• 学年別公文式の特長
  • 教科・教材
  • 学習の流れ
  • 会費・入会の流れ
  • 夏の特別学習
  • 教室見学
  • よくあるご質問

学習のヒント | 教科・教材別のヒント 運筆教材 ズンズン

「ズンズン」をより効果的に進めるには、何よりも子ども自身の興味を大切にすることが必要です。遊んでいるような感覚で、一緒に楽しみながら、運筆力を高めていきましょう。

やってみたくなる気持ちを上手に引き出しましょう

ズンズン教材

子どもの「やってみたい」という気持ちを引き出すためには、保護者の「語りかけ方」がとても大切です。つい、「こういうふうにかいてごらん」と言ってしまいがちですが、そうではなく、「わあ、面白そうだね」「お母さんもかいてみようかな」など、子どもが自分からやってみたくなるような表現で語りかけましょう。

完成した教材は、大いにほめてあげましょう

できあがった教材を見て、まず、「上手にかけたわね」と、大いにほめてあげましょう。そして、「しっかり太い線でかけたね」「はみ出さずにかけたね」「一生懸命にかいていたね」など、どこがよかったかを教えてあげてください。また、以前とは違って今日できるようになったことも見つけて、ほめてあげましょう。

教材を、声に出して読みましょう

声に出して読むと(音読)、脳の働きが活発になります。子どもと一緒に、ぜひ、教材を音読するようにしましょう。ことばや絵本への興味が芽生えたら、お子さまの興味にあわせて、本を選んでください。一人読みが難しい場合は、年齢にかかわりなく、読み聞かせをしてあげましょう。童謡を一緒に歌うのも効果的です。

詳しく

読み聞かせのコツは? どんな本を読めばいいの?

「くもんのすいせん図書」や、読み聞かせの方法を紹介します。

読書と読み聞かせのすすめ

再確認! 教材のキホン

「ズンズン」の各教材のねらいや、学習内容がどのように進んでいくかが分かります。

教材内容一覧表(ズンズン)

Top of Page