んでいけるので頑張る意欲が高まると思いましたし、将来を見据えた上での学習のやり方に凄いと思いました。


楽しそうでかつ競争心ももったようです
英語にあまり興味がありませんでしたが、行くと近所のお友だちなどもいて、楽しそうでかつ競争心ももったようです。


兄弟で争うように問題を解き相乗効果があった
兄弟で争うように問題を解いていたので相乗効果がありました。


KUMONで出された宿題を自らしていて驚いた
学校の宿題をなかなかやらないのに、KUMONで出された宿題を自らしていて驚きました。


もっともっとやりたい、と意欲を示しています
楽しく出来て、面白いと言っていました。もっともっとやりたい、と意欲を示しています。


自分でタイムを計り宿題に取り組むようになりました
家では自分でタイムを計り宿題に取り組むようになりました。


勉強に関心を示してやる気が出てきた
子どもが勉強に関心を示してやる気が出てきた。


自分が引っかかるところに気づき、問題の解き方がわかるのが楽しくて仕方ないようです
はじめは実学年より低学年程度から、と聞いて、えー?っと言っていましたが、自分が引っかかるところに気づき、問題の解き方がわかるのが楽しくて仕方ないようです。


今まで無かったことに驚きでした
嫌がると思った子どもたちが初日を楽しみにしたり、宿題も毎日自分から始めるなど、今まで無かったことに驚きでした。


勉強が好きではなかった娘がKUMONにはやる気
あまり勉強が好きではなかった娘がKUMONにはやる気をみせてました。


英語は楽しいと思い始めているようです
英語の宿題は自分から取り組み、学習の習慣がつきました。そして英語は楽しいと思い始めているようです。


楽しみながらやっています
今まで興味がなかったのに、自分から英語を習いたいと言ってきたので、どうかなと思っていたが、楽しみながらやっています。


時間を気にしながら問題を解くようになりました
計算問題を早く行う習慣がなかったのですが、タイマーを前に時間を気にしながら問題を解くようになりました。


満点とった!続けたい!と嬉しそうに帰ってきたのが印象的
初日に、満点とった!続けたい!と嬉しそうに帰ってきたのが印象的でした。


マジックにでもかかったかのように…
子どもがマジックにでもかかったかのように、やる気や集中してることにびっくりしました。


E-Pencilを使うのが楽しみなようで積極的に取り組んでいた
初めて英語を学び、E-Pencilを使うのが楽しみなようで積極的に取り組んでいた。すぐに1冊終わるのも子どもが勉強したという感覚を持ちやすく良いと思う。


真剣に先生と話をしている姿を見て、来て良かった
初めての習い事で緊張していたけど、真剣に先生と話をしている姿を見て、来て良かったと思いました。


理解出来る喜び、次へ進む楽しさを感じたみたい
毎日の宿題を負担に思い、嫌がるかなぁと不安でしたが、理解出来る喜び、課題をクリアして次へ進む楽しさを感じたみたいで、子どもの方から自発的にくもんをはじめたいと言ってくれました。


時間を計りながら自分で一生懸命やっている
張り切って机に向かって時間を計りながら自分で一生懸命やっているので、感心しています。


E-Pencilを使って楽しく英語の単語を発音
E-Pencilを使って楽しく英語の単語を発音し、意味を覚えることができていました。


勉強したプリントを見せてくれました
勉強したプリントを見せてくれました。


くもんなら楽しそうに行くようになった
たのしー!と勉強も習い事もいやいやだった娘が、くもんなら楽しそうに行くようになった。


KUMONは楽しい、続けてやってみたい!
家では全然勉強しない子だったので、勉強があまり好きではないのかなと心配していたが、体験してみたらKUMONは楽しい、続けてやってみたいと言っていたのでビックリした。


学校でなかなか取れない100点なのに!
簡単な問題でしたが、学校でなかなか取れない100点をとることができ、嬉しそうに見せてくれました。1000点満点賞があると聞き、がんばる意気込みを見せてます。


