よくいただくご質問 小学校1年生編 KUMONについての疑問や気になること、先輩ママや先生がお答えします!

教科について

計算が苦手ですが、KUMONで力がつきますか?

はい、おまかせください

小学校に入るまでは「苦手」と思っていなかったことでも、学校の授業が進むうちに計算に時間がかかったりして、なんとなく「苦手」という気持ちになってきたりするのかもしれませんね。
公文式は、お子さまがどこでどうしてつまずいているかをまず把握して、スラスラできるところから始めますので、苦手意識をお持ちのお子さまでも楽しみながら学習に取り組んでいただけます。
たとえば、計算が苦手だと感じている場合も、「1桁のたし算はできているのか」「繰り上がりのあるたし算はできているのか」「もしかしたら数字をしっかり書くことがまだむずかしいのか」など、さまざまな状態が考えられます。
お子さまがスラスラ解けるところからはじめるので、「できた!」という自信がつき「苦手」な気持ちもなくなっていくことでしょう。
このように、まずは簡単なたし算やひき算の力をしっかりつけることで次のステップであるかけ算、わり算にもつながっていくのです。

ひらがなの読み書きをきちんとさせたいのですが

それにはKUMONがおすすめです

例えば、ひらがなは書けるけど、筆圧が不十分なためかしっかりした線で書けないとか、ひらがなは読めるけど、単語や文になったときも1文字ずつの拾い読みのようだとか。
1年生になったのに、まだひらがなの読み書きがうまくできないので・・・と、ちょっぴり不安なお気持ちをもたれていることがあるかもしれませんね。
KUMONには、ひらがなの読み書きがうまくできないお子さまにもぴったりの教材があります。
しっかりとした書く力をつけるための運筆教材「ズンズン」。
文字の読み書きから、のちに長い文をスラスラ読める力をつける「国語教材」。
一人ひとり、お子さまのちょうどできるところにあった教材を学習することができますので、安心してKUMONをはじめていただけますよ。

文章の理解力がないのですが、国語を習わせれば大丈夫でしょうか?

大丈夫です

公文式の国語教材は、子どもに無理をさせずに読解力を身につけることができる構成です。子どもたちにもなじみのあるお話などを使いながら、いつ?どこ?だれ?なに?を意識して学習していきます。そうすることで、自然に文章を読み取る力を身につけていくことができます。

どの教科から始めるのがいいのでしょうか?

お子さまの興味、関心にあわせて始めてはいかがでしょうか

1年生なのでまずは読み書きをしっかりさせたいとか、計算するのが好きなようだからもっと伸ばしたいとか、保護者のみなさんのお考えもさまざまかと思います。私たちの教室にいらっしゃる方も状況はさまざま。まだどの教科にしようか決めかねているという方も多くいらっしゃいます。そんなときでも、1教科からでもスタートできますので、まずは、お子さまの興味、関心にあわせて始めてはいかがでしょうか。教室にお越しいただくと、学力診断テストなどを参考に、よりよいアドバイスをさせていただきますので、お気軽にご相談くださいね。

学び方(学習)について

一日何時間ぐらい教室で勉強するのですか?

学習する教科の数によって変わるわよ

入会したころは、スラスラできる教材だったし、1教科だったから10分や15分くらいで終わっていたけれど、学校の勉強に追いついてきたから、今は2教科やって1時間くらい。学習する内容や間違い直しなどで、もう少しかかる日もあるけれど、反対に早い日もあるわ。早く帰ってきたときは「あっ、今日は調子よくできたんだね」って声をかけると、満足そうな顔をして嬉しそうよ。

学習時間は当日の学習内容によって異なりますが、初めのうちは長くて1教科30分程度です。

宿題はどのくらいあるのか教えてほしい

一人ひとりにあわせた量です

「KUMONでは、宿題があるらしい」ということは、比較的よく知られているようですね。そんな噂をきくと、いったいどのくらいあるの?家でどれぐらいみてやらないといけないのかしら?と不安に感じられることもあるかもしれません。
でも、ご安心ください。
宿題とは、学習効果を高めるため、また学習習慣をつけるために、教室日以外にご家庭で学習するためにお渡ししている教材のことをいいます。学年や学習教材の難易度にもよりますが、1年生の場合には、おおむね1教科あたり1日に20分~30分程度でできる分量とお考えください。
この宿題の分量などは、お子さまや保護者の方のご意見も伺いながら、一緒に決めさせていただくこともできます。
教室に通っている方々の中には、「宿題が多い」と感じられる方も、「もっと宿題を渡してほしい」と希望される方もいらっしゃいます。
お子さまは現在の宿題の量でよいと感じていても、保護者の方がそうは思っていないというようなこともあります。何枚がよいか、あるいは、多いか少ないかということも「個人別」ですので、お子さまを中心に、保護者の方とぜひコミュニケーションをとりながらすすめていくことが大切だと考えています。

