KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2017/06/06更新

Vol.212 英語で視野を広げよう!  

世界に触れ、仲間たちとともに
踏み出す一歩
-第9回 Ambassadors of Peace Network」(APN)開催-

2017年4月23日(日)、新大阪にある公文教育会館にて、子どもたちが自分の夢や目標などについて英語で発表するイベント「Ambassadors of Peace Network」(APN)が開催されました。年齢も国籍も違う仲間たちとともに、世界の現実を学び、夢に向かって踏み出す子どもたちの様子を動画でご紹介します。

仲間たちとともに世界の課題を考える

APNとは、毎年夏に行われているイングリッシュ・イマージョン・キャンプ(※)に参加した子どもたちとそのご家族、そしてさまざまな国や地域出身のキャンプリーダーが集まり、地球規模の課題について一緒に考えたり、自身の活動や目標を英語で発表して、お互いの成長を確認し、応援し合うイベントです。第9回目を迎えた今回は、21か国から120名が参加し、久しぶりの仲間との再会を楽しむとともに、新たな目標を思い描きました。

※通称EIC。毎年夏に開催されるKUMON主催のイベント。
子どもたちは様々な国と地域出身の学生キャンプリーダーたちと、英語をコミュニケーションツールとして、生活を共にし、お互いを理解することの大切さを学ぶ。2016年のキャンプには322名が参加。

今年のAPNでは「Education」をテーマにしたプログラムが組まれ、参加者は世界には学校に行けない子どもたちがいるという現実を知りました。この問題を解決するためにはどうしたらいいか?〝Build a school“というゲームでは学校を建設することを通して、立場によって物事の見方や考え方が変わってくるということを学びました。子どもたちは頭を悩ませながらも、さまざまな意見を出し合っていました。

違う価値観を知ることで大きく成長する子どもたち

「いろいろ考えることや発表することがあってすごく充実したAPNでした」と話してくれたのはタイでの海外スタディーツアーの学びを発表した菜々さん(中3)。

EIC参加後からAPN発表までの取り組みをそばで見守ってきた菜々さんのお母さまは、菜々さんの変化について、次のように話します。
「今まで公文の教室で勉強していた英語が実際に使えるんだと実感したようです。キャンプリーダーもいろんな国の方がいて、テレビでニュースが流れると『あのキャンプリーダーの国だ』と今まであまり興味を持たなかったことに興味を持ったりしています」

また香帆さん(小4)のお母さまは「自分はこうなりたいという夢を持っているお兄さんやお姉さんと触れ合うことで掴んでいくものもあると思います」と話してくださいました。

子どもたちは年齢も国もまったく違う仲間たちとの出会いのなかで、視野を広げていきます。

夢に向かって踏み出す一歩

APNに参加した子どもたちの将来の夢を聞いてみました。
「海外スタディーツアーに参加して、自分が思っていた以上に世界にはいろいろ深刻な問題があることがわかりました。周りにも同じ目標を持っている人がいますが、僕も国連職員になって世界の役に立ちたいと思っています」(中3 大悟くん)
「将来は医師になりたいです。英語を使って、日本に留まらず世界中の人々の病気を治したりしたいなと思いました」(中3 菜々さん)
将来、子どもたちが世界で活躍する日が楽しみですね!

当日の様子をぜひ動画でもご覧ください。

関連リンク
English Immersion Camp2016|KUMON now!
English Immersion Camp公式ウェブサイト

関連記事

KUMONグループの活動  2017/07/18更新

Vol.218 世界とのつながりを感じる

タイ・スタディーツアー開催 -English Immersion Camp(EIC)-

KUMONグループの活動  2013/09/10更新

Vol.002 English Immersion Camp

世界を知る6日間! 子どもたちが様々な国の学生と 英語だけで過ごすキャンプ 『イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2013』開催

KUMONグループの活動  2016/04/19更新

Vol.147 English Immersion Camp15周年イベント開催

仲間たちとともに、 未来に向かって羽ばたこう

KUMONグループの活動  2016/09/20更新

Vol.174 English Immersion Camp 2016

世界を感じる! 子どもたちが英語を使って 様々な国や地域の学生と 過ごすキャンプ 〜「イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2016」開催〜

KUMONグループの活動  2015/11/17更新

Vol.114 English Immersion Camp 2015

世界とつながろう! 子どもたちが英語を使って 様々な国や地域の学生と 過ごすキャンプ ~「イングリッシュ・イマ-ジョン・キャンプ2015」開催~

バックナンバー

KUMONグループの活動  2018/02/20更新

Vol.246 ひとりの父親の
わが子への愛情から生まれた公文式

公文式の創始者・公文公の足跡をたどる ~土佐から世界へ~

子育て・家庭学習  2018/02/13更新

Vol.245 家庭学習調査2017(2)
学習指導要領の改訂、ご存じですか?

小1~小3の子がいる父親と母親に聞く! 学習指導要領改訂の認知と評価

KUMONグループの活動  2018/02/06更新

Vol.244 60周年ロゴマーク制定

創立60周年の感謝・想いを込めて

子育て・家庭学習  2018/01/30更新

Vol.243 父親と母親を比較!子の学習状況、どれだけ把握していますか?

家庭学習調査から見える 母親と父親の「子の生活や学習への関わり方」 の違いとは?

KUMONグループの活動  2018/01/16更新

Vol.242 公文式教材制作の裏側!

「もっといいものはいつもある」 子どもたちに学力と自学自習力をつけるために ~算数・数学教材編~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.052 後編
サイエンスコミュニケーター
工藤光子さん
目に見える形にすることで 科学の面白さと正しさは より多くの人に伝えられる
Vol.052 前編
サイエンスコミュニケーター
工藤光子さん
目に見える形にすることで 科学の面白さと正しさは より多くの人に伝えられる
Vol.051
ONO BRAND DESIGN代表・デザイナー
小野圭介さん
自分が直感した 好きなことへの熱量を 信じて大切に育もう
Vol.050
株式会社日立製作所 研究員 藤井祐介さん
自分の信じた道を突き進むことで 「やっててよかった」がいつか訪れる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.046 後編
教育心理学者 宮下孝広先生
家庭や地域でも学びをうながし 子ども自身の力を発揮させよう
Vol.046 前編
教育心理学者 宮下孝広先生
家庭や地域でも学びをうながし 子ども自身の力を発揮させよう
Vol.045
英語教育学者 高橋 美由紀先生
英語は人生を変える手段にもなる 「英語を」学ぶのではなく 「英語で」学ぼう
Vol.044
絵本作家・童話作家 正岡慧子さん
心に思うと現れる 誰にも必ず訪れる人生の分かれ道で どう道を選ぶかが大切
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50の国と地域に、 「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。