『すらすら』解ける、自信とヤル気がでました
自分のできるレベルからはじめるので、『すらすら』解けることで自信とヤル気がでました。


その場で評価されるところが気にいった
自分の勉強したことがその場で評価されるところが気にいった様です。また周りに一緒に勉強している子どもたちがいることも良い刺激になったようです。


当たり前のように宿題もこなしております
体験前までは本人も行く気がなかったので続かないだろうと、親は思っていたのですが…本人が体験教室に行ってからは、皆がやっているからか、自然と溶け込め、当たり前のように宿題もこなしております。平日部活もあり大変ですが、見守っていきたいと思います。


「大変だけどわかりやすかった」。今まで聞けなかった発言
どうだった?と聞いたら、「大変だけどわかりやすかった」とのこと。今までの塾では聞けなかった発言でした。


「KUMONの教室では集中して勉強ができる」
簡単な問題から取り組むことによって、すぐに溶け込むことができたようです。自分一人で短時間集中して学習するのは難しいのですが、「KUMONの教室では集中して勉強ができる」と言っていました。体験では楽しく過ごせたので「このまま続けたい」と本人が言い出してくれてうれしく思います。


学校の宿題⇒くもんの宿題⇒家の勉強と自分からするようになった
学童保育をやめてから、放課後の過ごし方を不安に思っていたのですが、くもんを始めてから「勉強しろ」を言わなくても学校の宿題⇒くもんの宿題⇒家の勉強と学習を自分からするようになった。同じ学校の子がたくさん通っているので、励みになるようです。


小さい子や中学生たちに混じって学習する環境はいい刺激
一人っ子なので、教室では同じ小学生だけでなく、小さい子や中学生たちに混じって学習する環境はいい刺激になるようでした。


勉強はあまりのはずが、「ぼく、やれそう!」って!
勉強があまり得意だと思っていない子なのに最初は簡単なこともあり、自信を持って、何も言わなくても毎日取り組んでいたことにびっくりしました。「ぼく、やれそう!」と、答えてくれました。


英語が楽しい。本人が率先して学んでいる
英語はE-Pencilを使っての勉強がとても楽しいようで、テキスト1冊をあっという間に終わらせてしまいます。私(母)がフルタイムで働いており、平日は細かく見てあげられないのですが、本人が率先して学んでいるので安心しております。


黙々とこなして・・続ければ力になるかも!と実感
黙々とこなして、宿題もちゃんとやっていたので、続ければ力になるかも!と実感しました。簡単な所から始まるので、量はそれ程苦痛ではない様子でした。


黙々と集中しています
黙々と集中してる。


隙をみては机に向かって学習していてびっくり
体験1日目から「おもしろかった!」と家でも積極的にプリントに取り組んでいました。隙をみては机に向かってびっくりしてしまいました。先生方がほめ上手でやる気を引き出してくださったからだと思います。


こんな世界があるのかと、良い刺激になったようです
算数が得意だったので、得意なことを伸ばせるチャンスだと思いました。体験では、先生に褒められ飛ばしすぎた為、体験後半は息切れしてました(笑)こういう世界があるのかと、良い刺激になったようです。


時間を意識して集中することを少しずつ学びはじめた
算数が苦手でたし算からの学習でしたが、はじめはそれも時間がかかって急ぐと間違えていました。少しずつ時間を意識して集中することを学びはじめたかな?と思います。


初めての体験学習、初めての英語
初めての体験学習を有意義に参加できたようです。初めての英語に関しても、戸惑いながらも良い経験になったと思います。


はじめてみると「楽しいかも」と進んで通っています
最初は行きたくなさそうにしていましたが、はじめてみると「楽しいかも」と進んで通っています。


やる気がとてもあるので、やりこなしました
宿題量にびっくりしていましたが、やる気がとてもあるので、やりこなしました。


ステップを踏んでいくことにやりがいを感じている
どんどんステップを踏んでいくことにやりがいを感じているようです。


英語は今まで親しむ機会が少なかったので、楽しいようすです
英語は今まで親しむ機会が少なかったので、楽しいようすです。

小5

特に声かけしなくても毎日進んで課題をやっておりました
楽しかったようで、特に声かけしなくても毎日進んで課題をやっておりました。


苦手な箇所が再確認できたようだった
自分が苦手な箇所が再確認できたようだった。


出来るところから始めたことがモチベーションを上げているように感じる
あえて出来るところから始めたことがモチベーションを上げているように感じます。


子どもに合った量の宿題だったので、1日分を決めてやっていた
KUMONは宿題が多いというイメージでしたが、子どもにあった量の宿題だったので、家でコツコツと1日分を決めてやってました。これが机に向かう習慣につながれば嬉しいです。


