よくいただくご質問 小学校5・6年生編 KUMONについての疑問や気になること、先輩ママや先生がお答えします!

教科について

算数が苦手になってきましたが、KUMONに通えばできるようになりますか?

できるように目標を持って一緒にがんばりましょう

学年があがるにつれて、いろいろな教科で苦手意識をもつお子さんが増えていきますね。KUMONでは、できるところ、できないところ、問題を解く時間などを一人ひとり確認しながら学習を進めていきます。算数は、九九を覚えてからかけ算、わり算、そして分数と、順番に積み上げていく教科です。わり算や約分ができなければ、分数や小数の計算はできません。KUMONで基礎となる計算力をきっちりつけながら進めていくことで、苦手も克服できます。ぜひ算数を得意にしていきましょう。

KUMONの英語は、英検受験にも役立ちますか?

役立ちます

KUMONの英語は、「聞く」「読む」「書く」学習を通して、テストや受験で実力が発揮できるだけでなく、国際社会でも生かせるだけの英語力を身につけることをめざしています。英検受験を目的にした学習ではありませんが、結果として、多くの公文生が英検に合格しています。英検受験にも役立つと自信をもっておすすめいたします。

英会話教室との違いは何ですか?

英会話との違いは気になるかもしれませんね。
公文式英語は、まずはじめに英語の音を「聞く」ことから始まります。カラーの絵を見ながらE-Pencil(※)でネイティヴの発音を聞き、絵と音を一致させていきます。次に「書く」学習になります。アルファベットから始め、徐々に長い文章を練習していきます。最後に「文法」学習。音学習と書き学習で感覚的に理解している内容を、さらに詳しく学習していきます。
英会話教室と異なる点は、本物のネイティヴの発音をE-Pencilを使っていつでも聞くことができることと、読解力養成、文法学習まで一連の教材があることです。一人ひとり個人別の教材をE-Pencilを使用して学習しますので、教室だけでなくご自宅でもネイティヴの発音を聞くことができます。より多くの英語を聞くことが、とても大切なことです。
一連の教材については、教材内容一覧表をご覧ください。

※公文式英語専用リスニング機器

算数が苦手なので、中学入学までになんとかしたい

KUMONで一緒にがんばりましょう

算数が苦手なまま中学に進むのは、とても心配なことですね。
中学数学では、方程式や因数分解をするにも、小学校で習った四則混合の計算を正確にすばやく解ける力が求められます。
KUMONでは、学年に関係なく、お子さまにとって「ちょうど」の段階から学習を始め、それぞれのペースを大切にしながら徐々にステップアップしていくことができる学習法です。「ちょうど」というのは、深く考えなくてすらすらと解ける段階のことで、小学校高学年の方であっても、低学年の内容に習熟できていないようであれば、その段階から学習を始めていきます。教材は細かいステップで構成され、自分の力や少しのヒントで進めるよう問題の配列が工夫されています。また、新しい課題には例題があり、それまでの教材でつちかった力をもとに解くことができる仕組みになっていますから、少しずつ着実に学力を高めていくことができます。
この学習を積み重ねていくことで、学力だけでなく、自分で解答を導く力や集中力・作業力をも高めていくことにつながり、結果としてこの力は、進学後の学習への大きな力になりますので、ぜひ学習を始めて、自信をもって中学に進学してほしいと思います。

学び方(学習)について

これまで学習塾に行ったことがないのですが、今からでも遅くはないですか?

遅くないですよ。学年や時期に関係なく、いつでも始めていただけます

高学年になると、塾通いしている友だちが多くなるのでしょうか。同じような質問をたびたびお受けします。KUMONでは中学・高校に行っても困らないだけの基礎学力を自学自習で身につけることを目指しています。今の学年に関係なく自分に「ちょうど」の内容から学習を始め、それぞれのペースを大切にしながら徐々にステップアップしていくことができる学習法です。
この学習をつみ重ねていくことで、学力だけでなく、自分で解答を導く力や集中力・作業力をも高めていくことができ、その力は、進学後や将来的にわたり自身を支える大きな力になるものと考えます。ぜひ学習を始めてください。

KUMONは、幼児や小学校低学年の間に始めないといけませんか?

学年や時期に関係なく、いつでも始められます

KUMONへのご入会は、何年生の方でもお受けしています。小学校高学年で入会される方、中高生になってから基礎学力の定着を希望して入会される方もおられ、そのような方の多くに学習成果を感じていただいています。今、気になっていることなどを、ぜひお聞かせください。入会後の学習の見通しなどを提示しながら指導させていただきます。

中学入学までの短期間でも学習できますか?

