KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2017/03/30更新

Vol.201 全国の公文式教室訪問(5)  

日本で一番西にある教室

日本全国16,000カ所以上に広がっている公文式教室。今回は日本で一番西にある公文式教室を訪問してみました。どんな場所で、どんな子どもたちが学んでいるのでしょうか。動画と合わせてご覧ください。

国境にある、自然豊かな小さな島

荒々しい波が打ちつける断崖絶壁に囲まれた、自然豊かな島。
ここは沖縄本島から南西へ509kmにある、日本最西端に位置する与那国島(よなぐにじま)です。沖縄本島よりも台湾が近いという、この国境の小さな島にも公文式教室があります。

 

 

 


大嵩先生


「与那国島ねっと」より(記事末尾の関連リンク参照)

「お年寄りから小さい子どもたちまでがひとつの家族みたいな島なんです」と話してくれたのは、この教室で指導する大嵩(おおたけ)先生。与那国島では、子どもたちがいればみんなが声をかける、そんな光景もよく見られるそう。「人情あふれる温かい島ですね。私も島の子どもたちは自分の子どもと一緒という考えで接しています」

15歳、旅立ちの春――
島で培った自立心で大きく羽ばたこう

与那国島には高校がありません。そのため、子どもたちは中学を卒業すると、家族や友達がいる島を離れて高校生活を送ります。勉強はもちろん、掃除や洗濯、食事など、自分の力で生活をしていかなければなりません。
「島を離れてから困難にぶつかったときに自分で乗り越えられる力、自立心を身につけてほしい」と語る大嵩先生。公文の教室でも、子どもたちの自学自習の姿勢を引き出すことを一番に考えて、一人ひとりの子どもたちと日々向き合っています。

「島を出て自立して暮らしていけるよう、お手伝いをいっぱいやってもらっています。教えられることは15歳までに教えておかないといけないと思って…」と話してくれたのは小学校5年生の娘さんを通わせるお母さん。親として心配な気持ちも抱えながら、子どもを信じ、温かく見守っています。


 

最後に来年の春、中学を卒業する颯馬くんにもお話を伺ってみました。
「まだ島を出る実感はわかないけれど、自分の道を広げてできることはやっていきたい、前に進んでいきたい」と語ってくれた颯馬くん。部活と勉強を両立させながら、毎日コツコツと学んでいます。

島の人々に温かく見守られながら、伸び伸びと、そしてたくましく成長していく子どもたちの様子を、与那国島の絶景とともにぜひ動画でもご覧ください。

<div>このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.</div>

関連リンク
与那国島ネット

日本で一番南にある教室|KUMON now!
3歳から87歳までの生徒が通う教室|KUMON now!
過去と未来をつなぐ教室|KUMON now!
「東京スカイツリー」に一番近い教室|KUMON now!

関連記事

KUMONグループの活動  2015/12/14更新

Vol.121 全国の公文式教室訪問(2)

3歳から87歳までの 生徒が通う教室

KUMONグループの活動  2016/02/15更新

Vol.137 全国の公文式教室訪問(3)

過去と未来をつなぐ 公文式教室

KUMONグループの活動  2016/07/14更新

Vol.162 全国の公文式教室訪問(4)

世界一高い自立式タワー  「東京スカイツリー」に 一番近い教室

KUMONグループの活動  2017/04/25更新

Vol.205 カタール・ドーハのKUMON

新たな課題を恐れるのではなく 解決していく力とスキルを身につけるために

KUMONグループの活動  2015/09/01更新

Vol.101 全国の公文式教室訪問(1)

日本で一番南にある教室

バックナンバー

KUMONグループの活動  2017/05/23更新

Vol.210 全国の公文の先生が学び合う場とは?

指導者の想いは世界共通

KUMONグループの活動  2017/05/15更新

Vol.209 カンボジア王国に公文式教室開設!

カンボジアの人々の期待を受けて 首都プノンペンに2教室 ~KUMONは50の国と地域へ~

学習者・OBOG  2017/05/09更新

Vol.208 高校生の、高校生による、高校生のための
「全国高校生徒会大会」とは?

「生徒会、学校をよりよくしたい」 という想いを持った 学生たちによる活発な意見交換

KUMONグループの活動  2017/05/02更新

Vol.207 KUMONレポート-子ども文化史料編

江戸時代の子ども文化を疑似体験 ~江戸庶民の子どもの「遊び」と「学び」~

KUMONグループの活動  2017/04/28更新

Vol.206 くもん出版が子どもから学ぶ場

お客さまとの接点から 新たな価値を生み出す ~くもん出版の各種体験会、上野の森親子フェスタ~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.043 後編
労働経済学者 浦坂純子先生
積み重ねることで 見える景色は変わってくる 足元の一歩一歩を登って道を開こう
Vol.043 前編
労働経済学者 浦坂純子先生
積み重ねることで 見える景色は変わってくる 足元の一歩一歩を登って道を開こう
Vol.042
フリーアナウンサー
山本ミッシェールのぞみさん
与えられたチャンスには 心を開いて応えることで 世界はもっと広がっていく
Vol.041
プロゴルファー 武尾咲希さん
一打一打の積み重ねが 高みにつながるから 「結果」に至る「内容」を大切に
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.043 後編
海洋冒険家
白石康次郎さん
自分の幸せのために 思いの方向に舵を切ろう
Vol.043 前編
海洋冒険家 白石康次郎さん
自分の幸せのために 思いの方向に舵を切ろう
Vol.042
社会的投資研究者 伊藤健先生
「誰かのために」と考えたとき はじめて学びに対する意欲が湧く 「自分ごと」と「社会ごと」を重ねてみよう
Vol.041
宇宙飛行士 山崎直子さん
興味を温めていれば やがて道はつながる 自分がいる今を大切に歩もう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50の国と地域に、 「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知病の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。