親が促す前に毎日積極的に宿題に取り組んでいた
KUMONを始めるのが本人の希望ではなかったため、正直苦痛かなと不安でした。ところがどっこい、KUMONは楽しく、お友だちもいっぱいで、親が促す前に毎日積極的に宿題に取り組んでいました。


苦手な算数がスラスラ解ける事に喜んでいた
簡単な問題から始めたので、苦手な算数がスラスラ解ける事に喜んでいました。


帰宅後、すぐに習ったことを教えてくれた
帰宅後、すぐに習ったことを教えてくれ、E-Pencilでの学習に意欲的でした。


くもん、楽しい
帰ってきてすぐ宿題をやっていました。英語の宿題も楽しそうにやっていました。くもん、楽しいと言っていました。


今まであやふやだったものがきちんと理解できるようになったようです
元々、英会話教室に7年近く通っていましたが、楽しくはやっていたもののいまひとつ理解しきれていない様子でした。それが公文式のプリントで今まであやふやだったものがきちんと理解できるようになったようです。「とても楽しい!」と本人も言っており、教室にも意欲的に行っていました。


親が教えるより、先生から習う方がいいみたい
親が教えるより、先生から習う方がいいみたいです!


通わせてよかった
真面目にやれるか不安だったけど、やらせてみたらちゃんと続けてやってるので通わせてよかった。


英文をスムーズに読めるようになった
英文をスムーズに読めるようになり、宿題の量も適切なようでした。


声を出して学習するようになった
家で声を出して、学習するようになった。


初めて使ったE-Pencilが面白かった
親に言われなくても自分から進んで宿題をやっていた。初めて使ったE-Pencilが面白かったのと、簡単な内容から始めたのでやる気が出たのだと思う。


周りに良い影響をあたえてもらったようで、ヤル気満々
周りに良い影響をあたえてもらったようで、ヤル気満々です。


算数の苦手意識が薄れた
算数の苦手意識が薄れた気がする。時間を計ることで集中するようになった。


ページが進む度におもしろいと楽しんで学習出来ていた
算数の問題が規則的で、子どもに合っていたようで、ページが進む度におもしろいと楽しんで学習することが出来ていました。


すぐ宿題をしたり、早くバッグが欲しいとはりきっていた
KUMON楽しいと言って、すぐ宿題をしたり、早くバッグが欲しいとはりきってました。


くもんの宿題をすることで崩れかけていた朝の学習習慣が復活
朝の学習習慣が崩れかけていたのですが、くもんの宿題をすることによってまた復活できたのが良かったです。


計算の反復練習をする良い機会になった
今まで計算の反復練習をしてこなかったので、反復練習をする良い機会になった。


先生にほめられるのがたのしいようで自分から机に向かっていた
母親の私がいくら言っても聞かず、いやいややっていたのに先生にほめられるのがたのしいようで自分から教材をひらいたり机に向かっていた。


英語に尻込みしていたのがウソのよう
初日の学習後、教室から満面の笑みで帰ってきて「面白かった!宿題も貰ったよー!」の一声で驚きました。英語に尻込みしていたのがウソのように、毎日アルファベットの歌を歌ったり単語を練習したりしていました。体験後もノートを買って欲しいというので何に使うの?と聞くと、体験でやった宿題などを見直して英語ノートを作るんだと。最初は親の勝手で決めたら続かないかな?と心配していましたが自分からくもんに通いたいと言い出し更に驚きでした。良い体験期間を過ごせたと思っています。


