MENU

KUMONのつながり
KUMONを形づくるさまざまなつながりを
「人」「社会」「世界」「学び」の4つのテーマに分けてご紹介します。
KUMONで働く
仕事内容働き方会議
KUMONを知る
理念事業紹介
採用情報
採用情報はこちら新卒ENTRYキャリアENTRY

採用情報

福利厚生

社員が安心して仕事に取り組める環境を考えています。

人の成長に関わるKUMONだからこそ、
社員が安心して仕事に取り組める
環境が大切だと考え、
以下の制度を運用しています。
ここでは代表的なものを紹介しています。

育児に関する制度の一例

育児休業制度

職種や性別に関わらず、3歳未満の子と同居し養育する社員は育児のため休業を取得することができます(入社1年未満の社員を除く)。育児経験をその後の業務に活かせるのがKUMONの仕事です。

育児勤務選択制度

職種や性別に関わらず、小学校1年生の3月31日に達するまでの子と同居し養育する社員は、育児のため所定労働時間を短縮することができます(入社1年未満の社員を除く)。

スマイルマミー支援制度

社員の子育てを積極的に支援するため、3歳までの子を養育する社員に対して、奨励金、育児キット(知育玩具、絵本、教具等)、幼児教育関連情報を提供します。

社員の子育て体験談はこちら

介護に関する制度の一例

介護休業制度

要介護状態(※1)にある家族(※2)を介護する社員は、対象家族一人について、通算12か月を限度として休業を取得することができます。

介護勤務選択制度

要介護状態(※1)にある家族(※2)を介護する社員は、通算12か月を限度として介護のため所定労働時間を短縮することができます。

その他の制度

借上社宅制度(※3)

社員が借用を希望し、会社が社宅としての取り扱いを認めた賃貸物件の賃料を、会社が一部負担します(上限額は勤務地域や家族構成により異なります)。通勤可能地域に自己または配偶者の持家がなく、親元などの住居にも居住できない社員が対象です。

リフレッシュ休暇制度

勤続年数10年、15年、20年、25年、30年、35年という節目に達した社員を対象に、心身のリフレッシュを目的に休暇を与える制度です。勤続年数に準じた休暇日数が付与され、勤続年数に達する当該年度4月給与にて奨励金が支給されます。

コース変更制度(地域限定総合職)

入社して一定期間以上勤務した総合職社員は地域限定総合職へのコース変更が可能です。結婚や出産、育児、介護などとの両立や多様化するライフスタイルに対応し、より安心して働ける環境づくりをサポートする制度です。総合職への再変更も可能です。

総合職と地域限定総合職の違い
総合職
全国にある事務局、大阪・東京本社を含めて全国転勤を前提とし、海外赴任の可能性もあります。将来的には経営を担うこともあります。
地域限定総合職
業務内容は総合職と同一ですが、自宅から通勤可能な地域内で配属・異動が決定されます。2017年12月現在、首都圏と近畿圏のみ適用の制度です。将来的には管理職を担う可能性もあります。

採用情報INDEX

新卒採用キャリア採用くもんの先生採用外部リンク福利厚生人材育成よくある質問
KUMONのつながり KUMONのつながり

KUMONが紡ぐ、
たくさんの“つながり”の一部をご紹介します。

働き方会議 働き方会議

ライフステージの変化を経験した3名の社員に
「KUMONで働くこと」を語ってもらいました。

KUMONのつながり

KUMONを形づくるさまざまなつながりを
「人」「社会」「世界」「学び」の4つのテーマに
分けてご紹介します。