閉じる
閉じる

お子さまの年齢をお選びください。

ことばのやりとり遊び
『やりとりぶっく・やりとりカード』

子どもによって「楽しいと感じる遊び」は様々だから、好みに合わせて遊び方を選べる構成

めくり遊び もの遊び ことば遊び

いつでもどこでも遊べる

簡単に持ち運べる小さなサイズだから動きが活発になる1歳児と遊ぶのに最適


ことばは話せなくても何度も指さしして楽しんでくれます
どんな遊びが好きかはなかなか分からないので、色々試せるやりとりカードはお気に入り。特に「誰かなカード」が気に入ったようでずっと遊んでいます。
(1歳2か月・女の子)

教材の中身を見る やりとりぶっく・やりとりカード もっと見る

さまざまな世界観に触れられる
オリジナルの『えほん』

人気作家のオリジナル作品だから、ストーリーやイラストのタッチが偏らない

新しい世界が楽しみに

意外と難しいえほん選び。
1歳児が楽しみやすいえほんをくもんが厳選しているから安心


えほんで覚えたことをお散歩のときにも話してくれる
前はあまり動物に興味のない子だったのですが、「くんくんくん」のえほんを読みだしてから、公園へ行くと犬に興味を持ってくれる様になりました。
(1歳7か月・男の子)

教材の中身を見る えほん もっと見る

聞かせる&見せる『うたぶっく&CD』

音・リズムから入るから、1歳児でも
楽しみながらことばに慣れていける

うた えほん

「うた」で聞いたことばが「えほん」とつながり、ことばの意味を理解していけます

※うたぶっくが「えほん」になっています


ぐずったときでも、歌を歌えばごきげんになってくれる
うたぶっくには本当にお世話になっています!音楽が好きな子なのに意外と何を歌って良いのかわからず困っていたので、助かりました♪
(1歳4か月・女の子)


すぐ実践できる育児冊子も!
『やりとりレシピ』

お父さんも使える

読んですぐ実践できる遊び方・話しかけ方が毎号掲載されているから、子どもにいつも新しい刺激

5分で読める

余裕のないお母さんでもできることだけに厳選しているから、サッと読めてカンタンに実践できる


子どもが好きなものが少し分かるようになりました
何が子供の興味にあったものなのかわからず手探りでしたが、好きなものは子供が目を輝かせて教えてくれる、という一言に目から鱗でした。
(1歳1か月・女の子)


子どもが大きくなると?

発達に合わせて教材も変わる

英語 貼る・かく 読む・歌う 数える 探す

子どもがやりたい遊びを通じて読み書きの準備ができるノートがもらえるように

にぎりやすい
「さんかくクレヨン」や
「さんかくえんぴつ」

がもらえる

遊ぶうちに書けるように

3つの初回特典

ベーシックブック

子育てのヒントが詰まった保存版。「子どもの成長」や「子育ての不安」を感じられたとき、開いてみてください。

れんらく帳

先生と一緒に子どもの成長を記録するための一冊。子どもの成長過程を楽しく残せます。

Baby Kumonバッグ

Baby Kumon教材にぴったりのサイズのオリジナルバッグ。教室に行く時やお出かけに便利。


Baby Kumonは
子どもにどんな効果があるの?

1歳での「ことばの働きかけ・やりとり」が子どもの脳を活発に活動させることは、科学的にも証明されています。

「まだ早い?」と感じがちな
1歳から始める方も
多くいらっしゃいます

15年12月累計入会者の年齢別内訳

教材についてのよくあるご質問

ことばを語りかけてもあまり反応が無いのですが、効果はあるのでしょうか?

反応は無くても効果はあります。
反応が無かったり、ことばが話せなくとも、お母さんの働きかけはきちんと子どもに伝わっています。今はことばをためこむ時期ととらえて、いっぱいことばをかけてあげましょう。

教材は難しすぎないでしょうか?

0~2歳の子どもが大好きなもの(興味・関心をもてるもの)を題材に親子で楽しくできるので、難しいと感じることはありません。
また、Baby Kumonは0歳から始めている方が44%と、0歳児の親子に受け入れられやすい内容となっているので安心です。
※2015年12月累計入会者の年齢別内訳

忙しくて教材を使う時間があまり取れないのですが。

できるとき、できることからで大丈夫です。
普段、お子さまに語りかける時に少しBaby Kumonの教材を使うだけでも十分です。
また、KUMONの先生は忙しいお母さんの味方。頑張っているお母さんを応援し、無理のない範囲で働きかけが継続できるようサポートします。

子どもの年齢にあった教材がもらえるのですか?

Baby Kumonでは、発達心理学の専門家によるアドバイスの元、子どもの発達課題に沿って教材を構成しています。各年齢毎にぴったりの親子の遊び方、かかわり方ができる教材をご提供します。

子どもが教材を気に入るかどうか心配…

教材の見せ方や使い方によっても反応は異なるため、先生にアドバイスをもらいながらお試しいただくことをおすすめします。無料お試しにお申し込みください。

無料お試しに申し込む