くもんに行くために段取りするようにまで成長
絶対嫌だ、と塾を拒んでいた子でしたが、今では、自ら、教室日には、くもんに行くために段取りするようにまで成長しました。


やる気スイッチが入った
時間をはかるなど、やる気スイッチが入ったようです。


すんなり馴染めました
お友だちも多数通っているせいか、すんなり馴染めました。


ニコニコと楽しそうに学習していました
たくさんの宿題を持って帰ってきて大変そうにしながらも、ニコニコと楽しそうに学習していました。


頭の中で計算するようになった
たし算やかけ算を頭の中で計算するようになった。


学校の国語のテストが100点
テスト勉強のときに、子どもに予想問題を作り解かせたら、「公文式にして」と言われた。(丸を付けて、正解になるまで自分でやるということ)。体験学習期間中に、学校の国語のテストが100点で、本人は効果が出たと得意気だった。


E-Pencilを使い、とても楽しそう
英語の歌を歌ったり、E-Pencilを使い大きな声で英単語を言ったり、とても楽しそうに英語に親しんでいました。


こんなにプリントやるの~と言いながらも…
宿題の他にこんなにプリントやるの~と言いながらも、楽しく取り組んでいました。興味のあるうちに英語を始められてよかったです。


算数の宿題をゲーム感覚で!
宿題の多さに驚いていたが、算数の宿題を、タイムをはかりながらすることで、ゲーム感覚で取り組んでいた。


「英語は苦手」だったのに、笑顔で練習しています
「英語は苦手」と小5で既に先入観を持っていたのに、くもんで褒められているうちに楽しくなってきたようで、教科書を何度も眺めて笑顔で練習していました。


初めて体験した帰り道、「もっと早くやればよかった!」と。
初めて体験した帰り道、様子など聞いてみるとビックリした答えが…「もっと早くやればよかった!」と。最初は簡単な問題だったのかすんなりできたのか、思ったより知ってるお友だちが沢山通ってたので刺激されたのか、ビックリした一言でした。


時間を決めて集中的にプリントを解いている姿を見ると・・
子どもは宿題のプリントが多い、と言っていたが、時間を決めて集中的にプリントを解いている姿をみて、集中力がつくのではないか、と感じました。


体験初日から、『申し込みしよー!』と言った息子
初日の体験の時から、『申し込みしよー。』と、言った息子でした。


友だちもたくさんいて、入りやすい
友だちもたくさんいて、入りやすいと言っています。宿題も目標時間を決めてやっているようでした。


一生懸命な周りの子どもたちに新鮮な刺激を受けたようです
初めはあまり乗り気でなかった娘も、一度体験にに参加し、すごくやる気になりました。先生が親切に教えてくださったり、一生懸命勉強に取り組む周りの子どもたちに新鮮な刺激を受けたようです。まずは、英語のみでスタートしたいと思っていますが、本人は算数と国語もやりたいと言っています。


勉強なのに「ちゃんと習いたい」と言われ、本当にびっくり
KUMONは勉強なので正直体験するとイヤがるのかなと思っていましたが、とても楽しかったらしく、「ちゃんと習いたい」と子どもの方からお願いされ、本当にびっくりしました。


自主的に早起きしてする宿題には、腰が抜けるほど驚きました
たまたま予定がたくさん詰まった忙しい時に始めてしまったのですが、それにもかかわらず宿題をやるのが楽しいらしく、自主的に早起きして取り組んでいたのには、腰が抜けるほど驚きました。これまでそんなことをしたことのない子でしたので。教室で先生に褒めていただくのが、とてもうれしかったらしいです。


私の気持ちにも余裕ができ「今日も楽しかった?」
他社の通信教材では全くと言っていいほどやる気を見せてくれなかったのにKUMONでは体験初日から楽しんで取り組んでる様子がはっきりと見てとれました。嫌がる子どもに「宿題しなさい!」の1点張りだった私の気持ちにも余裕ができ「今日も楽しかった?」と内容を教えてもらいながら一緒に復習に取り組むようになりました。子どもの強い希望により引き続き通わせる予定です。