学校の勉強についていけるようにしたいのですが

大丈夫。確実にできるところから学習をスタートして力を貯えていくから、安心してお任せできるわよ

あせらなくても大丈夫よ。何事も基礎・基本が大事っていうけれど、学力も土台を築いていくことが大切よね。
KUMONでは、子どものできるところ、できないところ、得意不得意(得手不得手・苦手なところ)などを見てくれて、ちょうどのところから勉強を始めるのよ。できなかったことができるようになるし、先生が学習の様子をきちんと見てくれて、できたことを、ほめたり励ましたりしてくれるからうちの子も自信を持ちはじめたわ。学校に行くことも楽しくなってきたみたい。2年生や3年生の内容を学習している1年生も教室には何人かいるみたいで、いい刺激にもなっているみたい。

学校の宿題をするにもダラダラすることが多くなかなか集中してくれません

KUMONなら集中力が身につきます

うちの子には集中力がなくて・・・とのご相談を受けることもあります。でも、お話を聞いていくと、そのようなお子さまでも、遊びなど好きなことには集中して取り組んでいたり・・・。
KUMONでは、「どんな子でも、学ぶことが大好き!」と考えています。遊びでも勉強でも、どんなにがんばってもできない、あるいは簡単すぎることには、集中力は続きません。そして、できることには個人差もあります。
そこでKUMONでは、そのお子さまが「すらすらできる」「確実に100点がとれる」段階を見つけ、そこから学習をスタートします。確実に解けることで、学習のリズムをつかみ、作業力や集中力が徐々に増していきます。
まずは5分間でも自習ができるようになれば、大いにほめてあげてください。毎日の学習の積み重ねで学習習慣がつき、集中できる時間も10分、15分と伸びていくことでしょう。
教室で、お子さまの成長のお手伝いができることを楽しみにしています。

教室について

土日の教室を探しています

土日の教室は大変少ないです

休日に開いている教室を探されているのですね。
あいにく土日に学習できる教室は、全国的にも大変少ない状況です。
できる限りご希望にそう教室をご案内いたしますので、「近くの教室を案内してほしい」からお申し込みください。
また、平日の夕方遅い時間でも学習できる教室がありますので、ご検討ください。土日をご希望されるご事情もあわせてお知らせいただけると、より適切な教室をご案内することができます。

送り迎えの都合で、教室に通うのが週1回しか行けませんが・・・

教室の先生にご相談ください

ご事情により、送り迎えが難しく週に1回しか教室に行けないのですね。
私としては、教室に週2回通っていただくことをおすすめします。週1回よりも、学習する習慣が身につきやすく、また、お子さまの学習状況を教室の先生が直接確認することで、より適切な指導ができると考えています。教室によっては、夕方遅い時間でも学習できる場合もありますので、まずは教室の先生にご相談ください。
ただ、ご事情により、教室に通うのが週1回だけという方もいらっしゃいます。学習の進め方や宿題のことなど、お子さまのペースにあった方法・分量をご一緒に考えさせていただきますので、教室の先生に遠慮なくご相談ください。

※月会費(月謝)については、週1回学習の場合でも週2回学習と同じ金額となります。

※ 2018年10月分から月額会費が変更となります。

他の習い事をしているので、教室に通うのが週1回でもいいですか?

教室の先生にご相談ください

他の習い事と学習曜日がかぶってしまったのですね。
私としては、できれば教室に週2回通っていただくことをおすすめします。週1回よりも、学習する習慣が身につきやすく、また、お子さまの学習状況を指導者が直接確認することで、より適切な指導を行うことができると考えているからです。
ただ、ご事情により、教室に通うのは週1回だけという方もいらっしゃいます。学習の進め方や宿題のことなど、お子さまのペースにあった方法・分量をご一緒に考えさせていただきますので、教室の先生に遠慮なくご相談ください。

※月会費(月謝)については、週1回学習の場合でも週2回学習と同じ金額となります。

※ 2018年10月分から月額会費が変更となります。

遅い時間でも通えますか?

ご都合にあわせた教室をご紹介します

一般的には、教室の開いている時間は14~19時くらいですが、教室によってはもう少し遅い時間まで開いているところもあります。
それぞれの教室の開いている時間については、このサイトで調べることができます。

教室への送り迎えや付き添いについて教えてください

付き添いはいらないと思うけど、相談してみたら

教室への送り迎えは、慣れないうちは親が付き添っている家庭が多いかな。私の場合も最初のころは送迎してたけど、今は、帰る時間が遅くなって外が暗いときだけ迎えにいっています。教室では、先生が見てくれるから付き添いはいらないわよ。ただ、子どもによっても、子どものその日の状態によっても違うから、不安なことは先生に相談してみたらいいと思うよ。

授業は何時からですか?

教室でお尋ねください

教室の学習時間帯は、学習曜日の14~19時くらいが一般的ですが、教室によって異なります。お申し込みの教室でお尋ねください。

※1 教室によっては学習のリズムを整えるため、学年ごとにおおよその時間を決めさせていただいている場合もありますので、実際にはそれぞれの教室の先生に確認してください。

学習するかを決める前に、教室の雰囲気やテキストなどを知りたいのですが

ぜひ教室見学を!

KUMONの教室の雰囲気や教材の内容など、通った経験がないとわかりづらいことだと思います。お気軽に教室見学に来ていただき、実際の教材を見たり、教室の様子をご覧になってください。
教室見学のお申し込みは、いつでも受け付けています。
お仕事などをされていて、日中なかなかお電話の時間がとれない方はぜひサイトからのお申し込みをご利用くださいね。

ページの先頭へ