短期間でも学習できます

KUMONでは短期間でも入会をお受けしています。継続して学習する場合と同じように学習計画を立てて、目標を持って学んでいきます。短期間だからという理由で、ご希望の内容(単元)だけを学習することはできませんが、基礎学力の強化や進学後を見据えた学習にご活用いただけると考えます。

中学に向けてKUMONではどんなことができますか?

学校の復習や予習にも役立つ学習ができます

KUMONでは、中学・高校に行っても困らないだけの基礎学力を自学自習で身につけることを目指しています。わかるところ、わからないところや問題を解くのにかかる時間などを考慮して、個人別にちょうどよい内容と分量の学習から始めていきます。たとえば、答えが正解だとしても時間がかかってようやく解答できた場合と、瞬時にできた場合では、理解度が異なります。KUMONの教材は、とても細かいステップで構成されていて、単元ごとの課題に求められる力を着実につけてから次のステップに進めていきます。苦手だったところの強化や小学校の復習にも役立ちますし、課題を理解できれば、自分の学年より上の教材にチャレンジすることもできます。中学生になると授業や教科も増え、部活などもあります。先取り学習をしておくことは余裕のある学生生活にもつながりますので、ぜひKUMONの学習を有効にご活用ください。

6年生です。KUMONは中学受験に向けて役立ちますか?

受験につながる確かな基礎学力が身につきます

KUMONでは、中学・高校に行っても困らないだけの基礎学力を自学自習で身につけることを目指しています。受験そのものを目的にはしていないため、受験対策等の指導はおこなっていませんが、その特性を理解し、上手にご活用いただくことで、受験に耐え得るだけの基礎学力を十分身につけていただくことができます。もちろん、ある期間は特別な受験対策が必要かもしれませんが、受験テクニックの訓練はできるだけ短期間にし、進学後も役立つ学習に時間をとってもらたいと考えます。大切なことは入学後の中学高校生活です。高度な基礎学力と、教えてもらわなくても自分から学習する力は、お子さまの中学高校生活をより充実したものにします。ぜひ公文式をご活用ください。

教室について

他の習い事をしているので、教室に通うのが週1回でもいいですか?

教室の先生にご相談ください

他の習い事と学習曜日が重なってしまったのですね。
私としては、できれば教室に週2回通っていただくことをおすすめします。週1回よりも、学習する習慣が身につきやすく、また、お子さまの学習状況を指導者が直接確認することで、より適切な指導を行うことができると考えているからです。
ただ、ご事情により、教室に通うのは週1回だけという方もいらっしゃいます。学習の進め方や宿題のことなど、お子さまのペースにあった方法・分量をご一緒に考えさせていただきますので、教室の先生に遠慮なくご相談ください。

※月会費については、週1回学習の場合でも週2回学習と同じ金額となります。

家の都合で教室に行けなかった場合、振替の授業はありますか?

教室日の振替はおこなっていません

急な用事で教室に通えないという日もあるかもしれませんね。KUMONでは、ご家庭の都合や、お子さまの風邪などでお休みをされた場合の振替学習はおこなっていませんが、事前にお休みがわかっている場合には、その分の教材(宿題)をお渡しするなど個別に対応しています。教室が開いている時間であれば、宿題の交換だけでもお受けしていますので、気軽にご相談ください。

入会する前に一度、子どもにあうのか見たいのだけど・・・
体験学習をしてから、入会を決めてもいいですか?

体験学習や見学を有効に活用するといいわよ

わが家の場合も、無料の体験学習に行って、子どもの取り組む姿や教材を実際に見てから決めたわよ。高学年にもなると、子ども自身の意思もしっかりしてくるから、自分で「行く」と決めるのも大切なことよね。自分で決めたことは、その先の継続する力にもなると思うしね。体験したあと入会しない場合でも、先生は気を悪くしないから気軽に行ってみて。

会費・入会について

週1回しか通えない場合、授業料は半額になりますか?

会費(授業料)の割引はありませんが、よりよい学習方法を個別にご相談させていただきます

ご事情で週1回しか通えないのですね。KUMONの会費は、教室に通う回数に関わらず、1教科あたり月額6,480円(小学生以下)となっています。あいにく割引はありませんのでご了承ください。教室に通えない日の教材を宿題としてお渡しする、教室が開いている時間に教材交換にお越しいただくなど、ご都合を伺いながら個別に対応しておりますので、指導者までご相談ください。

ページの先頭へ