褒め方のコツも先生から教わりました
「100点を取ったよ」とよほど嬉しかったのかメールで報告してきました。先生がよく褒めてくださるので、自信につながっているようです。満点を取ったときだけでなく、間違えてもすぐに直せたら褒めるといった褒め方のコツも先生から教わり、親にとっても勉強になります。


くもんの採点で思っていた以上にミスが多いことに気づいた
今まで通信添削に取り組んでいましたが、自分で採点する習慣が身に付かず、やりっぱなしでした。くもんでは宿題も含め、教室で採点してくれるので、思っていた以上にミスが多いことに気づいたようです。


黙々とプリントをこなしている姿をみて行かせてよかったと思いました
自宅ではなかなか机に向かって宿題以外は取り組むことがなかったので、黙々とプリントをこなしている姿をみて行かせてよかったと思いました。


速く計算できるようになりたい!
弟の付き添い感覚で体験させようと考えていた兄がくもんの体験で計算の遅さに気づいた。速く計算できるようになりたいと感じた。


友だちに早く追いつきたいようです
友だちが通っていたので、スムーズに体験学習ができました。早く友だちに追いつきたいようです。


知っているお友だちもいて心強かったそうです
自分から、進んで通っていました。知っているお友だちもいて心強かったそうです。


楽しいから通う~と、はりきっていました
楽しいから通う~と、はりきっていました。

進んでいることが嬉しいみたい
最初は面倒くさがりグズグズ言いながらやっていたが、進んでいることが嬉しいらしく、徐々に グズグズ言わずに 取り組むようになった。


興味津々でプリントをこなしていました
興味津々で、ドリルのようにプリントをこなしていました。


たいへん意欲的でした
たいへん意欲的でした。


「もっと勉強したい」「もっと宿題をしたい」
やる気が出ていて、「もっと勉強をしたい」「もっと宿題をしたい」と言っています。


早起きして宿題を終わらせようとしている姿をよく見た
自分で早起きして宿題を終わらせようとしている姿をよく見ました。


「ほめられるので楽しい!」
「ほめられるので楽しい!」と言っています。


その子にあった段階から始めるというやり方がとても良い
その子にあった段階から始めるというやり方をしていてとても良いと思いました。うちの子はすぐあきらめてしまうんですが、これなら続けられそうです。


もう少し早くにやらせたらよかったかな
自ら進んで机に向かい始めたので、もう少し早くにやらせたらよかったかなと思いました。


E-Pencilを何度もききながら、発音練習していた
英語のE-Pencilを何度もききながら、発音練習していた。親が教える日本語の発音の英語じゃなく、ネイティブで聞けるので良い。


楽しそうにやっていました
プリントを行うことの達成感を味わうことができたことや、E-Pencilが使いやすく(CDとは違い準備がしやすく、すぐに使用できる)楽しそうにやっていました。


先生が熱心でKUMONを始めることに前向きに
先生が熱心で子どももKUMONを始めることに前向きになった。


本人のペースで学べる点と時間の感覚が身に付く点が良い
本人のペースで学べる点と時間の感覚(時間を計っての学習)が身に付く点が良いと思いました。


先生が適切に指導してくれると思いました
くもんは集中力がつく感じがしたのと、先生が適切に指導してくれると思いました。


自分から勉強をするようになった
子ども自身が、自分から勉強をするようになった。


問題が解ける達成感が嬉しそう
問題が解ける達成感が嬉しそうです。


声掛けで時間通りに勉強するようになりました
それまで何度言っても寝る寸前に慌てて勉強していたのが、KUMON等に取り組む時間を決めたら、声掛けで時間通りに勉強するようになりました。


無理のない進み具合なのでとても順調
無理のない進み具合なのでとても順調に進んでいる。


理解しているレベルから学習することで嫌いだった算数を楽しく学習している
学校の算数の授業が少し理解しにくくなって、算数が嫌いみたいでしたが、教室に行って、自分が理解しているレベルから学習させて頂いてるみたいで、今は楽しく学習しているみたいです。


