よくいただくご質問 年少さん・年中さん編 KUMONについての疑問や気になること、先輩ママや先生がお答えします!

教科について

どの教科から始めるのがおススメですか?

お子さまの興味や関心にあわせて始めてはいかがでしょう

幼児さんの場合、「算数」「国語」ということばがまだ先のことのような感じもして、どの教科から始めるか、なかなかイメージしづらいかもしれませんね。そのようなときは、まずはお子さまが関心を持っている分野から始めることをおすすめしています。数かぞえやすうじに興味がある子なら算数、本読みやもじやことばが好きな子だったら国語など、お子さまの興味や関心にあわせて、学習される教科をお決めになるとよいと思います。
教室にお越しいただければ、お子さまの様子を見たり、お話をうかがいながらご相談することもできますので、ぜひ一度教室にお越しください。

※ご入会の際には「算数」「国語」「英語」の3教科からお選びいただけます。

子どもが英語にとても興味を持っているのですが、幼児でも始められますか?

もちろん、始めていただけます

興味を持ったときが、はじめ時。ぜひ、KUMONの英語を体験してみてください。
何よりもまず「英語の楽しさ」を感じることができるのがKUMONの英語教材です。
身近な単語や会話文を、専用のリスニング機器「E-Pencil(イーペンシル)」を使ってネイティヴ・スピーカーの英語を聞き、まねして、自分で言う練習からスタートします。
このE-Pencil(イーペンシル)は、教材に印刷された音声マークを機器の先端でタッチするだけ。幼児さんでもラクに操作ができます。子どもさんの発音には、びっくりさせられますよ!

学び方(学習)について

まだ読み書きができないのですが、大丈夫でしょうか

大丈夫ですよ

ひらがなやすうじの読み書きがまだできず心配とのことですが、幼児期は個人差が大きいものです。お子さまは、お絵かきは好きですか?折り紙は?パズルはどうでしょう?いくつまで数えることができますか?さまざまな「できること」がありますので、あまり他の子と比べず、まずはお子さまが今できることをみつけて、ぜひほめてあげてください。
KUMONは、年齢ではなく、一人ひとりの力に応じた教材で学習できる学習法ですので、どんな方にもおすすめです。
鉛筆をまだ上手に持てない、思うように線が書けないという方は、「ズンズン教材」で楽しく、運筆力、筆圧、作業力・集中力が身につきますし、「さんすう」教材では、数唱や数える力を伸ばしてから「たす1」へ。「こくご」教材では、読む力・語彙の力を十分つけながら、書くことや文のおけいこへと進みます。
いずれも、小さなステップで、少しずつ先へ先へと進みますし、私たちKUMONの先生が、お子さまの自信とヤル気をはぐくんでいきますので、一度教室にお越しください。

KUMONは、小学校の入学準備になりますか?

特別なコースはありませんが、入学準備ができます

小学校入学に向けて、今のうちから準備をはじめておきたいというお気持ちでいらっしゃるのだと思います。
KUMONは、幼児の方でも教科別(算数、国語、英語)の学習なので、入学準備や小学受験などを目的にしたコースはないのですが、お子さまの力にちょうどあった教材をご用意できる学習法です。
まだ鉛筆を上手に持てない、思うように線が書けないという方には、運筆力や筆圧を高める教材(ズンズン教材)がございます。
文字や数字に興味のあるお子さまであれば、学校で習う内容の先取り学習ができるなど、どのような方でも入学準備となる教材が揃っておりますので、ぜひ一度、教室にお越しください。

幼児だとどのようなことをするのですか?

幼児さんもプリント教材を使って力をつけていきます

KUMONには、幼児さんにも楽しく学べるプリント教材がそろっており、この教材を使ってことばや数に親しんでいくことからはじめます。これらの教材はどれも、小さなステップで少しずつ先へ先へと進むことができるようになっています。
例えば「算数」教材は、教材の絵を指さして、読むこと、数えることからはじまります。そして、1~10まで、~20まで・・・と、数唱や数える力をまず伸ばしてから「たす1」へと進んでいきます。
「国語」教材では、新しいもじやことばが、次々に出てきます。読む力、語彙の力を十分つけながら、書くことや文の練習へと進みます。
まだ鉛筆で書くことに自信のないお子さまには、かきたいという気持ちがふくらむカラフルなイラストがいっぱいの「ズンズン」教材があり、このズンズン教材を使って、運筆力や筆圧を高めます。
教材の一部は、このサイトでもご覧になれます。

また、教室では実物をご覧いただけますので、ぜひ教室にお越しください。

教室について

平日は仕事をしているので、幼児でも夕方以降や土日に通える教室はありますか

教室でお尋ねください

遅い時間は小学生・中高生の生徒さんが学習しています。また学習のリズムを整えるため、おおよその時間を決めさせていただいている場合もあります。教室の先生にご確認ください。

保育園に通っているので、遅い時間や週1回でも大丈夫ですか?

大丈夫です

KUMONは、教室の開いている時間帯であれば、都合のいい時間に通えるのよ。(※1)
娘が通っている教室にも、保育園のあと、6時すぎに来る子がいるわ。通うことの負担を心配して「週1回」と考えているのかもしれないけれど、短時間でも週2回教室に行って、先生に子どもの状態を見てもらったほうが、教室での学習も家での宿題もスムーズだと思うわ。不安なことを先生に相談してみたら、いろいろアドバイスしてもらえるわよ。

※1 遅い時間はおもに中高生の生徒さんが学習しています。また、幼児のお子さまが学習する時間を決めている教室もあります。詳しくは、教室までお問い合わせください。

親もずっと同席ですか?

同席はしないわよ

教室では、一人で勉強できるように指導してくれるから、同席しなくても大丈夫よ。慣れないうちは、子どもさんも不安だろうけれど、先生にまかせてよいから安心してね。

学年や年齢によって開始時間はきまっていますか?

教室でお尋ねください

KUMONには年齢や学年ごとのクラスはなく、一人ひとりのお子さまに適した教材を学習する個人別学習です。 ただし教室によっては、学年ごとにおおよその時間を決めさせていただいている場合もあります。教室の先生にご確認ください。

下の子がいるんですけど一緒に連れていって大丈夫ですか?

大丈夫です

教室に行きたいけれど、下の子も一緒に伺っていいですか?とのご相談を受けることがよくあります。
ほとんどの教室で大丈夫ですので、教室見学や体験学習お申し込みの際に、ご要望としてお知らせください。

勉強する科目によって、曜日は決まっているのですか

各科目(教科)とも、教室で週2回の学習になります

KUMONでは、週2回、教室で学習します。これは、学習する科目(教科)が1教科でも複数教科でも同じです。
例えば、算数と国語の2教科を学習する場合、その教室の学習曜日が「月・木」であれば、月曜日にも、木曜日にも「算数、国語」を学習することになります。
そのため、学習する教科の数によって、教室に滞在する時間は異なってきます。

ページの先頭へ