MENU

KUMONのつながり
KUMONを形づくるさまざまなつながりを
「人」「社会」「世界」「学び」の4つのテーマに分けてご紹介します。
KUMONで働く
仕事内容働き方会議
KUMONを知る
理念 事業紹介 KUMON now!
採用情報
採用情報はこちら新卒ENTRYキャリアENTRY

仕事内容

KUMONの原点は教室の現場です。
教室運営は、各部門の協働によって成り立っています。
さらに教室以外の場で公文式を活用・応用した事業も積極的に展開しており、
KUMONの仕事内容は多岐にわたります。
ここでは会社の役割を大きく3つに分けて、仕事の全体像をご紹介します。

flowflow
part1

教室現場を
最前線で支える仕事

part2

会社全体の方針を示し、
教室と事務局を支える仕事

part3

公文式のさまざまな
広がりを支える仕事

本社管理部門グループ会社
教室現場を最前線で支える仕事会社全体の方針を示し、教室と事務局を支える仕事公文式のさまざまな広がりを支える仕事本社管理部門グループ会社

part1

教室現場を最前線で支える仕事

北海道から沖縄まで広がる公文式教室を支えるのが、全国12エリアにある84の事務局と、エリアサポートチーム、リクルート・育成チームです。中でも事務局は教室現場に最も近い立場で指導者に寄り添い、指導者とともに教室発展を目指します。

全国12エリア 84事務局

全国12エリア

北海道 南関東
東北 東海
上信越 京滋奈北陸
北関東 阪和兵庫
東関東 中国四国
東京 九州沖縄

一つのエリアには、事務局の他にエリアサポートチーム、リクルート・育成チームがあります。その3つの機関を総称して「ライン部門」と呼んでいます。

ライン部門

事務局

エリアサポートチーム

リクルート・育成チーム

事務局

事務局には、コンサルティング職・リクルート職・育成職の3つの職種があります。

コンサルティング職

一つひとつの教室の発展のため、指導者の教材指導や教室運営のスキル向上を目指して活動します。コンサルティングにあたっては地域性や保護者のニーズ、指導者の想いや目標などを考慮したうえで、教室発展に向けた戦略を指導者に提案し、実践をサポートします。

リクルート職

新たな教室の開設や、既存教室の指導者の交代に関する業務に携わります。市場分析や実地調査を行い、教室の設置計画を立て、指導者の募集を行います。公文式指導者として新たなキャリアを踏み出す方の初めの一歩を支える仕事です。

育成職

新しく指導者になった方の教室開設後2年間の育成を担当します。教室の開設準備から生徒募集、指導、保護者コミュニケーション、スタッフの育成など教室運営に必要なノウハウを新任指導者に伝え、成長をサポートします。

一つのエリアには、事務局の他にエリアサポートチーム、リクルート・育成チームがあります。
その3つの機関を総称して「ライン部門」と呼んでいます。

ライン部門

事務局

事務局には、コンサルティング職・リクルート職・育成職の3つの職種があります。

コンサルティング職

一つひとつの教室の発展のため、指導者の教材指導や教室運営のスキル向上を目指して活動します。コンサルティングにあたっては地域性や保護者のニーズ、指導者の想いや目標などを考慮したうえで、教室発展に向けた戦略を指導者に提案し、実践をサポートします。

リクルート職

新たな教室の開設や、既存教室の指導者の交代に関する業務に携わります。市場分析や実地調査を行い、教室の設置計画を立て、指導者の募集を行います。公文式指導者として新たなキャリアを踏み出す方の初めの一歩を支える仕事です。

育成職

新しく指導者になった方の教室開設後2年間の育成を担当します。教室の開設準備から生徒募集、指導、保護者コミュニケーション、スタッフの育成など教室運営に必要なノウハウを新任指導者に伝え、成長をサポートします。

エリアサポートチーム

リクルート・育成チーム

part2

会社全体の方針を示し、教室と事務局を支える仕事

大阪と東京の本社にある各部署は、事務局が地域に根差した活動を行うためのサポートをしています。会社全体としての指針作りを担い、教材や指導法の改良、普及・教室設置戦略の策定などを通じて全国のエリア・事務局を支えています。

教務本部
公文式教室で使用する教材の制作・改訂を主に行います。子どもたちが実際に教材を解いている様子を観察し、誤答や所要時間の傾向を分析して、より学習効果を高めるために教材を改訂し続けています。また、指導者が教材の指導法を学ぶための講座を企画・実施しています。
指導本部
各教室の指導者の指導力向上のために企画を立案し、さまざまな取り組みを行っています。全教室で生徒が「より早く、より高く」伸びていける状態を目指し、教材をどう使えばより学習効果が高まるのか、年齢や能力に応じてどう指導を工夫すればよいかなどを研究し、講座実施やマニュアル配布を通じて指導者・社員に伝えます。
マーケティング戦略推進本部
生徒募集と教室開設に関わる全社的な戦略を担当します。より多くの子どもたちに公文式教室で学んでもらうため、また指導者を募集して教室を立ち上げるために、テレビCMやチラシ、ウェブサイトを通じたPR活動やブランディングを行っています。
指導者・会員サービス本部
指導者と会員(生徒・保護者)をサポートするさまざまな制度・施策に携わります。指導者が円滑に教室を運営できるよう、学習環境の整備などの活動を行っています。また、会員専用サイトやくもん友の会(ポイント制度)の運営などを通じて、会員が高い意欲を持って学習を続けられるよう支援しています。

part3

公文式のさまざまな広がりを支える仕事

KUMONは公文式教室事業以外にも幅広い事業を展開しています。公文式を教室以外の場で活用いただく事業や、公文式の考え方を介護分野へ応用した事業、海外への事業展開など、KUMONの広がりを支える仕事を紹介します。

事業開発本部
公文式学習法の活用の場を広げるため、新たな事業領域を開拓します。→事業内容についてはこちら
学習療法センター
認知症の予防・維持・改善のための「学習療法」および「脳の健康教室」の普及・啓蒙活動を行います。→学習療法についてはこちら
海外統括本部
世界のあらゆる地域で子どもたちが夢や目標に向かって学んでいる状態を実現するため、5つの地域本社(北米公文、南米公文、ヨーロッパ・アフリカ公文、アジア・オセアニア公文、中国公文)と連携し、情報の還流や各地域での普及活動をサポートしています。

管理部門

流通購買本部
教材や生徒募集パンフレット、チラシ等の印刷・製造から物流、在庫管理に至る流通業務を担当しています。
情報システム本部
社内システムの運用・維持・開発・サポートや、社内で使用するOA機器の管理などを行っています。
人事本部
KUMONグループ全体に関わる人事制度全般の策定・運用・改訂や、社員の採用などを行なっています。
Global Kumon University
社員研修を専門に行う企業内大学です。学び続け、成長し続ける社員を育成するしくみづくりを担っています。
事務管理本部
環境面、法律面から事務局活動や教室運営、事業開発などのサポートを行うほか、全社の総務を担当しています。
ブランド
コミュニケーション本部
KUMONブランドの価値向上を目指し、KUMONの理念とビジョンを伝える「広報」の役割を担います。
経営統括本部
KUMONグループ内外の状況を調査・分析してグループの経営戦略を立案し、その遂行に向けて各部署のサポート業務を行っています。
日本統括本部
国内教室事業の経営方針を決定し、国内の事務局やエリアサポートチーム、リクルート・育成チームを統括しています。
KUMONのつながり

KUMONを形づくるさまざまなつながりを
「人」「社会」「世界」「学び」の4つのテーマに
分けてご紹介します。