すごく楽しそうにE-Pencilを使って学習していました
グループ学習を嫌がっていたので、自分のペースで始められる、KUMONを体験してみて、すごく楽しそうにE-Pencilを使って学習していました。


くもんの国語は読解力がつく
くもんの国語は読解力がつくと思います。


アルファベットもままならない子が…(*^^*)
E-Pencil、6年生なのに夢中になっていました。アルファベットもままならない子が、2週間でできるようになりました(*^^*)


「楽しい、私でもがんばれそうだ」と
算数が苦手なので体験の初日は不安そうにしてました。でも教えてもらって自信につながったのか「楽しい、私でもがんばれそうだ」と良い言葉が聞けました。


以前より集中するようになった
時間をはかって取り組むことで、以前より集中して勉強するようになった。


クラスの友だちも通っていると知り、やる気が出た
初めて教室の見学に行ったところ、クラスの友だちも通っていると知り、やる気が出たようです。


姉の体験を見て、勉強嫌いな弟も興味を持ち習い始めました
姉の体験を見て、勉強嫌いな弟も興味を持ち習い始めました。


できるところからの学習になりました
学習が遅れているため、できないところからのスタートなりました。


100点が嬉しくて自分から机に向かうようになりました
簡単なところからはじめてくれるので、100点とれるのが嬉しくて自分から机に向かうようになりました。


なかなか合理的な進め方で、子どもも無理なく楽しく体験できた
なかなか合理的な進め方で、子どもも無理なく楽しく体験できたようです。特に英語は、声に出してしゃべることが楽しいみたいです。


E-Pencilが、なぜあの印で反応しているのかが不思議
E-Pencilが、なぜあの印で反応しているのかが不思議だったようで、それをやりたい為に宿題にも何も言わなくても取り掛かってくれました。


国語はすべての教科において必要だ
国語はすべての教科において必要だ、という事を実感しました。子どももテストの点があがって喜んでます。


自分から机にむかう頻度が増えた
くもんで体験学習してから自分から机にむかう頻度が増えた。


教材が見やすくて、やる気を出させてくれるようです
英語の体験をして、それから入会手続きをしました。教材が見やすくて、やる気を出させてくれるようです。


大きな○や100点をもらえるのが嬉しかったようです
採点で大きな○や100点をもらえるのがとても嬉しかったようで、楽しんで取り組んでいました。


自分がわかる所からのスタートで、楽しくはじめられたようです
自分がわかる所からのスタートだったので、楽しくはじめられたようです。


いざ行ってみたら楽しかったみたい
ずっと塾に行きたがらなく通信教材をしていたのですが、体験だけでも行ってみたらとすすめていざ行ってみたら楽しかったみたいです。


E-Pencil を使っての学習がとても楽しかったようです
英語の学習が初めてだったのですがE-Pencilを使っての学習がとても楽しかったようです。


自主的に宿題をこなしていて、びっくりです
勉強嫌いの子どもですが、毎日沢山の宿題を出され、がんばってこなしていました。自主的にやっていたので、びっくりです。


一生懸命算数の勉強をするようになりました
算数が苦手で嫌いだったが、くもんで自分の苦手としている所からスタートする事ができて今までよりも一生懸命算数の勉強をするようになった。
自分の学年よりも下の所で躓いていて学校の勉強では置いていかれる部分もあるので、そこからがんばれば今学校で習っている算数ももっとできるようになると思えたみたいです。

中学生

計算がすらすら出来て自信がついたようです
自分の学年よりだいぶ下の学年の算数から始めたため、計算がすらすら出来て自信がついたようです。宿題も朝早く起きて進んでやっていました。


家でも継続して宿題をしていた
家でも継続して宿題をしていた。


コツコツやる事に対しやる気が溢れています
苦手な数学がきっと分かるようになるだろうと楽しみにしているようで、コツコツやる事に対しやる気が溢れています。


英語が楽しくなり毎日取り組む様になって「くもんに行かせて良かった!」
とても楽しく学習させていただきました。先生も優しく解りやすく教えて下さり、分かるとほめて頂けて、子どもも英語が楽しくなり毎日英語に取り組む様になって「くもんに行かせて良かった!」と思いました。ありがとうございます。


E-Pencilがわかりやすくて、勉強しやすい
E-Pencilがわかりやすくて、勉強しやすいようです。自宅で正しい発音練習ができるのは有難いです。


「楽しいから早く始めたい!」「E-Pencilがわかりやすくて勉強しやすいから早く欲しい!」
一回目の体験後から、「楽しいから早く始めたい!」「E-Pencilがわかりやすくて、勉強しやすいから早く欲しい!」と言い、KUMONがかなり気に入った様子でした。


自分からプリントをやるようになり、すごく変わった
今まで机に向かうのが億劫だったのに、自分からプリントをやるようになり、すごく変わりました。このまま頑張ってほしいです。


計算のスピードが断然早くなり、自分からKUMONを続けたいと言った
計算のスピードが断然早くなり、自分からKUMONを続けたいと言いました。学校の数学の宿題も、「えっ?もう終わったの?」と思うくらい早くなりびっくりしました。


自宅学習が習慣づき、楽しんでしていた
自宅学習が習慣付き、楽しんでしてました。


継続して受講したいと意気込みを話していた
分かりやすかったようで継続して受講したいと意気込みを話していた。


褒められると嬉しい様で、自らKUMONへ足を運ぶようになった
褒められると嬉しい様で、自らKUMONへ足を運ぶようになった。以前の塾の時は行くのを嫌がった。


やる気を感じました
自分で進んでやっていて、やる気を感じました。


子ども一人一人に合わせてくれる
子ども一人一人に合わせてくれるので良かった。


指導者の方の熱意が伝わった
指導者の方の熱意が伝わりました。


他の教科でも力がつくと思った
苦手教科だけでなく、他の教科でも力がつくと思った。


100点を取ると褒めていただき、やる気になる指導
子どもが中学生なので興味を持たないと思っていたが、100点を取ると褒めていただき、やる気になる指導をしていただいて、小さいお子さんだけでなく学べると感じた。


楽しく学習できたようです
楽しく学習できたようです。


勉強に適した環境でした
先生の熱意と子どもの目線がマッチングしました。教室内もとても落ち着いていて、勉強に適した環境でした。


楽しく勉強し始めた
子どもが楽しく勉強し始めた。


学校や部活で大変になる中、少しでも勉強する時間を持てている
学校や部活で大変になる中、少しでも勉強する時間を持たせていただける方針(宿題)になんとか机に向かわせてもらえています。ありがたいことです。


体験が終わっても続ける気満々で取り組んでいます
いつも『すごくわかりやすかった!』と帰宅しました。体験が終わっても続ける気満々で取り組んでいます。


子どものレベルを知り、学習の進め方を考えてくれるのが良かった
体験によって子どものレベルを知り、学習の進め方を考えてくれるのが良かったです。


英語の発音をがんばっていました
恥ずかしながらも英語の発音をがんばっていました。


毎日宿題をする習慣
毎日宿題をする習慣ができました。


「先生と話していたらもっとできそうな気がしてきた」とのこと
1日あたり10枚の宿題を持ち帰った際、なかなか時間がとれず苦労していたので、「次は少なめにしてもらったら?」と声をかけたのですが、次の宿題は1日あたり15枚もらってきました。本人いわく、先生と話していたらできそうな気がしてきたから、とのこと。子どものやる気を引き出す言葉を持っていらっしゃるんだなあと感心しました。


E-Pencilの音が、耳に入ってきて覚えやすかった様子でした
英語を選択したのですが、E-Pencilを使って、プリントにあてると発音してくれるのが、耳に入ってきて覚えやすかった様子でした。


『やらなきゃ!』という気持ち、ステップアップする喜びがわかったようです
基本的に机に向かうことが嫌いで、勉強も嫌いな息子ですが、少しずつ『やらなきゃ!』という気持ちに変わっているように見えます。step upする喜びがわかったようです。 親の協力も必要なので、誉めて伸ばしていきたいと思います。


日頃勉強しない息子も取り組みやすそうでした
くもんのプリントの1枚の分量が軽めで、日頃勉強しない息子も取り組みやすそうでした。


部活が忙しい娘にあうシステムです
部活が忙しい娘は、何時に来て何時に帰ってもいいシステムがとてもあっていたみたいで、すぐに入会を決めました。


みるみるステップアップ、充実感と楽しさを感じるように
最初はやさしい問題が多く、少し物足りなさを感じながら学習しておりましたが、みるみるステップアップしていくうちに、充実感と楽しさを感じるようになりました。


自分の進み具合がわかりやすい
自分の進み具合がわかりやすい為、ある日「今日は、G教材に進みました~!!」と嬉しそうに帰宅してきました。


のんびりマイペースで取り組めています
のんびりマイペースで取り組めています。


くもんの学習方法が気に入ったようです
くもんの学習方法が気に入ったようです


たった4日間で小学生教材を終了させる事ができました
英語が全く読めなかったのに、無料体験中で読めるようになり、たった4日間で小学生教材(~F教材)を終了させる事ができました。先生の励ましの言葉と熱心な教えのおかげです。これからも楽しく通えそうです。


自分で学習する癖をつけ、できる喜びと自信がついて成績にも表れてくれることを期待します
共働きのため送り迎えはできないので、マンションの1階にあるKUMONで無料体験学習を試してみることにしました。意外と学童のお友だちも通っているのを知り、息子も楽しんで通っています。体験期間中、先生とお話する機会をいただき、中学1年の娘の学力が伸びないことまで相談してしまいました。先生は親身になって聞いてくださりとても心強く感じました。娘にも同じ中学の子も行っているみたいだから体験だけ行ってみたらとやんわり勧めてみたら、やはり自分の成績を気にしていたのか意外と素直に体験に行き、もうお友だちを作ったようでこのまま入会することになりそうです。自分で学習する癖をつけ、できる喜びと自信がついて成績にも表れてくれることを期待します。


がんばれば自分も力がつくんだと、やる気のスイッチが入りました
英語が苦手な息子、無料体験へもしぶしぶ参加しました。いざKUMONへ行ってみると、小学校低学年の子がペラペラと英語を言っているので驚きましたが、がんばれば自分も力が付くんだと、やる気のスイッチが入ったようです。無料体験後、息子に感想を聞いてみると(1)塾とは違い、自分のペースで最初から取り組めるのが嬉しい。(2)がんばった分も評価がわかり、どんどんチャレンジしたくなる。と、すぐに入会を決意したようで、先生から頂いた宿題も帰宅早々に楽しくこなし、物足りないようでした。


がんばってみようかな と言っていました
がんばってみようかな と言っていた。

まずはお気軽に教室までお越しください

期間限定夏の特別学習 実施中!

  • 算数
  • 英語
  • 国語
学習期間:
7月21日(金)~8月31日(木)

お近くの教室を探す

郵便番号から探す

例)1234567

お電話での教室案内も行っています

0120-372-100

受付時間
9:30~17:30(平日のみ)
  • くもんの先生 独自の単位制度により、毎年数多くの指導研修を受けています。
  • 公文の理念・考え 公文式は、一人ひとりの「可能性の追求」をめざす教育です。
  • 世界に広がるKUMON KUMONは、50の国と地域に、「学び」を届けています。
  • 英語もKUMON! 楽しく学べて、しっかり身につく。 将来に役立つ英語力を育てます。
  • 幼児もKUMON! 3歳から年長のお子さまも楽しくもじ・かず・読み書きを学べます。
  • やっててよかった公文式!学習経験者のリアルボイスまとめサイト

夏の特別学習のお申し込みは
お近くの教室まで!

他の教室を探す

〒
例)1234567

お使いのブラウザによっては
位置情報の取得ができない場合があります。
お手数ですが、別の検索方法をお試しください。

お電話での教室案内も行っています

3歳から通える教室は?
遅い時間に開いている教室は?

0120-372-100【受付時間】 9:30~17:30(平日のみ)